(6/9)京葉臨海向けDD200-801甲種

今日は、水島臨海に続き京葉臨海に最新鋭DD200-801の甲種輸送があると言うので半休で狙って来ました。
まずは、越中島2便の戻りがあるので亀戸で。
去年、竪川第一公園に紫陽花が咲いていたのでそろそろ咲いているかなと思って行きましたが、今年は見当たりませんでした。

DE10-1752 配9246レ 小名木川~亀戸間

2021.6.9 13:45撮影 配9246レ 小名木川~亀戸間

DE10-1752の単機と思ってたら交検チキが有りました。

さてこの後はメインイベントの甲種です。
沿線には撮影者の姿がちらほら居ますので定番を避けて、かつDD200の姿が見える場所で狙います。

EF210-111  9161レ 金町~新小岩(信)間

2021.6.9 14:45撮影 9161レ 金町~新小岩(信)間

てっきり甲種はPFだと思ってたら桃太郎EF210-111でした。それに機次位にヨ8000が連結されていDD200が続きます。
逆だと思っていたのでちょっと焦りました。ちょっとDD200が架線柱に掛かってしまいましたが順光で撮影できました。

この後は1094レを東京街道踏切で狙います。

EF210-112 1094レ 新小岩(信)~金町間

2021.6.9 15:29撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

1094レはEF210-112と甲種と続きナンバーですね。それにしても1094レが桃太郎になってから撮影が遠のいてます。

撮影後は新小岩(信)へ行ってみますが案の定、交検チキがブロックしています。なので撮影せずに常連さんが集う環七陸橋で甲種発車を狙います。

EF210-111 9161レ 新小岩(信)~小岩間

2021.6.9 16:15撮影 9161レ 新小岩(信)~小岩間

ちょっと日の丸構図になってしまいました。
まあ総武線内はどこも逆光ですから、まだ新小岩あたりの方がサイドから光線が当たりますから良かったかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です