(10/24)銀釜EF81-303を狙って九州遠征~その6

遠征最終日は折角「みんなの九州」切符を買ったのだから鹿児島本線では無く日豊本線に足を延ばしてみようと予定していました。それに昨日鹿児島運用に入った銀釜は順当にいくとA36延岡運用に入る可能性もあるから少し期待してホテルを6時にチェックアウトします。

6:22発のソニック3号に乗車する前に4093レを狙おうと6番線で待っていると、あれ~まじで!と銀釜様EF81-303がやってきました。

EF81-303 4093レ

2021.10.24 6:10撮影 4093レ 博多駅


2日連続で同じ運用に入るのは珍しいのではないかな。
一瞬、このまま追い掛けるか!とも思いましたが流石に2日連続で同じような行程になるしなぁとちょっと悩みましたが、予定とおり日豊本線へ向かうことにしました。
途中、苅田で4075レを追い抜く際に釜を確認するとEF81-404でした。ローピンの400番台なら嬉しいやとソニックの振り子に揺られて杵築駅で下車します。

中山香駅方の跨線橋から狙おうと思い行ってみるとフェンスが網目の細かいタイプに交換されていていました。
馬鹿な鉄が撮影の為にフェンスを破る器物破損行為をするからでしょうか?
なので下から中津で追い抜いた415系を狙います。

415系4両 8:42撮影 5521M 中山香~杵築間

2021.10.24 8:42撮影 5521M 中山香~杵築間


通過直前に少し曇られたのが残念です。

ココだと短い編成は良いけど貨物には向いてないので、駅近くの踏切へ移動します。
丁度、上り列車が415系でやって来たので順光になる後追い撮影をします。

415系8:54撮影 4624M 中山香~杵築間(後追い)

2021.10.24 8:54撮影 4624M 中山香~杵築間(後追い)


九州には関門トンネル通過用に415系が残ってますが後継はどうなるでしょうか?
この後やってくる4075は杵築でソニックを退避するので、副本線への進路が構成されると踏切が鳴動してEF81-404がやってきました。
EF81-403 9:00撮影 4075レ 中山香~杵築間

2021.10.24 9:00撮影 4075レ 中山香~杵築間


順光のローピンもなかなか綺麗です。
ココなら駅に近いので余裕で後続のソニックに乗って先回りが出来ます。

大分で普通列車に乗り換え、鶴崎駅で下車して乙津川橋梁へ向かいます。
橋梁脇では7,8名が既に展開していますが、スペースが広いので余裕です。東京近郊ではこういう場所が少ないですからどうしても密になります。
杵築では良い天気でしたが、この付近は黒い雲に覆われてしまい日差しがありません。
うーん運が悪いなと待っていると先行となる787系「にちりん」がやってきます。

787系 にちりんシーガイア5号

2021.10.24 10:17撮影 5005M 高城~鶴崎間


この杵築で407⑤レの発車を撮影してこの「にちりん」で追いけることもできますが、余裕が無いからココまで辿り着くのは厳しかったかも知れません。

続いて4075レです。

EF81-403 4075レ 高城~鶴崎間

2021.10.24 10:21撮影 4075レ 高城~鶴崎間


晴れれば綺麗な順光になったのですが、天気には勝てません。
これで今回の遠征撮影は終了です。
この後、別府でランチ&温泉タイムの後、キハ185系「ゆふ」で久大本線経由で博多に戻り、福岡空港から出雲空港経由(笑)で帰ってきました。

【完】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です