(6/18)福岡周辺で貨物撮影~③&山陰遠征①

そして翌朝、朝5時過ぎの起きて再び吉塚駅へ向かいます。朝6時台に2本のEF81がやって来るのでそれを狙おうと言う魂胆です。

まずは鹿児島へ向かう4073レです。

2022.6.18 6:08撮影 4073レ 吉塚駅

まだ目撃情報が無く何が来るか?と待ち構えますが、青白のEF81-453でした。

20分後にEF81牽引の8057レがやって来るのですが、篠栗線下りと通過時間が接近しており、前回は被り回避できましたが、もしもがあるので安全パイを取って博多駅に戻ります。

8番線ホームから入線を正面狙いするつもりでしたが定刻に姿を見せません。

500系こだま

2022.6.18 6:32撮影 838A博多駅

来ないな^と思っているとハローキティ新幹線が発車していきました。

遅れているのかと在線情報を見ますが福岡タ行きもあるのでどれが8057レか判らず、遅れているのかもと61レの時刻まで待ちますがやって来たのは61レのEH500-42でした。

EH500-46

2022.6.18 6:50撮影 61レ 博多駅

なんか釣りで言う「外道」みないな扱いです(笑)

ホテルに戻って朝食を済まして、博多駅からのぞみで新山口に移動して、「スーパーおき」で次の目的地へ移動します。

風景明媚な山陰本線を通り12時過ぎに出雲市駅に到着。出雲名物の割子蕎麦でランチした後カーシェアで荘原~直江間の撮影地へ移動します。

2022.6.18 13:36撮影 1020M 荘原~直江間(後追い)

上りの「やくも12号」が通過していきます。
直江方は草木が茂り、カーブになっているので撮影に向いてなので後追いです。まあこの方が順光ですしね。

山陰も九州に劣らず暑くて近くの日陰になる場所で休んでいざ撮影です。

381系国鉄色

2022.6.18 14:08撮影 1009M 荘原~直江間

国鉄色の381系やくもを仕留める事ができました。

この後集合場所である出雲大社駅に向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

(6/18)山陰遠征②