(7/16)東海道を下る国鉄色のEF64-1019

上京運用に就いた国鉄色のEF64-1019が今日の3075レで東海道を下って稲沢に戻るので、前から撮影してみたいと思っていた、早川~根府川間の俯瞰ポイントに行ってみました。

今日は生憎の曇り空。行くか止めるか迷ったのですが、国鉄色のEF64は運用から外れる日が近づいていることから、下見を兼ねて出掛けることに。費用削減で小田急を使い小田原からJRに乗り換えましたがダイヤ乱れで予定より10分延で根府川駅に到着。駅から歩いて20分程、見晴らしの良い俯瞰ポイントに到着です。これで天気が良ければなぁ~

3075レを挟んで2本のカモレ、そして185系踊り子がターゲットです。
なのでカモレと185系を分けて掲載します。

まず貨物のトップバッターは5075レです。こちらは新鶴見のEF210牽引なので前座的な列車です。

EF210-112 5075レ 早川~根府川間

2016.7.16 13:28撮影 5075レ 早川~根府川間

ダイヤ乱れの影響で5分程遅れての通過です。

撮っている時は気づきませんでしたがこう見ると結構、架線柱処理が難しいですね。
続いてEF64の3075レですが、既に10分遅れの情報が上がっていましたのですが、時間的に先にSVOが来てからになりそうだと思っているとその通り、25分遅れでやってきました。

EF64-1019 3075レ 早川~根府川間

2016.7.16 13 14:15撮影 3075レ 早川~根府川間

小田原の街が霞んでしまったのは残念です。EF64と海を絡めて撮影できる場所は少ないですから、次回は晴れた日にリベンジしたいです。

次は吹田のEF66牽引になる5095レなのですが、今日は新鶴のEF210-168が代走との情報でテンションが下がります。

EF210-168 5095レ 早川~根府川間

2016.7.16 14:28撮影 5095レ 早川~根府川間

まあ、今日は下見と言うことで・・・

この後、185系踊り子があるのでそれを撮って撤収することにします。

ちなみにこの場所の真下は東海道新幹線で

N700系 39A 小田原~熱海間

2016.7.16 14:45撮影 39A 小田原~熱海間

こんな写真も撮れます。
知れません
ただこの場所は道が狭いので車を止める場所が無いので車で行くのは厳しそうです。軽なら離れた場所に停められそうな所はありましたが、私有地かも知れないでのお勧めできません。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です