C61-20「SL内房100周年記念号」

三日間の本番運転ですが、金曜日は仕事、土曜日は用事があり、撮影出来るのは本日の最終日だけ。午前中は、大原でヒラメ釣りをして、帰りがけに袖ヶ浦で撮影する事にして出掛けてきました。
午前中は散々な釣果で失意のまま、袖ヶ浦へ。
今日やってきたDE10は1752号機でした。試運転の時は1704号機だったのですが、本番は交代したのですかね。

DE10-1752

2012.2.12 14:41撮影
ギャラリーの構図乱入など、まあいつもの騒ぎがあったりしましたが、SLがやってくる時間になりました。
かなり警笛を鳴らながらやってきたので、結構、線路に近寄っているギャラリーが多いのか?
駅通過あたりでは完全燃焼状態でしたが、駅先の踏切あたりから排煙し始めたのですが、案の定、煙が流されて来て、客車を見えなくしちゃいました。

SL内房100周年

2012.2.12 15:20撮影
試運転初日が白煙だけだったので、黒煙モクモクで通過してくれたので良かったです。
C57春さきどり号の最終日には、機関助士が「また会おうね」と書いた紙を見せてくれました。今年もあるのかな?と機関車アップを撮影すると、何やら持ってます。
煙が邪魔でよく見えなかったのですが、拡大してみると

ありがとう

「ありがとう」の文字
次回、千葉にSLがやってくることはあるのかな?


鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です