(4/4)桜の朝練とカシオペア黒磯訓練

昨晩、キャノンフォトサークルからモニター機材として届いたEos5DMarkIVの試し撮りをしようと、新中川土手の桜と絡めようと出かけてみました。

一昨日新小岩から出た水戸ロンチキ工臨が帰って来る筈なので2本撮影出来ますがその分、撮影者は多いだろうと6時過ぎに土手に着くと既に15人位が集まっていました。
脚立で後ろから抜くことにして待っているとその後も撮影者が集まり20人位になりました。

EF81-98水戸工臨

2019.4.4 6:16撮影 工9482レ 金町~新小岩(信)間

一昨日が98号機だったので今日は95号機かなと期待していましたが、98号機でした。
桜はこのところの寒波の影響で足踏み状態で、まだ7割位ですね。

工臨が通過した後、撤収する人もいましたが大半は15分後の1093レまで残留します。順光の良い時間に通過していた1091レが無くなったのは痛手ですね。

EF65-2060

2019.4.4 6:30撮影 1093レ 金町~新小岩(信)間

今日の1093レはEF65-2060でした。
寒波も治まり今日は気温も上がったから桜も一気に開花したことでしょうね。週末あたりは満開かな。

この後は益子へドライブの予定で、帰宅して用意をしていると今日もカシオペアを使った黒磯訓練があるとの情報です。
今日は真岡のSLがは無いのが残念だなと思っていたので、これは幸いと急遽、撮影を組み込み益子から氏家~宝積寺間へ行ってみました。
どうせ有名ポイントは激混みだろうから、マイナーな場所で狙うことにしました。

到着すると直ぐに654Mが通過しました。

654M

2019.4.4 14:25撮影 654M 氏家~宝積寺間

背後の那須連山がもう少しはっきり出てくれると嬉しいのですが、気温が高くなったからか霞んでしまいました。

20分後位に黒磯訓練が来るはずと待ち構えますが、45分を過ぎても来ません。太陽の位置も変わって正面に日が当たるかギリギリだなと焦り始めるとようやく彼方にヘッドライトが見えました。

黒磯訓練

2019.4.4 14:53撮影 試9582レ 氏家~宝積寺間

かなりゆっくりした足取りで通過していきました。
EF65牽引のカシオペアは初めて撮影出来て良かった~

この後は喜連川温泉に向かい、一風呂浴びてから帰りました。

やっかりフルサイズとなると細かい部分まできっちり解像している感じですね。その分連写は7Dの半分位かな。3週間借りられるので色々試してみようと思ってます

鉄道コム

2 thoughts on “(4/4)桜の朝練とカシオペア黒磯訓練

  1. まいあ says:

    こんにちは
    本日の1093レ朝練行ってきました。
    今日は満開でしたね✨
    撮影者も十数名来られていましたが、和やかな雰囲気でした。
    今日は18キップの最後の一日の消化を兼ねて、もう一度佐原に、リベンジしてきます。

    • TRAVAIR says:

      週末には満開になりましたね。
      土日は地元を離れてしまったので行けなかったのが残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です