(9/6)新習志野発ジャカルタ配給

今日は午後から用事があり休みでしたが、午前中に新習志野から武蔵野線の205系がジャカルタへ向けて旅立つとの事でしたので西船橋で見送ってきました。

そう言えば昨年の今頃にもジャカルタ配給を撮影していましたね。

9時半過ぎに西船橋駅先の撮影地に着いてみると誰も居ませんでした。まあ夏休みも終わった平日ですからね。
試し撮りでやってきた205系を撮影してみます。

205系 東所沢行

2019.9.6 9:41撮影 984E 西船橋~船橋法典間

この205系もそのうちジャカルタへ旅立つのでしょうかね。

「9番線に列車がまいります」の放送が聞こえEF64-1032に牽引されたジャカルタ行が到着します。

EF64ジャカルタ配給と231系

2019.9.6 9:50撮影 配9722レ 西船橋~船橋法典間


総武線から移って来たこれからの武蔵野線の主力となるE231とのツーショットにしてみました。
乗務員交代の為3分停車しますが、今まで頻繁に通っていた205系も西船橋駅に停車するのも今日が最後になります。
EF64-1032 205系配給

2019.9.6 9:52撮影 配9722レ 西船橋~船橋法典間

発車したところをアップ狙ってみましたが、ちょっとレンズが足りないのでトリミングしてます。
この位置だと電線が横切っていますね。気が付きませんでした。

広角に引いて本命位置です。

EF64-1032 ジャカルタ配給

2019.9.6 9:52撮影 配9722レ 西船橋~船橋法典間

早稲田予備校の看板がちょっと邪魔ですね(笑)

ジャカルタ配給のお楽しみ?の方向幕を撮りましたが、雑草が・・・

205系 ジャカルタ行

2019.9.6 9:52撮影 配9722レ 西船橋~船橋法典間(後追い)

秋らしいサンマ絵の方向幕でした。

ジャカルタで活躍する205系も増えてますが、異国の地でも頑張って欲しいものです。




鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です