(9/12)72時間遅れの活転1095レ

東京(タ)を日曜日に出発する1095レは運休となり単機の運転なのですが、このところ荷物が多いのか日曜日も運転されていました。
そんな所に台風15号が接近、新小岩(信)まで来たところで台風が上陸して抑止となったものの、千葉県内が広範囲に被害を受けて運転ができない状況となり、抑止されたまま24時間が過ぎ、48時間が過ぎようやく今日の朝から成田以遠が再開するとの情報でしたので、72時間抑止のねぎらい?を兼ねて撮影してきました。

運転再開でも1095レが定時にでるとは限らないのでパン上げしてないかもと思いましたが、発車準備万端でした。

EF64-1037

2019.9.12 4:42撮影 1095レ 新小岩(信)

国鉄色になったEF64-1037は今回が初撮影でした。

丸3日、新小岩(信)で放置プレイ状態だったEF64-1037はブロワー音も高らかに72時間遅れの定刻?に出発していきました。

1095レ

2019.9.12 4:42撮影 1095レ 新小岩(信)

ようやく鹿島貨物も運転再開となりましたが、南房総ではまだ電気が復旧していない地域もありますから、早く復旧して欲しいものです。




鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です