(11/24)宇配じゃない大宮(操)ホキ工臨

今日は宇都宮タから大宮(操)までホキ工臨があるとの情報をまいあさん戴き、ちょっと出撃してきました。
地元ではホキ工臨と言うとEF81やDE10ですからPF牽引はなかなかお目にかかることがないですからね。

東北本線では毎週水曜日に宇都宮タ常備のホキを尾久で交検する為に配給がありますから今日は、配給では無く工臨という事が判るように、俯瞰で撮ろうと白岡の陸橋に向かいました。

通過40分程前に現着すると結構な撮影者が居ましたので、サイド側から狙うことにします。
直ぐにEH500-56の3054レがやって来ました。

EH500-56

2019.11.24 14:41撮影 3054レ 新白岡~白岡間

サイドからだと長編成には撮影しづらいですね。

さて工臨はホキ4両との情報でしたが、目撃情報によれば2両とのことです。となると編成の長さはE231系の2両ちょい分だろうなと言うとで構図調整して待ちます。

EF65-1102大宮操ホキ工臨

2019.11.24 15:10撮影 工8694レ 新白岡~白岡間

定刻にEF65-1102がホキ2両を牽引してやって来ました。ちょっと短く宇配の様ですが、ちゃんと砕石を積載しています。

ハイ。今日はコレでおしまいです。




鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です