(7/21)松本工臨とE131系配給

昨日はネタが豊富なお寿司屋さん状態で、どれを狙うのが効率的かと悩みました。(笑)

久喜でロイヤルエクスプレスを撮影した後は、武蔵野線へ移動します。
さすがにネタ列車だと「密」になるので、有名所を回避しての撮影という事で、南越谷から一駅東川口で下車して、駅チカのラーメン屋で昼食にしていると後ろを75レが通過していきました。

今日はココでの撮影なら脚立があった方が便利と言うことで荷物になりますが、脚立持参だったので色々なアングルを試してみて結局、線路脇からEF64-37の松本ロンチキ工臨を狙うことにしました。

EF64-37 松本ロンチキ工臨

2020.7.21 13:18撮影 工9941レ 南越谷~東川口間

後ろのパンタが架線柱アームに掛かってしまいました。もう少し望遠側で撮れば良かったかな。

松本工臨は東浦和で長時間停車があるので追いかけても良かったのですが、40分後のE131系の配給がやってくるので線路の反対側に回って狙うことにします。
編成の長さから立ち位置をどうするか悩んでいると道路脇に駐車して休んでいたトラックの運転手さんが何か来るの?と聞かれ「千葉の新しい電車が来るので」と話すと「内房で走る2両のヤツ?」と返されビックリ。いやはや鉄分豊富なドライバーの方でしたね。

蒸し暑さに耐えながら待つとE131系配給はEF64-1030の牽引で定時にやって来ました。

EF64-1030 E131系配給

2020.7.21 14:05撮影 配9732レ 東川口~南越谷間

新金線経由とか新宿経由だとかのニセ情報が流れてましたが、ちょっと考えればそれらは無いって言うのが判るんですけどねぇ~
機回しはブレーキ読み替え装置やら密着自動連結器の扱える訓練が必要だし、高頻度運転の中央快速~総武緩行~総武快速に平日の夕方にスジを入れるのはかなり手間になるからまずあり得ないですからね。

後追いでこれから房総地区の顔になるE131系を撮影しときます。

E131系

2020.7.21 14:05撮影 配9732レ 東川口~南越谷間(後追い)

E131系は12編成が予定されていますから、2編成ごとに配給するとなるとあと6回と言うことですね。

E131系も無事に撮影出来たので東川口駅から、地元へ戻り1094レを高砂橋で狙います。新松戸経由より東武線牛田・関屋経由の方が早いとは意外でした。

EF64-1036 1094レ

2020.7.21 16:30撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

今日は国鉄色のEF64-1036牽引です。国鉄色もループするようになって良かったです。
なにげにこの日は国鉄色のEF64が3機撮れました。

流石に今日は蒸し暑かったこともあり疲れたので「うなぎ」を買ってこれにて終了としました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です