いすみ鉄道でキハ撮影

キハ52に続きキハ28が入線して魅力が高まったいすみ鉄道。
昨日(5/5)はようやく撮影に行ってきました。例によって大原での釣りとの絡めての撮影で、午前中はいすみ鉄道で、午後はうすい丸で根魚五目に出船です。
圏央道が東金まで開通して便利になったかなと、いつもの市原ICでは無く市原鶴舞ICめで行ってみましたが、10分位は短縮出来ることが分かりました。10分・・・うーんどうでしょうね。
まずは、大多喜から大原への快速を撮影します。
今回は国吉~新田野間です。
若干、サイドへが陰りますが田んぼの水鏡になるのを期待して田んぼ側から撮影します。

2013_05_05_0006.jpg

2013.5.5 8:42撮影
流石に朝の上り列車だけあって乗客はまばらでした。
この場所は冬場は順光になりそうですが、田んぼには水が無いのでそうすると絵にならないかな?
この後大原からの下り急行1号を狙うので山間部へ移動します。
大多喜から上総中野間は山村風景が広がります。定番?の久我原~総元間に行ってみると誰もおらず、じゃあココで撮影します。ココではキハ52単行時代に2回程撮影していますが、キハ28が連結されてからは初めてです。

2013_05_05_0027.jpg

2013.5.5 10:13撮影
単行時代には気が付きませんでしたが、2両だとキハ28に竹林の影が掛かってしまいます。まあしょうが無いですけどね。
今度は午後にインサイドから狙ってみようかな
ちなみに後追いで撮影するとこんな感じです。

2013_05_05_0031.jpg

2013.5.5 10:13撮影
上総中野で折返しの急行2号を撮影しに西畑方面に向かいます。
前回は杉林から出てくる所を撮影しましたが、少し先の直線区間で狙ってみました。
背後の山に咲く山藤が綺麗だったのですが、ちょっと小さくて判りませんね。

2013_05_05_0036.jpg

2013.5.5 10:57撮影
遅いなと待っていると5分下げの時変が掛かっていたようです。ヘッドマークが朝と違い「犬吠」になっていました。
後で知りましたが、この日のサプライズだったようです。
これにて撮影は終了です。この後、大原駅に寄って「い鉄揚げ」と急行券を記念に買って売上に協力してから大原港に向かいます。


鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です