(12/8)四日市でDD51三昧~動画編~

全9回に渡って紹介してきましたDD51を求めて四日市遠征も今回の動画編の紹介で打ち止めとなります。

愛知区のDD51も来年度以降、動きがあってもおかしくない状況です。
早めに撮影をした方が良いでしょう。なんせ現在残っている国鉄色のDD51は残り3両。既にロスタイムに入っていますから、いつ離脱してもおかしくありません。


春までにもう一度、撮影に行きたいですが、そんな時間があればなぁ・・・


その8へ> <四日市撮影地ガイドへ> <その1へ



鉄道コム

(12/8)四日市でDD51三昧~その7~

塩浜からのDD51重連を撮影する為に非電化区間の塩浜貨物線へ移動します。
セメントシャトルの5367レが四日市に14:47着で、重連72レの塩浜発車が14:56発なので、5367レを撮影してから移動するのでは時間が微妙だったので、今回は重連重視で行くことに。
ただこの時間だと逆光になってしまいます。
少し前に183レを撮影した時に下見していた場所から狙います。

2015.12.8 14:59撮影 72レ 塩浜~四日市間

2015.12.8 14:59撮影 72レ 塩浜~四日市間

200mmだとクルクルパーを交しきれませんでした。
DD51-1801はゆったりした速度で通過していきます。1801号機は佐倉区からの転入機でスノープロウ付きなのが嬉しいです。

カメラを片付けて撤収し駅に自転車で向かうと途中で72レが停車して踏切を塞いでいました。
どうやら本線の列車が遅れているのか塩浜貨物線から関西本線へ合流する信号が停止信号を現示しているようです。
自転車ならの機動力で72レを追い越して本線との合流する転轍機の所まで先行することが出来ました。

2015.12.8 15:06撮影 72レ 塩浜~四日市間

2015.12.8 15:06撮影 72レ 塩浜~四日市間

重量がある満載のタキを起動させるのでかなりエンジンを響かせながら本線に合流してきました。

四日市のでの撮影はこれにて終了です。
自転車を返却して四日市を離れます。



その6へ> <四日市撮影地ガイドへ> <その7へ>
鉄道コム

(12/8)四日市でDD51三昧~その6~

四日市シリーズが続いていますが、今日も四日市です(笑)
北浜踏切で79レを撮影すると、10分程でセメントシャトルの5364レが発車します。北浜踏切先からも狙えますがド逆光なので線路の反対側から狙ってみることにします。

北浜踏切の駅寄りに車が通行できない踏切がありそのあたりから撮影できそうなので構えてみます。
DD51-893がゆっくりと四日市駅を発車してきました。

2015.12.8 13:34撮影 5364レ 四日市~富田浜間

2015.12.8 13:34撮影 5364レ 四日市~富田浜間

5364レは上り本線側の出発になるので丁度良かったです。
結構標識類があるのでそれを交すために望遠で撮ってから広角側へスイッチします。
2015.12.8 13:34撮影 5364レ 四日市~富田浜間

2015.12.8 13:34撮影 5364レ 四日市~富田浜間

分岐器の速度制限標識が無ければ良かったのですが反位35km制限と言うのも貨物らしくていいかな。

さて、この後30分後にDD51重連の5380レがあります。その間にトイレと土産購入の為近くのスーパーへ。
スーパーで「伊勢うどん」(たれ付き)をゲットしてから再び先ほどの場所へ。
5380レは下り本線側の下2番から発車するので、今度が山側から狙います。

2015.12.8 14:14撮影 5380レ 四日市~富田浜間

2015.12.8 14:14撮影 5380レ 四日市~富田浜間

DD51-875の牽引で力強く四日市駅を発車していきます。石油を満載したタキ18両となればかなりの重量になりますからね。

この後、30分後にセメントシャトルが戻って来ますが、塩浜からの重連を狙うため移動します



その5へ> <四日市撮影地ガイドへ> <その7へ>

鉄道コム

(12/8)四日市でDD51三昧~その5~

塩浜貨物線で撮影した後は大急ぎで四日市駅へ戻ります。と言うのも10分後に重連の79レが四日市に到着するのです。
天白川土手から頑張って漕いで北浜踏切へ到着して撮影場所を考えていると踏切が鳴動します。

とりあえず撮れそうな場所で構えると更新色のDD51がやって来ました。

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

先頭はDD51-892で稲沢の生え抜き釜です。
少し光線がサイドに回るかと思ったのですが、残念ながらサイドが陰ってしまいました。

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

若干早着ぎみだったからか、かなり減速していたので、広角側にスイッチします。出来ればタイガーロープが無い場所で撮影したかったのですが、そうすると雑草が掛かってしまうので・・・

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

2015.12.8 13:26撮影 79レ 富田浜~四日市間

振り返って重連を強調してみます。
次位は元佐倉区の1801号機でした。

更新色の重連ですが、順光で撮れなかったのが残念です。



その4へ> <四日市撮影地ガイドへ> <その6へ>

鉄道コム

(12/8)四日市でDD51三昧~その2~

海山道の陸橋で撮影した8081レは、南四日市駅で入換作業を行うので撮影しに駅へ向かいます。
四日市駅で借りたのは電動サイクルなのでこういう時に瞬発力を発揮してくれます。ただ四日市周辺は基本工業地帯なので歩道や道路の舗装状態は良くないのが難点です。

駅先の踏切に到着すると8081レで到着したコキを側線への入換が終わりDD51が機回しをするところでした。

2015.12.8 11:11撮影 入換 南四日市駅

2015.12.8 11:11撮影 入換 南四日市駅

DD51がやってくる直前に鳥が2羽直前横断していました(笑)
DD51の脇を2両編成化された快速みえが通過していきます。

DD51が四日市方へ移動するので自分も移動して8082レとして出発するコキを発着線へ転戦させる作業の為DD51がやって来ます。

2015.12.8 11:11撮影 入換 南四日市駅

2015.12.8 11:15撮影 入換 南四日市駅

順光での国鉄色DD51は映えますね。
でも煙突部の塗装禿がちょっと痛々しいです。

側線に停車しているコキと連結。半逆光になってしまうのが残念ですが、架線柱が無いのでいい雰囲気です。

2015.12.8 11:18撮影 入換 南四日市駅

2015.12.8 11:18撮影 入換 南四日市駅

8082レとして発送するコキを引き出します。
この後、8081レ到着したコキは編成後方に写っているスイッチャーで駅脇の味の素工場に入構することになります。
四日市方へ引上げたコキを発着線に転線して据付け完了となります。
2015.12.8 11:21撮影 入換 南四日市駅

2015.12.8 11:21撮影 入換 南四日市駅

こういう入換を見ていると昔、新小岩操車場が賑わっていた頃を思い出します。

8082レは11:50に発車しますが、この後順当なら国鉄色が入る四日市止まりの2089レがやってくるので発車を待たずに四日市へ移動します。


その1へ> <四日市撮影地ガイドへ> <その3へ>

鉄道コム

(12/8)四日市でDD51三昧~その1~

「はまなす」の10時打ちをする為に休暇を取得したので、どうせ休みなら平日ならでは撮影をしたいと中央西線のEF64か関西本線のDD51で悩んだ末、置き換えが早そうなDD51を選びました。
北海道新幹線が開業すれば貨物ダイヤ見直しで余剰なDF200が都落ち?してきそうな予感もあるし・・・

朝の新幹線で名古屋へ向かい、関西線に乗り換えです。途中、八田で2081レが原色のDD51-852なのを確認して四日市には9:40に到着です。
すぐに富田からのセメントシャトルがやって来ますが、10時打ちの為みどりの窓口へ。
しかしながらカシオペアの先客があり3番目でした。さらに10時少し前に回数券3冊買いに来たお客の対応中に紙詰まりを起こして10時ジャストに発信できず、撃沈。

気を取り直してレンタサイクルを借りて、海山道の陸橋へ。
塩浜からの5282レを撮影します。

DD51-890+DD51-1028

2015.12.8 10:29 5282レ 塩浜~四日市間

やってきたのはDD51-890とDD51-1028の重連です。
天気が良いのですが、冬場は太陽の位置が低いので光線状態に悩まされます。
かなりゆったりした速度で四日市へ向かっていきました。

続いて八田で追い抜いた原色のDD51-852を撮影に関西本線の陸橋へ移動します。
貨物線から国道1号を挟んで直ぐの場所なのでちょうど良いのですが、南四日市までは臨時扱いなので平日だけしか撮影出来ない場所です。

まずは伊勢鉄道の気動車で試し撮り

2015.12.8 10:47撮影 117C 四日市~南四日市間

2015.12.8 10:47撮影 117C 四日市~南四日市間


架線柱を処理して本番を待ちます。四日市で交換となる上り列車が行き遠くから原色のDD51がやって来ました。
DD1-852

2015.12.8 10:47撮影 8081レ 四日市~南四日市間

もう少し太陽が西側に回ってくれると良かったのですが、この時期はダメですね。

8081レは南四日市で入換があるのでその様子を見に行くことにします。


動画編へ> <四日市撮影地ガイドへ> <その2へ

鉄道コム