(6/19)1094レと黒磯訓練&宇都宮配給を撮る

今日は用事があったので早上がりして時間まで、いつものように1094レを撮ってから宇都宮配給という流れを考えていました。
市川駅で出迎えようと向かう途中、今日は黒磯訓練があるとの情報が目に入ります。これはラッキー?とまずはEF64-1027牽引の1094レからです。

EF64-1027 1094レ 市川駅

2019.6.19 14:46撮影 1094レ 市川駅

先着者が居たので少し後ろから撮影したのでちょっと構図が・・・

この後、高砂橋で1094レを撮影するつもりだったので改札を出て市川真間駅に向かい、京成線に乗り込んだところで黒磯訓練の時間を調べると、どうも1094レを高砂橋で撮ってからでは間に合わない事が判明。
ちょっと迷いましたが、黒磯訓練を優先しようとそのまま日暮里経由で東十条へ向かいました。

ホーム脇の場所に向かうと、近くの保育園の園児が先生に引率されて電車見物をしていました。電車に興味深々の子供もいれば我関せずしている子供もいたりと賑やかです。

16:15頃通過なので被りませんように待っているとEF81の姿が見えました。すると先生が子供たちに「ほーらー貨物列車きたよぉー」と(笑)

EF81-139 試9582レ 赤羽~尾久

2019.6.19 16:13撮影 試9582レ 赤羽~尾久間

影が線路に落ちてきてギリギリでした。良く見るとEF81-139の連結器は密着になってます。カヤとの連結だと密着の方がよいのでしょうかね。

後追いでEF81-81も

EF81-81

2019.6.19 16:13撮影 試9582レ 赤羽~尾久間

こちらは完全に影の中です。もう少し黒磯訓練が遅いと写っている東京上野ラインに被られてましたね。

この後は王子方に移動して宇都宮配給を待ちます。
EF81なら95号機ですがPFの可能性もあり、どっちがくるかなと待っているとEF81-95でした。

EF81-95

2019.6.19 16:36撮影 配8937レ 尾久~赤羽間

今日はホキ1両と寂しい編成で、せめて2両は欲しかったですね。まあ毎週運転するほどホキの両数も多くない筈なので訓練の一環でもあるのでしょうかね。

今日はこれにて終了です。




鉄道コム

(6/1)工臨とカシオペア撮影

今日は高崎から工臨返空があると言うので撮影しようと出掛けましたが遅くなってしまい細田のつもりが間に合わずマンション前でお出迎え。

EF65-1102 工9774レ 金町~新小岩(信)間

219.6.1 12:58撮影 工9774レ 金町~新小岩(信)間

EF65-1102牽引で定刻到着です。
もう少し側面に日が当たるかと思ったのですが、ちょっと弱かったですね。

一旦家に戻り今日は越中島まで牽引するDE10を荒川河川敷で撮影します。

DE10-1704 工7283レ 新小岩~平井間

2019.6.1 14:38撮影 工7283レ 新小岩~平井間

河川敷のポピーも6/4で刈り取りされるらしいので今日が最後のチャンスでした。

さて今日は1094レはパスしてカシオペアに向かおうと思いましたが新小岩(信)のお出迎えなら出来るカモということで再びマンション前に行くと直ぐにEF64-1033の1094レが到着します。

EF64-1033

2019.6.1 14:50撮影 1094レ 小岩~新小岩(信)間

マンション前で1094レを出迎えるのはなんか久しぶりです。

さてこの後カシオペアは王子第二踏切で撮ろうと車で向かいます。
ストレート区間を狙えるポジションは狭いので今日はどうかなと近くの駐車場に車を停めて踏切に向かうと先着者がいましたが脚立があったのでなんとか場所を確保できました。

EF81-139

2019.6.1 16:26撮影 9011レ 尾久~王子間

今日のカシオペアは双頭機EF81-139の牽引です。EF81-95はカシオペア運用に入れないようにしいていると言う噂がありますが真相はどうなんでしょうね。

さて、地元に戻るとEF65-1103が工臨チキを迎えに来てました。
チキの車票を見ると行き先は東高島となってました。まだ時間があるので明るいレンズを取りに戻り再び組成作業がお合わった頃に新小岩(信)で撮影します。

EF65-1103 工9865レ 新小岩(信)

2019.6.1 18:15撮影 工9865レ 新小岩(信)

今日の日の入りは18:51なので残光流しが出来きそうです。

奥中で流すか中川土手で流すかで悩みましたが中川の方が明るいかなと

EF65-1103 工9865レ 新小岩(信)~金町間

2019.6.1 18:15撮影 工9865レ 新小岩(信)~金町間

7月位までなら明るいので18時台のスジなら軽く流せば行けそうですね。

それにしても今日は随分撮影した気がします。




鉄道コム

(4/18)ローピンEF81のED75配給と黒磯訓練②

EF81-97のED75配給が通過した後、40分後にEF81-81の黒磯訓練がやって来るので陸橋で待ちます。
線路よりの場所が空いていたので移動して撮影することにします。

今日の黒磯訓練はEF81-81なのでローピンEF81です。ED75配給もローピンでしたから2両のローピンが立て続けに撮影できるとはなんともラッキーな日です。
ED75配給が通過したときは陽射しがあったのですが黒磯訓練がやってくる頃には陽射しがかなり弱くなり、流石曇り釜だけのことはあります。

2019.4.19 16:11撮影 試9582レ 新白岡~白岡間

2019.4.18 16:11撮影 試9582レ 新白岡~白岡間

まずは望遠でカーブに差し掛かったところを200mmで狙いますが、注文建築の看板が目立ちますね。

そしてズームを広角にスイッチして

2019.4.19 16:11撮影 試9582レ 新白岡~白岡間

2019.4.18 16:11撮影 試9582レ 新白岡~白岡間

よく見るとタイガーロープが切れている場所がありますが、撮り鉄の仕業か?

2019.4.18 16:11撮影 試9582レ 新白岡~白岡間

今日の最後尾はカヤ27です。定期列車時代には検査都合で稀に連結されることがありましたが、最近は運転頻度が低くなったので連結されるのはかなりレアですからね。

それにしても蒲須坂でまたもや鉄道敷地内進入で防護発報があったようです。今回の黒磯訓練ではビデオカメラをドライブレコーダー代わりに使っていましたから、この映像を警察にだせば往来危険罪で捜査出来るんじゃないかな?

さて無事に撮影出来たので白岡駅に戻り久喜経由で新越谷に向かいます。
秋田から新習志野への209系配給があるのですが、以前に撮影したスジならギリギリで南越谷通過に間に合うのですが、移動中にまいあさんから頂いた情報から推測すると以前のスジより10分位早いとの事が判明して間に合わないことが確定してしまいました。

まあそれでももう一回EF81-97のED75配給が撮れるので気を取り直してピアシティ前で20分ほど待つと定刻にやって来ました。

2019.4.19 17:40撮影 配8759レ 南越谷~東川口間

2019.4.18 17:40撮影 配8759レ 南越谷~東川口間

太陽が線路の反対側にから差し込むのでサイドが少し暗くなってしまいましたが、これは仕方無いかな。

後追いも狙います

2019.4.18 17:40撮影 配8759レ 南越谷~東川口間(後追い)

2019.4.19 17:40撮影 配8759レ 南越谷~東川口間(後追い)

後追いをするならもう少し南越谷よりから撮れば良かったと後で悔やみました。

この後EF81-97は秋田に向かうのですが吹上駅でまた馬鹿な撮り鉄が騒動を起こしたようです。最近の荒れ方は尋常じゃないです。困ったものだ。

鉄道コム

(4/18)ローピンEF81のED75配給と黒磯訓練①

今日は5MarkIVを羽田で試してみようと半休にしていたところに、EF81-97が土崎入場のED75を配給すると言う情報をゲットしました。さらに黒磯訓練に秋田出場の新習志野配給が有るとの事で色々調べて撮影行程を組んで出掛けてきました。

まずは野木駅の間々田寄りにタイガーロープが無い場所がありそこで待つことします。
ただ背後がゴチャゴチャしているのが難点ですが、電車移動なので駅に近い場所で妥協します。
待っている間、近所の方から「何か来るの?」などと聞かれながら40分ほどでようやくEF81の姿が見えました。

2019.4.18 14:19撮影 配9146レ 間々田~野木間

2019.4.18 14:19撮影 配9146レ 間々田~野木間

なんとか串パン回避に成功しました。

そうそう後追いしなきゃとカメラを回します。

2019.4.18 14:19撮影 配9146レ 間々田~野木間(後追い)

2019.4.18 14:19撮影 配9146レ 間々田~野木間(後追い)

先週、花めぐり号を牽引したED75-757が土崎に全検入場です。
過去スジなどから野木は14:18と踏んでいたのですが1分遅かったです。野木14:20発の下りがあるので少し焦りましたが無事に撮影出来きて一安心です。

配9146レは栗橋で40分程停車するので後続の普通列車に乗車して先回りします。
栗橋でEF81を追い抜き、白岡で下車して新白岡側の陸橋へ向かいます。既に20人程の撮影者がいましたが、空いている場所にがあったのでそこで撮影することにしましたが、架線柱の位置が微妙です。
まあギリギリなので仕方が無いかなと準備しているとEF81の姿が見えましたが、白岡15:28着なので少し早いようです。
確か26分発の下り電車が有るはずとまだの様です。

2019.4.18 15:26撮影 配9146レ 新白岡~白岡間

2019.4.18 15:26撮影 配9146レ 新白岡~白岡間

あーやっぱり架線柱間で抜けなかったか・・・
速度が遅かったので広角側にスイッチしてみますが
2019.4.18 15:26撮影 配9146レ 新白岡~白岡間

2019.4.18 15:26撮影 配9146レ 新白岡~白岡間

やっぱり厳しい。実は架線柱間で抜けたのですが、支柱ワイヤーがEF81の顔に掛かってしまったのでこれがベストな感じです。

この後直ぐに下り列車がやって来てギリギリって感じでしたね。

鉄道コム

(4/14)ED75牽引の「花めぐり号」その2

さて往路の上りまつしま52号もとい、花めぐり号を撮影した後、用事を中抜けして下り撮影へ。どうせ松川~金谷川の順光ポイントに集まって同じ様な写真ばかりがネットに上がるんだし、午後は曇るだろうから天の邪鬼な自分は、バックに桜が入る上り撮影ポイントの近くへ向かいます。
直前でしたので7.8名程がスタンバイしている脇で準備します。

予報では午後から曇るとの予報でしたが、雲はかなり薄く「晴れ」の部類です。まあサイド順光になるから良いかと待っていると先行の701系が通過していき、その20分後にED75がやって来ました。

7Dは風景主体の構図で狙います。

7D

2019.4.14 14:29撮影 9571レ 安達~松川間

東北本線らしい風景なので築堤を全体的に入れて後方の桜を映るようにしました。

正面は陰ってしまいますが、逆ナンバープレートが引き立ってこれはこれで良い感じです。
5Dは列車主体構図で

5D

2019.4.14 14:29撮影 9571レ 安達~松川間

思ったより正面が黒くならなで済んだので良かったです。

来年も運転されれば、また撮影したいですね。

鉄道コム

(4/14)ED75牽引の「花めぐり号」その1

毎年この時期に運転されるED75の花めぐり号ですが、このところ都合が付かず撮影出来ませんでしたが、今年は福島の用事を上手く組み合わせてようやく撮影してきました。

前日の情報だと有名撮影地はどこも大混雑だったようなのであえて定番を外してGoogleでロケハン?した場所に行ってみることにしました。
通過の1時間半に現着しましたが、誰も居ませんでした。まあ天気もなんとか持ちそうなので金谷川とかに行った人が多かったのかな?

今日は5Dと7Dの2台体制で狙うのでいろいろとレンズと構図で悩み、15分先行する1138Mで最終確認をします。

よし、これで編成の長さが大体判ったので微調整していよいよ本番です。
手前の踏切が鳴動し遠くからヘッドライトが見えやって来ました
まずは7Dの方から

7D

2019.4.14 10:58撮影 9570レ 松川~安達間

おっと、最後尾の12系が架線柱で隠れてしまいました。
どういう訳か仙台のED75を撮影すると758号機ばかりなんですよね。757号機の方が良かったなぁ~

続いて借入中の5Dです。

5D 9570レ 松川~安達間

2019.4.14 10:58撮影 9570レ 松川~安達間

こちらは編成が綺麗に収まりました。
この組み合わせは往年の臨時急行「まつしま52号」を彷彿させますね。

そうそう結局この場所は自分だけでした。

鉄道コム

(4/4)桜の朝練とカシオペア黒磯訓練

昨晩、キャノンフォトサークルからモニター機材として届いたEos5DMarkIVの試し撮りをしようと、新中川土手の桜と絡めようと出かけてみました。

一昨日新小岩から出た水戸ロンチキ工臨が帰って来る筈なので2本撮影出来ますがその分、撮影者は多いだろうと6時過ぎに土手に着くと既に15人位が集まっていました。
脚立で後ろから抜くことにして待っているとその後も撮影者が集まり20人位になりました。

EF81-98水戸工臨

2019.4.4 6:16撮影 工9482レ 金町~新小岩(信)間

一昨日が98号機だったので今日は95号機かなと期待していましたが、98号機でした。
桜はこのところの寒波の影響で足踏み状態で、まだ7割位ですね。

工臨が通過した後、撤収する人もいましたが大半は15分後の1093レまで残留します。順光の良い時間に通過していた1091レが無くなったのは痛手ですね。

EF65-2060

2019.4.4 6:30撮影 1093レ 金町~新小岩(信)間

今日の1093レはEF65-2060でした。
寒波も治まり今日は気温も上がったから桜も一気に開花したことでしょうね。週末あたりは満開かな。

この後は益子へドライブの予定で、帰宅して用意をしていると今日もカシオペアを使った黒磯訓練があるとの情報です。
今日は真岡のSLがは無いのが残念だなと思っていたので、これは幸いと急遽、撮影を組み込み益子から氏家~宝積寺間へ行ってみました。
どうせ有名ポイントは激混みだろうから、マイナーな場所で狙うことにしました。

到着すると直ぐに654Mが通過しました。

654M

2019.4.4 14:25撮影 654M 氏家~宝積寺間

背後の那須連山がもう少しはっきり出てくれると嬉しいのですが、気温が高くなったからか霞んでしまいました。

20分後位に黒磯訓練が来るはずと待ち構えますが、45分を過ぎても来ません。太陽の位置も変わって正面に日が当たるかギリギリだなと焦り始めるとようやく彼方にヘッドライトが見えました。

黒磯訓練

2019.4.4 14:53撮影 試9582レ 氏家~宝積寺間

かなりゆっくりした足取りで通過していきました。
EF65牽引のカシオペアは初めて撮影出来て良かった~

この後は喜連川温泉に向かい、一風呂浴びてから帰りました。

やっかりフルサイズとなると細かい部分まできっちり解像している感じですね。その分連写は7Dの半分位かな。3週間借りられるので色々試してみようと思ってます

鉄道コム

(12/8)リベンジ成功?EF81-97マヤ50回送

先週、仙台から新津へ向かうEF81-97のマヤ回送を宇都宮まで遠征しましたが、折角順光で狙える場所を選んだのに曇り空になってしまいました。

仙台への返却が今日となり、リベンジしようと言うことで順光ポイントをいろいろ探して、遠出も考えましたが前日は飲み会もあったことから近場で撮影することにしました。
通過時間に順光になる場所を太陽の位置から割り出すと東十条の王子寄りなら、光線的にいい感じになると予測しました。

9時半に東十条駅に着いて王子寄りに向かうと国鉄色の機関車がやって来くるのが見えます、急いでカメラを用意するとEF64です。

EF64-1030

2018.12.8 9:35撮影 単? 王子~東十条間

どうやら金曜日に新津から新造E235系を牽引してきたEF64-1030が長岡まで返却する単機回送だったようです。

王子寄りにストレートに行くと意外にもまだ数名で場所のまだ選べる状態でした。マヤ50との2両と短いのでいい感じの構図の場所を確保して待っていると続々と撮影者が増えて来ました。

185系東十条~王子間

2018.12.8 10:02撮影 回?M 東十条~王子間

東京駅への送り込みでしょうか?185系のサロ付編成が回送で旅客線を通過していきました。

そろそろマヤが通過する時間ですが、事前に被らないか確認して、問題なさそうなダイヤでしたがやはり心配になります。でもそれ以上に今日は時折、雲が太陽を隠すのでこちらもハラハラ。

EF81-97 10:19撮影 回9920レ 東十条~王子間

2018.12.8 10:19撮影 回9920レ 東十条~王子間

架線の影がタスキになってしまいましたが、雲に遮られる事無く、ローピンのEF81-97を仕留める事ができ先週のリベンジが出来ました。

 東十条~王子間(後追い)

2018.12.8 10:19撮影 回9920レ 東十条~王子間(後追い)

前回は撮影できなかった後追い撮影も出来ました。マヤ50は今年の6月に全検出場したんですね。

片付ているとまだ撤収しない人も居ます。どうやらこのあとブルジョア列車が来るようなのですが、特に撮影したいという気持ちにならないのでパスして駅に向かいます。
東十条駅で電車を待っているとブルジョア列車が通過していきました。

この後、南浦和経由で東川口に移動します。マヤ50は田端操から常磐・武蔵野線経由で戻ってくるので武蔵野線内で順光で狙えそうな場所&あまり鉄が集まらない場所と言うことで東川口の南越谷側をチョイスしてみました。
東川口駅で下車して歩いているとEF65のロンチキ工臨が通過していきました。

あれまノーチェックでした。
この区間は築堤になっており2両なら架線柱間で抜けると思っていましたが障害物があったりと意外といい場所が少なくあちこち見てまわるうちに時間になりました。

EF81-97 南越谷~東川口間

2018.12.8 12:05撮影 回9145レ 南越谷~東川口間

もう少し正面に当たるかと思ったのですが・・・EF81は正面中央から左右の傾斜があるのまで気づきませんでした。

まあ先週に比べれば全然良いですけどね。

 回9145レ 南越谷~東川口間(後追い)

2018.12.8 12:05撮影 回9145レ 南越谷~東川口間(後追い)

マヤを見送り撤収しました。

今日は天気にハラハラしましたが無事に順光で撮れて先週のリベンジが出来て良かったです。

鉄道コム

(12/2)EF81-97マヤ50回送

今日は、長岡のEF81-97が仙台からマヤ50を回送するとの情報を頂き出撃することに。
撮影するなら順光で被りの心配が無い場所と言うことで選んだのが宝積寺~岡本間です。

少し早めに出て岡本駅近くにある餃子屋でお昼にするつもりでしたが、なんと休みでコンビニでお昼を買う羽目になりました(笑)

現着した時はいい天気だったのですが・・・
通過30分前頃から雲が広がり太陽の日差しが無くなってしまいました。

EF81-97

2018.12.2 13:19撮影 回9146レ 宝積寺~岡本間

先月EF81-97のEL日本海庄内号時も曇でしたし、やっぱりローズピンクとは相性が悪いのかな。
曇るならココまで来る必要も無かったかな?

撮影後は駅に戻って13:38発の宇都宮行に乗車します。
宇都宮駅に着くと10番線のE231の後ろにマヤの姿が見えます。宇都宮発車が13:46だったのを思い出し、急いでホーム先端付近から撮影します。

EF81マヤ回 宇都宮駅

2018.12.2 13:46撮影 回9146レ 宇都宮駅

うーん咄嗟の撮影で信号機柱まで気が回りませんでした。

E231の逗子行に乗車し帰宅ついで追い掛けます。
久喜で東武線に乗換えて南越谷で流そうかと思ってましたが、調べると久喜から「りょうもう号」に乗車すれば北千住で迎え撃てるので特急料金510円を支払い北千住へ
流石にこの時期で曇の16時となるとかなり暗くなるので流し撮りです。

EF8197 回9147レ 北千住駅

2018.12.2 15:57撮影 回9147レ 北千住駅

ISO400、1/160、F2での撮影です。もう少しSSを下げて絞りを1段下げた方が良かったかな。

電車移動で出来はともかく3回撮影出来るとは中々な釣果?でした。でも晴れた時にローピン撮りたいなぁ~

鉄道コム

(3/6)ED75-758郡山工臨その2

松川から先行するE720系の普通に乗車して、工臨より先回りをします。
何箇所か候補の中から選んだのは五百川駅近くの陸橋上です。
五百川駅で下車して歩いて向かうと駅近くの踏切辺りに鉄が数名、架線柱に寄り添っていたので、どんな様子だろうと見ると丁度この辺りは線間が広くてタイガーロープが無い場所でした。さらに良い感じひねりもあるのでココで撮ることにします。

運よくEH500-35のカモレが来たので長さ確認をして工臨を待ちます。

EH500-35 3058レ 本宮~五百川間

2017.3.6 16:01撮影 3058レ 本宮~五百川間


それにしても踏切脇に居たので通りすがりの車から「何か来るんですか?」と何回聞かれたことか(笑)
まあ、貨物列車としか言いようが無いですね・・・
さて工臨は貨物の後やってくるので待っていると駅の上り列車接近放送が入ります。踏切も鳴動するので方向矢印を確認するとED75がやって来ました。
ED75-758工9582レ 本宮~五百川間

2017.3.6 16:13撮影 工9582レ 本宮~五百川間


これで太陽が出ていれば順光になった筈ですが、今日は太陽の輪郭が時たま見える程度の曇り空なのが残念。まあこればかり仕方ないですね。

これにて工臨撮影は終了で五百川駅から後続の新白河行に乗車しての帰り道、郡山駅でED75に再会しました。
チキ牽引を終えて仙台に単機回送される様です。

単?レ 郡山駅

2017.3.6 16:50撮影 単?レ 郡山駅

新白河行は郡山で停車時間があったので撮影しておきます。
ちょっとしたお土産みたいなものでしょうかね(笑)

この後は東北本線を新白河、黒磯、宇都宮で乗り継ぎ南下して帰京しました。