(4/4)桜の朝練とカシオペア黒磯訓練

昨晩、キャノンフォトサークルからモニター機材として届いたEos5DMarkIVの試し撮りをしようと、新中川土手の桜と絡めようと出かけてみました。

一昨日新小岩から出た水戸ロンチキ工臨が帰って来る筈なので2本撮影出来ますがその分、撮影者は多いだろうと6時過ぎに土手に着くと既に15人位が集まっていました。
脚立で後ろから抜くことにして待っているとその後も撮影者が集まり20人位になりました。

EF81-98水戸工臨

2019.4.4 6:16撮影 工9482レ 金町~新小岩(信)間

一昨日が98号機だったので今日は95号機かなと期待していましたが、98号機でした。
桜はこのところの寒波の影響で足踏み状態で、まだ7割位ですね。

工臨が通過した後、撤収する人もいましたが大半は15分後の1093レまで残留します。順光の良い時間に通過していた1091レが無くなったのは痛手ですね。

EF65-2060

2019.4.4 6:30撮影 1093レ 金町~新小岩(信)間

今日の1093レはEF65-2060でした。
寒波も治まり今日は気温も上がったから桜も一気に開花したことでしょうね。週末あたりは満開かな。

この後は益子へドライブの予定で、帰宅して用意をしていると今日もカシオペアを使った黒磯訓練があるとの情報です。
今日は真岡のSLがは無いのが残念だなと思っていたので、これは幸いと急遽、撮影を組み込み益子から氏家~宝積寺間へ行ってみました。
どうせ有名ポイントは激混みだろうから、マイナーな場所で狙うことにしました。

到着すると直ぐに654Mが通過しました。

654M

2019.4.4 14:25撮影 654M 氏家~宝積寺間

背後の那須連山がもう少しはっきり出てくれると嬉しいのですが、気温が高くなったからか霞んでしまいました。

20分後位に黒磯訓練が来るはずと待ち構えますが、45分を過ぎても来ません。太陽の位置も変わって正面に日が当たるかギリギリだなと焦り始めるとようやく彼方にヘッドライトが見えました。

黒磯訓練

2019.4.4 14:53撮影 試9582レ 氏家~宝積寺間

かなりゆっくりした足取りで通過していきました。
EF65牽引のカシオペアは初めて撮影出来て良かった~

この後は喜連川温泉に向かい、一風呂浴びてから帰りました。

やっかりフルサイズとなると細かい部分まできっちり解像している感じですね。その分連写は7Dの半分位かな。3週間借りられるので色々試してみようと思ってます

鉄道コム

(8/19)被りとガセの上越線撮影

今日は、金曜日に上野を出発したカシオペアが上越線経由で昼間に回送で戻って来るとの情報を聞き、上越線内はEF64とEF81の重連になるとの事だったのでこれは久しぶりに長岡釜を見られるし、運良くSLも上越線での運転と言うことで遠征してきました。

SLはこの時期、順光で狙える井野~新前橋間の関越下で撮ろうと9時過ぎに現着すると関越の高架橋工事で場所が狭くなっていましたが、1番乗りだったので場所も確保出来ました。

211系

2018.8.19 9:12撮影 629M 井野~新前橋間

直ぐにやって来た211系で架線柱間で抜けるか長さを図りつつ構図調整をして待ちます。
10時を過ぎ、そろそろやってくる時間です。踏切も鳴動してカーブの先に煙も見えて来ました。
ヨシ今日はいい煙だと直線に入ってやってくるD51の姿が見え、そのまま煙が持続してくれと祈ったのですが、なんらやモーター音が聞こえて来ました。

D51被り

2018.8.19 10:05撮影 8731レ 井野~新前橋間

ええ~、なんで211系が来るの?
今までココで被られた事は無かっただけにショックです。時刻表ではこの時間上り新前橋10:10発なので回送?それとも遅延?なのか。
唖然としながら片付けて、次の撮影地へ向かいます。

前橋ICから高速で月夜野へ移動して、沼田~後閑間の政所へ。
高速を使ったので11時には現着し、まずは上りカシオペアの場所確保です。意外な事に先着者は1名だけでちょっと拍子抜け。
踏切脇の場所を確保して、先にSLを撮影する為にちょっと場所を移動して田んぼの畦へ
先行の211系が通過した後、D51が良い煙を吐きながら勾配を登ってやって来ます。

D51-498

2018.8.19 11:40撮影 8731レ 沼田~後閑間

ココなら被られる事無く撮影出来ました。もう少しローアングルにして田んぼを入れても良かったかな。この辺りの稲穂ももう少しすると黄金色になりそうな感じでした。

原田踏切に戻りカシオペアの回送を待ちます。12両編成に釜2両だと架線柱間で抜けるか微妙だなと情報を漁っていると、長岡でEF64が連結されずEF81単独で上越国境に向かったとの情報があるでは無いですか64との重連はガセだっのか~
もう、テンションだだ下がり。なんの為に高速代使って来たのか・・・
下りの水上行が通過して、数分後に再び踏切が鳴動して赤いEF81が見えました。

EF81-139 カシオペア

2018.8.19 12:57撮影 回9838レ 後閑~沼田間

通過する少し前に少し厚い雲が太陽を遮ってしまい、光線状態がイマイチになりましたが、ギリギリ架線柱に客車が掛からずに撮影出来ました。
回送なので換算両数が少なくなるから単機牽引でも問題ないのでしょうね。
まあEF81-139牽引のカシオペアは初撮影だからヨシとしますか。

この後、近くの月夜野温泉三峰の湯に立ち寄り、りんごカレーを食べに上牧の阿部りんご園に行きましたが残念ながらカレーは売り切れでした。

上りSLは後閑の発車にしようと思ったのでが、半逆光になってしまいます。今朝、順光で狙いそこねたからなぁ~と上牧寄りのびーどろパーク裏へ

D51-489 8732レ 上牧~後閑間

2018.8.19 15:36撮影 8732レ 上牧~後閑間

正面への光線は弱いですがまあ順光で撮影できました。これで煙が有れば言うことなしなのでが、上りで煙は期待できないですからね。

この後、追い掛けず撤収して帰路につきました。
うーん今日は水戸工臨に行ってその後は成田に行けば良かったかな。

鉄道コム

(9/23)遠征予定が転じて地元鉄

今日は、中央線方面に189系&大糸線レトロの撮影に行く計画を立ててましたが、天候がイマイチだったので遠征を取り止めて地元で撮影することにしました。

雨が止んだので今日は曇りポイントでと言うことで久しぶりに東船橋へ行ってみました。まずは1093レです。EF65-2093が新小岩(信)に停車しているのを確認していましたので、後はやってくるのを待つだけです。

EF65-2093 1093レ 船橋~東船橋間

2017.9.23 11:26撮影 1093レ 船橋~東船橋間

ほぼ定時に通過です。
この後は1091レですが、新鶴見のPFに30周年ヘッドマーが付けられたと言うので1091レに入らないかなと期待しましたが・・・赤プレのEF65-2087でした。
EF65-2087 1091レ 船橋~東船橋間

2017.9.23 11:35撮影 1091レ 船橋~東船橋間

この頃になると空が明るくなってきました。
この後は、船橋まで歩いて昼食を挟んでから海神カーブへ。

最初は曇っていたのでカーブ入口から狙おうとしてましたが、1094レ通過10分前に晴れてきたので中程に移動します。

EF64-1026 1094レ 船橋~西船橋間

2017.9.23 14:42撮影 1094レ 船橋~西船橋間

稀に緩行A線が遅れて被られる事がありますが、1094レを無事に撮影出来ました。

京成船橋駅に戻り、特急で京成高砂へ向かいつもの東京街道踏切へ。
既に踏切にはまいあさんが到着されており、一緒に撮影です。

2017.9.23 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

エンドが変わったEF64-1026がさっそうと通過していきました。

さて今日は「カシオペア紀行」の運転日なので延長戦です。
まいあさんと一緒に京成高砂駅に戻り、京成線で日暮里経由で東十条へ。
通過15分前に東十条に到着すると王子側のストレートには多くの撮影者が集まっていたので、比較的空いていた駅横のカーブポイントへ

前回、ココで被られただけに今日は被られないようにと祈りながら待ちます。
そろそろ時間なので赤羽側を伺いながら王子側を見ているとEF81-95の姿が見えました。すると赤羽側にも湘南色が見えます。
さて・・・まずあ第一ポイントは無事に撮影出来ました。

EF81-95 9011レ 王子~東十条間

2017.9.23 16:29撮影 9011レ 王子~東十条間

今日は70-200にx2を付けての撮影です。

ストレート区間は被られずに無事に通過して、第二ポイントのカーブも

 9011レ 王子~東十条間

2017.9.23 16:29撮影 9011レ 王子~東十条間

無事に撮影出来てました。でこの直後に湘南新宿ラインのE231が目の前を通過していきました。

まいあさんと被られずに撮影できたことを喜び、撤収となりました。

鉄道コム

【北海道遠征⑤】DD51重連 「カシオペア」

「はまなす」で札幌に到着した後直ぐに千歳線に乗って苫小牧へ移動します。苫小牧からはレンタカーで移動します。
以前にも借りた「北海道レンタカー」さんは早朝から貸出してくれるので助かります。

まずは朝食と言うことで港にある「まるとま食堂」へ
ホッキカレーにするか生ホッキ丼かで悩んだ末に生ホッキ丼を注文し堪能しました。

お腹も膨れた後、カシオペアを撮影する為に南下。途中で錦岡駅にキハ40が停車しているのを発見。駅先の踏切で撮影しようと寄り道しましたが、やって来たのはキハ183系の北斗4号でした。

キハ183系北斗4号

2016.2.20 8:25撮影 5004D 錦岡~社台間

キハ40は錦岡駅で折り返しだったようです。

この後、社台~白老間の有名撮影地に移動します。土曜日なので既に撮影者が居るかなと思っていたら意外にも誰も居ません。
到着すると直ぐにスーパー北斗1号がやって来ました。

スーパー北斗

2016.2.20 9:03撮影 5001D 白老~社台間

踏切周辺にはロープがありそれ以上線路に近づかないようにしてあります。
そこからはみ出ないようにローアングル気味に構えることにして「特急すずらん」で試し撮りです。
すずらん3号

2016.2.20 9:26撮影 1033M 白老~社台間

うん、後は編成が切れないようにしないとなぁ。

「カシオペア」が来る前に上り「北斗6号」がやって来ます。キハ183なので撮っておこうと踏切の反対側から狙います。

キハ183系北斗6号

2016.2.20 9:37撮影 5006D 社台~白老間

北斗4号が5両編成だったので同じ5両だと思っていたら6号は6両編成でお尻がギリギリになってしまいした。

この次は「カシオペア」になります。通過10風位前には追っかけ組もやって来てました。

「カシオペア」の通過前に上り貨物があるので、被らない事を祈りつつ上り列車接近。DF200に牽引されたカモレが通過していき数分後に下り列車接近で踏切が鳴動します。

DD51重連カシオペア

2016.2.20 10:07撮影 8007レ 白老~社台間

線路に雪が無いのが残念ですが、順光でカシオペアが撮影出来たので良かった良かった。

この後、下りカモレがあるのでそれまで残業することにします。

DF200-61カモレ

2016.2.20 10:25撮影 2051レ 白老~社台間

いい感じで排煙もあって撮影出来ましたが、流石にコキ20両となるとお尻が切れてしまいました。

さてこれにて撮影は終了です。
車を南千歳へ走らせ、「おおぞら」に乗って釧路へ移動します。

鉄道コム