(11/10)1091レと1094レ

今日は天気も良くなり、地元でカラシの1091レを撮影しようと上一色へ

EF65-2117 1091レ 金町~新小岩(信)間

2018.11.10 10:57撮影 1091レ 金町~新小岩(信)間

週末になると1091レは積載が悪くなりますよね。でもココなら悪く見えないから写り映えは良いかな。

折返しはこの時期はド逆光になるので今日は試しに小松陸橋の反対側で1093レを狙ってみよう行ってみました。EF65-2117の停車位置はまではちょっと遠かったので、発車を狙いますが緩行線に快速線があるので被る可能性もあります。先行するNEXが通過しPFが起動します。

EF65-2117

2018.11.10 11:15撮影 1093レ 新小岩(信)

なんとか被られずに撮影できましたが、うーん遠いし障害物も多いからあまり良いとは言えませんね。

1091の発車を待たずに撤収し、帰宅後用事を済ませてから海神カーブへ行ってみました。今日はEF64-1034で更新色だしとのんびり出かけたので現着したのが通過10分前でした。すでに4名位の撮影者が狙っており、緩行線の列停中継標識を交わす位置に入れず少し後ろから狙います。

EF64-1034

2018.11.10 14:42撮影 1094レ 船橋~西船橋間

今日は被られずに撮影出来ましたが、11月に入りかなり太陽の位置が低くなりました。

この後はいつもの様に新金線へ向かい、東京街道踏切で正面狙いをやってみました。

EF64-1034 15:29撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

2018.11.10 15:29撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

定刻に1094レが通過しますが、ココもそろそろ正面に光線が当たらなくなってきました。もう冬は目の前ですね。

ちなみにココでの正面狙いは踏切遮断機の直ぐ脇からローアングルから狙いますので撮影時は三脚にカメラを固定し、レリーズで自分は少し離れてファインダーは見ないでシャッターを切ります。
流石に遮断機の直ぐ脇でしゃがみ込んでファインダーを見ながら撮影する姿は運転士から見たらハラハラものです。
そういう危険は犯したくないですし、撮影する際は撮られる側の配慮もしないと駄目だと思います。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です