(8/31)18きっぷでSLばんえつ物語撮影(2)

「アタミ食堂」で遅い昼食の後、下りのばんえつ物語を撮影する為に再び電化区間へ。

いつもなら非電化の喜多方以遠から始めますが、今日は田んぼの稲を入れて撮影することを重視して、会津盆地の米どころでまずは1発目を撮影します。

何箇所か見て回ってココだと落ち着いたのは、堂島~笈川間です。車を止めようとしているとキハ47の2連が通過していきました。あーしまったキハ47は置き換え間近だから撮りたかったなぁ~

その続行で、フルーティアの回送がやってきました。

719系フルーティア

2019.8.31 14:48撮影 回9213M 堂島~笈川間

喜多方から営業運転となりますが、乗車率はいいのかな?

午前中はいい天気でしたが午後からは雲が出てきて晴れたり曇ったりします。晴れないと折角の稲がいい感じならないので、ヤキモキしながら待っているとようやく汽笛が聞こえて来ました。

C57-180 8233レ 堂島~笈川間 

2019.8.31 15:34撮影 8233レ 堂島~笈川間

まずは望遠で稲をカーペットに見立て撮影します。

そして広角側へスイッチしてオーソドックスな構図で

C57-180 8233レ 堂島~笈川間

2019.8.31 15:34撮影 8233レ 堂島~笈川間

やっぱりと言うかC57-180の姿を見え始めた頃から徐々に光線が弱くなってしまいました。 ちょっと前までが太陽がのぞいていたのですが・・・
C57-180後追い

2019.8.31 15:34撮影 8233レ 堂島~笈川間(後追い)

走り去るC57を撮影して、まずは撤収です。

今日はビデオを持参したのでビデオ用の三脚は持参しましたがメインカメラは手持ちです。最近、電車移動の時は三脚は持たず手持ち撮影にしています。その方が楽ですからね。

さてこの後はSLがを追い掛けて山都方面に向かいます。時間的にギリギリではありますが、舘原の踏切に山都発車7分前に到着出来ました。

C57-180 8233レ 山都~荻野間

2019.8.31 16:10撮影 8233レ 山都~荻野間

こちらも晴れたり曇ったりの状況でしたが、やはり曇られて通過後に晴れるパターンでした。

でもココでは煙が有ったので良かったかな。
今日の撮影はこれにて終了です。
津尻温泉に立ち寄り汗を流し、会津若松18:13発の郡山行で帰路につきました。




鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です