(11/10)伊豆箱で185系with富士山【1】

1月に伊豆箱根鉄道に撮影に来た時は富士山が消えてしまい残念な思いをしましたが、今日は大丈夫かなと新蒲原で3075レを撮影した後、三島に戻ります。

しかし田子の浦を出たあたりから富士山の山頂付近に雲がちらほら出てきました。まさかのリベンジ返しか・・・
三島に到着すると直ぐに踊り子102号が修善寺からやって来るのでJR線に転線するシーンをホームから撮影します。

踊り子102号

2019.11.10 10:12撮影 8072レ 三島駅

JRと伊豆箱のデットセクションを通過して185系がJRホームの進入していきます。
JRホームからの方がくねくね入ってくる感じが撮れたかも知れませんがこちら側が順光だったので・・・
踊り子102号 三島駅(後追い)

2019.11.10 10:12撮影 8072レ 三島駅(後追い)

後追いは駅舎の影になってしまいますが、3000系とのコラボさせて伊豆箱らしさ?と出してみました。

17分に発車する修善寺行の西武電車(笑)に乗って原木駅に向かいますが、この頃になると富士山の周りには雲が結構湧いて来ました。
駅から直ぐの場所でこの後やってくる踊り子105号を待ちます。

3000系

2019.11.10 10:45撮影 45レ 原木~韮川間

先程、185系とコラボした3000系がやって来ました。
かろうじて山頂がほんの少し見えたのですが・・・その6分後にやって来た185系の頃には
踊り子105号

2019.11.10 10:51撮影 4025レ 原木~韮川間

完全に雲で隠れたので列車主体の絵で。
サイドへの日のあたりが薄いのが残念です。
後追いで走り去る185系を
踊り子105号(後追い)

2019.11.10 10:51撮影 4025レ 原木~韮川間(後追い)

考えてみたら幕式のヘッドマークを装備する特急用電車は185系が最後じゃないですかね。今はLED式のサインが主流ですし、ヘッドマークすらない車両も増えてますから185系も貴重になったものです。

さてこの後は次のポイントに移動します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です