(8/29)高崎(操)工臨返空と1094レ

今日は高崎(操)工臨の返空があるとの事で、もしかしたら高崎区の釜かなと期待したのですが、残念ながら田端区のEF65-1105です。まあ1094レの行きがけの駄賃と言うことで新規開拓ポイントで狙ってみようと通過10分前に行ってみました。

EF65-1105

2020.8.29 12:56撮影 工9862レ 金町~新小岩(信)

短い編成には良いのですが、この辺りは線路が少し東向きになるので顔が陰ってしましたが、曇りの日には重宝しそうな場所です。

この後は一気に物井まで移動です。定番の亀崎踏切は被り率が高いし暑そうなので、四街道寄りのアウトカーブで狙ってみました。ココは木陰からの撮影だし被り率は低いので夏場は重宝します。

EF64-1021 1094レ 物井~四街道間

2020.8.29 14:15撮影 1094レ 物井~四街道間

今日の1094レは国鉄色のEF64-1021です。若干遅れ気味だったようなので亀崎あたりは厳しかったのでは?

撮影後は1094レを追い掛けます。高速も空いておりスムーズに走れ東京街道踏切には15時過ぎに到着出来ました。

EF64-1021 1094レ 新小岩(信)~金町間

2020.8.29 15:29撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

定番構図で国鉄色のロクヨンを仕留めて撤収です。

しかし、今晩は5971レに交検ホキが入る筈と夜、再び新小岩へ行ってみると今朝、7番線線の押し込んだホキの位置がズレて12両しか居ません。残り4両は案の定5971レに組成されていました。

EF65-2066 5971レホキ付き

2020.8.29 22:23撮影 5971レ 新小岩(信)

国鉄色のEF65-2066が牽引です。発車5分前にライト点灯となり、定刻に発車しました。
ハイこれにて土曜日の撮影は終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です