(9/9)田端操工臨返空

この日は日本車両豊川工場から新造のキヤE195が尾久に向けて出発しました。いよいよ工臨も置換えが迫ってきました。

通常のロンチキの半分になった田端操工臨の返空があるので、常磐線内で撮影してみようと田端操~三河島間に行ってみました。
11時半に到着して待っていると踏切が鳴動して目の前の転轍機が定位になるとDE10がやって来ました。

DE10-1704 田端操工臨返空

2020.9.9 11:50撮影 工9413レ 田端操~三河島間

ビルの影落ちが多くキリ位置を考えていたら編成が切れてしまいました。
望遠で踏切の支障検知器を交わそうとしたのが失敗だったかな。
田端操工臨 半ロンチキ

2020.9.9 11:50撮影 工9413レ 田端操~三河島間(後追い)

後追いで半ロンチキの姿を撮影します。この姿を見られるのも半年位でしょうかね。
この後、金町駅での入換を見ようと三河島駅に向かうとEF65-1105が通過していきました。昨日の拝島工臨仕業を終えて帰ってきたようです。

金町駅に到着すると5番線に工臨が停車していますが、直ぐに入換するかと思いきやどうやら入換は始まらないようなので、駅そばで腹ごしらえしておきます。
12時55分にJR東の係員がやって来てようやく入換開始です。

DE10-1704 機回し

2020.9.9 13:05撮影 入換 金町駅


松戸方に引き上げてから4番線で機回しをします。
1091レが武蔵野線経由になったので金町で昼間に入換を見られるのは工臨だけになってしまいました。
DE10-1704 金町入換

2020.9.9 13:15撮影 入換 金町駅

ロンチキは松戸方に停車しているので連結後、新小岩側へ移動します。

入換が終わったのを見届け、京成線で高砂に移動します。この後、高砂14:01発の京成線に乗るので駅近くHELLO CYCLINGの自転車を借りて高砂踏切へ

DE10-1704 田端操工臨返空

2020.9.9 13:54撮影 工9413レ 金町~新小岩(信)間

この場所は長い編成よりこの位の短い編成が良さそうです。でもそろそろ工事も終わるとココので撮影も厳しくなるかな。

さて急いで駅に戻って京葉線へ向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です