(2/22)三度目の石巻線遠征(3)

セガワールドでクレーンゲームを楽しんだ?後、上りの656レが石巻港を発車する時間なので先程、俯瞰撮影した反対側へ移動します。

流石に16時を過ぎるとになると太陽はかなり傾いて、家の影が線路に落ちてきてます。一番日の当たっている場所で狙うことにして、656レを待つとDE10-1120の姿が見えて来ました。

DE10-1120 656レ 石巻港~陸前山下間

2019.2.22 16:15撮影 656レ 石巻港~陸前山下間

まずは望遠で、工場の煙突をバックに駆け上がリを狙います。
背後の電線がちょっと邪魔ですがこればかりは仕方無いですね。
続いて築堤を下ってくる姿を撮影します。
2019.2.22 16:15撮影 656レ 石巻港~陸前山下間

2019.2.22 16:15撮影 656レ 石巻港~陸前山下間

もう少しすると順光で撮影できるかも知れませんね。

撮影後は急いで陸前山下駅の方へ向かいます。石巻16:33発の655レを仙石線内で撮影しようと言う魂胆です。
グーグルマップを頼りに目星を付けていた場所になんとか16:30に到着し、イン側にするかアウト側するか悩んでいるうちに踏切の鳴動音がしてしまい、その時居たイン側から撮影することにします。

DE10-1719  655レ 石巻~陸前山下間

2019.2.22 16:35撮影 655レ 石巻~陸前山下間

夕日に照らされたDE10-1719が綺麗ですが、サイドのケーブルが邪魔です。
アウト側ならスッキリしていたのですが、こちら側が順光だったので・・・
2019.2.22 16:35撮影 655レ 石巻~陸前山下間

2019.2.22 16:35撮影 655レ 石巻~陸前山下間

本当はこちらの方が本命構図だったのですが、線路脇の枯れ草が目障りです。

さて急いで石巻駅に戻ります。先程撮影した656レが石巻駅を16:46に発車しますので駅先で発車を狙おうとう言う魂胆です。
10分ほどの道のりですが、近くに行くと踏切が鳴動し始め、急いでカメラを取り出して撮影体制に入ります。

DE10-1120 656レ 石巻~曽波神間

2019.2.22 16:46撮影 656レ 石巻~曽波神間

ゆっくりと動き始めた所を望遠で狙い、引いて今度は出発信号機と絡めてみました。
2019.2.22 16:46撮影 656レ 石巻~曽波神間

2019.2.22 16:46撮影 656レ 石巻~曽波神間

656レはコキの心地よいジョイントを響かせながら発車していきました。

さて自分もゆっくり出来ません。
16:54発の仙石東北ラインに乗車して帰路につきます。仙石線も津波被害で曳き直した新線区間と仙石東北ラインは初乗りです。
ハイブリッドのHB-E210は塩釜手前の渡り線で東北本線に入り、速度を上げて走ります。
仙台で17:57発の「はやぶさ」に乗り換えて上野には19時半に到着です。やっぱり新幹線は、はやいなぁ~
次回はもう少し日が長い時期にゆっくりと撮影したいものです。

(2/22)三度目の石巻線遠征(2)

657レを撮影して小牛田駅に戻り、鹿又までの乗車券を購入してホームに向かうと丁度1657レが到着したところでした。EH500-39の次位に国鉄色のDE10-3507が連結されてきたました。そのまま石巻線はDE10-1657が牽引することになり念願の国鉄色のコンテナを撮影出来ます。

DE10-3510 1657レ 小牛田駅

2019.2.22 13:27撮影 1657レ 小牛田駅


EH500が機回しされて行くと4番線に13:38発女川行、1637Dのキハ110が入線してきたので、これに乗車して鹿又へ向かいます。
EH500

2019.2.22 13:29撮影 入換 小牛田駅


2両編成で平日の昼下がりとあって1637Dはのんびりローカル線ムードを漂いながら女川へ向かいます。

鹿又で下車して鹿又~曽波神間の草刈道踏切へ向かいテクテクと15分程歩いて、踏切に到着すると既に4名ほど撮影者が居ました。
午後の下り列車を順光で狙えるのはこの周辺だけなので集まりますよね。

鹿又で1657Dとなる上り小牛田行が通過していき、そろそろと構えるとやって来ました。

DE10-3510 1657レ 鹿又~曽波神間

2019.2.22 16:46撮影 1657レ 鹿又~曽波神間


これで石巻線での念願が達成しました。
出来れば3001号機を期待したかったですが、贅沢は言ってられません。

よし1657レを追い掛けるぞと曽波神駅に向かい15:10発の1639Dに乗車して石巻に向かいます。16分に石巻駅に到着すると機回しを終えた1657レが28分に発車しますので、駅先で撮影と思っていたのですが、線路脇にある市立病院の影が落ちていてあまり良い状況ではないので、改札口で精算を済まして、駅前で客待ち中のタクシーに乗って大街道にあるセガワールドへ向かいます。
980円課金しましたがおかげで10分もしないで到着して余裕で間に合いました。
最上階に上がり用意をすると1657レがやって来ました。

DE10-3510 1657レ 陸前山下~石巻港

2019.2.22 15:36撮影 1657レ 陸前山下~石巻港


なんか越中島貨物線に雰囲気が似てますが、あちらは国鉄色ばかりですがコンテナは載ってないですからね。
後追いで石巻港駅に到着する姿も押さえておきます。震災の時はこの当たりも津波で被害を受けましたが、もう震災もなんか随分前の様になってしまいました。
石巻港

2019.2.22 15:36撮影 1657レ 陸前山下~石巻港(後追い)


撮影後は、駐車場から撮影させてもらったので2階のゲームセンターでクレーンゲームに挑戦。数百円使っい危なく熱くなりそうになりましたが、次の列車があるので移動します。

鉄道コム

(2/22)三度目の石巻線遠征(1)

DD200-901が投入され石巻線のDE10貨物もこの先置き換えが始まるのではと言うことで、今まで2回撮影に訪れていますが運休とかで国鉄色の貨物を撮れて無いので3度目の正直ということで遠征してきました。

朝の下りは前夜から行かないと間に合わないので、お昼に戻ってくる上りから撮影することにしてゆっくり8時過ぎの新幹線で小牛田に向かい、駅でレンタサイクルを借りて、まずは1650レを小牛田駅近く陸橋から狙います。

DE10-1120

2019.2.22 11:51 1650レ 上涌谷~小牛田間

今日は列車移動だったので三脚なしでの撮影です。
小牛田駅の場内信号が注意だったのでDE10-1120の1650レはゆっくりした速度でしたので広角にスイッチしてもうワンカットです。
2019.2.22 11:51 1650レ 上涌谷~小牛田間

2019.2.22 11:51 1650レ 上涌谷~小牛田間

撮影後、直ぐに下りの1655レが小牛田を発車するので出来川へ移動します。

1655レ小牛田駅に停車中にDE10-1179なのを確認しています。数日前の運用からDD200が入るかと思っていたのですが、検査の関係なのか、DD200が順当な流れから外れました。

1655レ 小牛田~上涌谷間

2019.2.22 12:01撮影 1655レ 小牛田~上涌谷間

この場所では残念ながら正面には太陽が当たりませんが、贅沢は言えません。
この後、50分程開くので小牛田駅東口近くの喫茶店で昼食にして652レをむかえうちます。

今度は陸橋上では無く、三十軒第二踏切から狙ってみます。以前ココで夏場に撮影しようと思ったら雑草がすごく撮影出来なかったのですが、この時期ならスッキリしています。

DE10-1719 上涌谷~小牛田間

2019.2.22 12:59 652レ 上涌谷~小牛田間

652レはDE10-1719の牽引でけっこう良い速度で出来川橋梁を渡ってやって来ました。
もう少し線路によれば、ポールで編成が隠れる事が無いのですがこれより寄ると敷地境界杭をまたいでしまうので寄らずに撮影です。

652レが小牛田に到着すると直ぐに653レが先程1650レを牽引したDE10-1120で石巻へ向うので、出来川土手に移動して今度は下から見上げ構図にしてみました。

DE10-1120 657レ 小牛田~上涌谷間

2019.2.22 13:10撮影 657レ 小牛田~上涌谷間

正面は潰れてしまいますからサイドを強調してみたのですが、機次位が空コキなのでなんか間延びしてしまいました。

さてこの次の1657レは国鉄色が入るとの情報なので小牛田駅に戻り次の撮影地へ移動します。

鉄道コム

(7/23)航空祭帰りに石巻線でDE10貨物

千歳基地の航空祭から帰り道、八戸から東北本線を南下して小牛田で石巻線のキハ110に乗り換えます。
隣にはこの後撮影するDE10-1120牽引の1657レが停車しています。
先行するキハ110で曽波神駅で下車して鹿又方へ歩いて草刈道踏切へ。夏場とあって雑草がかなり生い茂っており後方まで見通せないのが残念ですが、草刈りする時間はありません。
上り列車が通過すると1657レがやってきます。

DE10-1120 1657レ 鹿又~曽波神間

2018.7.23 14:46撮影 1657レ 鹿又~曽波神間

列車通過直前に晴れ間が覗き順光で撮影出来たのは奇跡でしょうか?
千歳では天候に恵まれませんでしたが、寄り道で晴れるとは。
この後30分後に続行で655レがあるのでココで待ちます。ダイヤ的に15:25過ぎに通過かなと思って待ちますがやってくる気配がありません。

この後46分発の上り列車に乗る予定なので、30分まで待っで来ないので運休と判断して鹿又駅に向かいます。
時間的に厳しいので早歩きで向かいますが駅前で踏切が鳴動して列車が到着。なんとか間に合いました。乗ったところで直ぐに下車駅の佳景山に到着します。

15分後に654レがやってくるので駅チカで撮影しようとしますが天候が悪化、かなり暗くなってしまいました。

DE10-1179 654レ 鹿又~佳景山間

2018.7.23 16:04撮影 654レ 鹿又~佳景山間

雨が降り出すのでは無いかと思う程、辺りが暗くなった中、DE10-1179がやって来ました。
うーんちょっとこれは残念な結果になってしまいました。まあ天気には勝てませんからね。

この後1時間後に656レがあります。近くのコンビニに立ち寄った後、佳景山方の撮影地へ

DE10-1595

2018.7.23 17:06撮影 656レ鹿又~佳景山間

国鉄色を期待したのですが、更新色のDE10-1595の牽引でした。
晴れていれば順光で狙えたのですが・・・まあ654レの時に比べれば少しは良くなりましたが・・・

石巻線の寄り道は以上で終了。この後やってくる上り列車で小牛田に戻り帰路につきます。

そうそう、往路に東京から北上する際に小牛田で1657レと遭遇しました。

2018.7.21 13:40撮影 1657レ 小牛田駅


それにしても石巻線で国鉄色になかなか当たらないなぁ~

鉄道コム

(6/24)石巻線でDE10貨物撮影 その2

前谷地で撮影したDE10はお昼前後に小牛田に戻って来ます。
それまで時間があるので、前谷地から気仙沼線の鉄路が切れる柳津まで往復して、10時過ぎに小牛田駅に到着しました。

小牛田駅には美里町の観光案内所が併設されていおり、レンタサイクルが無料で借りられるので自転車を借りて駅周辺で撮影することにします。

1本目の8650レは運休なので次は1650レになります。小牛田着は11:53なのでそれまで東北本線でも撮影しようと付近をロケハンしながら回ります。駅の南側がイマイチだったので、北側に行くと草も無くいい感じな所がありました。

EH500-15

2017.6.24 10:52撮影 7066レ 田尻~小牛田間


EH500-15の牽引で通過していきました。
時間的に貨物列車が少なく、来たのはこれ1本だけでしたが・・・

この後は石巻線に移動して何か所が目をつけていた場所を巡り、出来川土手の第四種踏切で撮影することにしました。

DE10-1595

2017.6.24 11:50撮影 1650レ 上涌谷~小牛田間


1650レは朝単機で石巻に向かったDE10-1595で戻って来ました。
もう少しサイドから狙いたところですが、夏草が生い茂っているのでちょっと日の丸構図になってしまいました。

1650レが小牛田到着と入れ違いに下りの1653レがありますが、先程小牛田駅に荷が無いのを確認しており運休確定なので、この次の652レまで1時間程空きます。
駅前に戻り食堂で昼食を取ってから、再び石巻線へ向かうことにします。

同じ場所ではつまらないので駅近い陸橋上から俯瞰で狙うことに
しかし、やってきたのは・・・単機

DE10-1179単機

2017.6.24 13:00撮影 1650レ 上涌谷~小牛田間

うわー、今日は運がないなぁ~

小牛田13:37発の仙台行きに乗車しないとならないので駅に戻り自転車を返却し、4番線で13:25着の1657レを待ちます。

所定ならEH500の次位でDE10が無動力回送で連結されてきて、そのまま石巻線に入るのです。
でも運休だろうなぁ~と思っていたのですが、操車係が待ち受けているので運転はあるようです。

定刻より少し早めにEH500-81の牽引で到着した1657レの次位には国鉄色のDE10-3507が連結されていました。

EH500DE10

2017.6.24 13:23撮影 1657レ 小牛田駅


午後は国鉄色のDE10とは、今回の遠征では不運?の連続です。
EH500が切り離され、DE10だけになった姿を撮影します。
DE10-3507

2017.6.24 13:27撮影 1657レ 小牛田駅


この後、コキを分割する為に石巻方に移動しますが同時に4番線にキハ110が入線してきたので撮影は切り上げることに。

この後福島駅に15:30まで行かないといけないので、後ろ髪惹かれますが2番線から仙台行に乗車します。

鉄道コム

(6/24)石巻線でDE10貨物撮影 その1

金曜日の夜、新宿を23:30に出発した宮城交通の石巻行き夜行高速バスは定刻より少し早く終点石巻に到着し、予定とおり6:50発石巻線の上り始発列車に乗車して撮影地の前谷地へ向かいます。

途中、鹿又駅で下り貨物の1651レと交換になるのですが、鹿又駅にはDE10の姿はありませんでした。
元々1651レには間に合わないので撮影はあきらめていたのですが、運休となると撮影予定だった折り返しの8650レが無いことになります。
まあ土曜日は運休になる事が多いとの情報だったのですが、残念です。

前谷地駅で下車し、小牛田よりに10分ほど歩いた場所が撮影地です。
先人の方が草を刈ってくれたようで、撮影に適している場所だけ綺麗に刈られていました。

まずは1625Dで試し撮り

キハ1101625D 涌谷~前谷地間

2017.6.24 7:25撮影 1625D 涌谷~前谷地間


「奥の細道」という事は陸羽東線仕様のキハ110でしょうか?仙ココの気動車と言うとキハ40に混じってキハ28が残っている時代に乗りに来たのですが、もうキハ40の姿も無いのが残念です。

次はDE10の1653レです。
近くの踏切が鳴動してトンネルから飛び出して来たDE10ですが、独特のジョイント音しか聞こえずDE10の後ろには何も付いていません。

DE10-1595単1653レ 涌谷~前谷地間

20167.6.24 7:46撮影 単1653レ 涌谷~前谷地間

あらーまさかの単機。釜は元鷲別区のDE10-1595でした。
単機で石巻に向かったということは石巻からは発送があると言うことですが、単機でやってくるとは・・・
でも、地元では国鉄色のDE10ばかり見てますのでJR貨物の更新色はなんか新鮮です。

次の1655レまで1時間近く空きますが、雲がとれて良い元気になり光線状態も良くなってきました。
その間にやって切るキハ110を撮影して

キハ110 5627D 涌谷~前谷地間

2017.6.24 8:05撮影 5627D 涌谷~前谷地間


次の貨物は8651レで臨時列車扱いです。朝の三本ある貨物のうち運休、単機と続くと次も単機か?はたまた運休かと思ってしまいますが、踏切が鳴動して列車が来ることを告げています。
DE10-1179

2017.6.24 8:29撮影 8651レ 涌谷~前谷地間


3度目の正直?でコンテナ満載のコキが連結された正統派、石巻線貨物列車を撮影できました。
牽引はDE10-1179でナンバープレートが灰色で塗られている秋田更新色です。この色もいいですねー

これにて朝の部は終了です。片づけて駅に向かいます。

鉄道コム