(2/16)釣行後のいすみ104D

今日は大原でのヒラメ釣りの後に、いすみ鉄道の104Dを撮影してきました。
大原港を12時過ぎに出て上総中野~西畑間へ向かいます。うまくすれば103Dに間に合うかなと思いましたがタッチのの差で間に合いませんでした。

直ぐに104Dとして戻ってきますので立ち位置を考えていると踏切が鳴動してキハがやって来ました。

 104D 上総中野~西畑間

2019.2.16 13:12撮影 104D 上総中野~西畑間

もう少し正面に日が当たるかなと思ったのですが、かなり弱いですね。
よく見ると200m標識が抜けてますが、撮り鉄の仕業じゃないでしょうね。

この後裏道を使い大多喜へ先回りします。
有名な祠がある場所の反対側から104Dを撮影してみました。

 104D 小谷松~大多喜間

2019/2/16 13:29撮影 104D 小谷松~大多喜間

夏場なら順光になるかな? 104Dはどうしても逆光になってしまいます。

 104D 小谷松~大多喜間(後追い)

2019/2/16 13:29撮影 104D 小谷松~大多喜間(後追い)

後追いの方が光線状態は良好です。
キハ52ですが、塗替え費用の募金に1万円出資させて頂きました。どんな色になって出場するのか楽しみです。
104Dは大多喜で15分停車しますので、さらに先回りします。

 104D 城見ケ丘~上総中川間

2019/2/16 13:51撮影 104D 城見ケ丘~上総中川間

ギリギリ正面に日があたるかどうか微妙でしたが、なんとか顔にあたっていますかね。

104Dはこの後、国吉で15分停車があるのでさらに追い掛けることも出来ますが大原に戻ることになるので、今日はこれで撤収することにしました。

鉄道コム

(2/9)雪のロクヨン1094レを

今日の関東地方は朝から雪が降り、少し積もる感じでこれなら雪のロクヨンを撮れるカモと各地のライブカメラを確認すると神崎町の利根川河川敷が真っ白になっていました。
成田線まで遠征するかと時間を調べると、松木作なら1091レと1093レを狙ってからでも間に合うと言うことでまずは市川駅でEF65-2080の1093レを狙います。

雪も結構降ってきてこれはまだまだ積もるかなと思う程です。

EF65-2080 1091レ 市川駅

2019.2.9 11:20撮影 1093レ 市川駅

通過15分前に行った時は数名でしたが直前には10名位になっていました。
あまりにも雪がひどいので、列車が来たらバックからカメラを取り出して撮影したので、構図まで気が回りませんでした。(汗)
この後1091レですが、まいあさんが船橋駅で撮影しているとことなので続行の快速で移動して東京方で狙います。
 1091レ 船橋駅

2019.2.9 11:35撮影 1091レ 船橋駅

ココは縦構図の方が良いのですが、降りしきる雪を強調したかったのであえて横構図にしてみました。1091レは青プレのEF65-2095の牽引でした。

この後は京成船橋駅に移動して成田に向かいます。1091レの続行で来る成田空港行でも間に合いますが京成線経由のほうが300円程安くなるので・・・
成田から銚子行で滑河駅に向かいます。成田線の沿線も思ったほどの積雪量ではありませんが、田畑は雪景色です。
滑河駅には12:55に到着しますが、1094レ通過まで30分ほどしかありません。松木作踏切までは歩いて20分弱なので急ぎ足で向かい、なんとか13:20に到着しましたが、なんと今日は誰も居ません。いつもは誰かしらいるのですが・・・まさかウヤじゃ無いよねとちょっと心配になります。

でも直ぐに踏切が鳴動して遠くにロクヨンのヘッドライトが見え、雪煙りを巻き上げてやってきました。

EF64-1004

2019.2.9 13:24撮影 1094レ 下総神崎~滑河間

今日はEF64-1004です。先月まで伯備線運用に就いていて愛知に戻って直ぐに上京運用に入りました。

引いてもうワンカット

1094レ EF64-1004

2019.2.9 13:27撮影 1094レ 下総神崎~滑河間

中央西線に行かずに雪中のロクヨンを撮影出来るとはラッキーです。

後追いで去りゆく1094レも

2019.2.9 13:27撮影 1094レ 下総神崎~滑河間(後追い)

あれ、今日は1094レ名物のトランシーコンテナが無いですね。連休だからかな?

この後、再び成田経由で帰路につきましたが、船橋で1094レを待っていたまいあさんから10分遅れで通過したとの連絡がありました。
成田線内は定時でしたが、何が原因だったのかな?

鉄道コム

(2/2)DE10の「DL大樹」撮影(その3)

小佐越からやって来たリバティに乗車して1駅、新高徳で下車します。
この区間はリバティでも特急券が不要なのは嬉しいですが、行きに下今市から乗った際は満員でデッキ立ちいなってしまい混雑時はかえって6050系の普通の方が良いかな~。

新高徳駅から大桑方面に歩き鬼怒川を渡り道路から鬼怒川の橋梁を俯瞰できるポイントへ。以前ロケハンした時に良さそうと思っていたポイントです。
先着者の後ろに入り待っていると下り列車がやって来たので後追い撮影で構図確認です。

6050系

2019.2.2 14:45撮影 103レ 新高徳~大桑間(後追い)

4両編成ですが後ろ2両は会津鉄道所有車でした。この構図だとWパンタ車だと分かりづらいですね。

この普通が新高徳でDLと交換となります。

DL大樹4号

2019.2.2 14:50撮影 4レ 新高徳~大桑間

よくよく見るとスノープロウが無いのでATS車上子が目立ちます。まあJRの車は緑色なのでそれに比べると目立ちませんけど・・・。
それと煙突カバーの銀塗装が大宮工場の入換機時代の名残りですね。

撮影後、新高徳駅に戻り続行の上り列車で帰路につきます。
下今市で特急に乗り換えますが丁度4号で到着した編成の入換を行っていました

14系入換

2019.2.2 15:22撮影 入換 下今市駅

こうやって14系が現役で走っているとは・・・
後ろに予備のオハフ15が居てなんか国鉄な雰囲気です。

2019.2.2 15:22撮影 入換 下今市駅

2019.2.2 15:22撮影 入換 下今市駅

メガネ屋の看板が変な位置になってしまいました。

この後の浅草行特急に乗車して帰ったのですが、北千住を出発した後、鐘ヶ淵の通過線で停車してしてしまいました。なんと春日部を通過した10分後に人身事故が発生した関係で浅草駅の特急ホームが満線で発車待ちとの事で、後続の普通列車に抜かれると言う珍しい?事態に遭遇しました。

10分ほどの抑止で運転再開になり予定より少し遅れての帰着となりました。

鉄道コム

(2/5)下り八高訓練を撮影

今日は先月取得出来きなかった半休を取ってDD51の八高訓練を撮影してきました。
今月からサービスが始まった「駅レンタカー・セルフ」を利用することにして、昼過ぎの新幹線で本庄早稲田まで行き、レンタカーで松久~児玉間へ向かいました。
熊谷あたりまでは雲が優勢な感じで今日は失敗したかなと思いきや、その後は一気に回復していい天気になり一安心です。

本庄早稲田から10分ほどで松久に到着。第一候補にしていた第六駒衣踏切近くのポイントがまだ余裕があったのでこちらで狙うことにします。この先の有名ポイントはかなりの人出だったようです。

キハ110

2019.2.5 13:58撮影 239D 松久~児玉間

キハ110で試し撮りです。
今日は手持ち撮影なので構図の固定に難儀しますが、三脚が無い分自由度があります。

通過時刻が近づくにつれ撮影者増え。20名位になった感じです。
14時半過ぎに踏切が鳴動してDD51の姿が見えてきました。

DD51-897

2019.2.5 14:34撮影 試9231レ 松久~児玉間

高崎区で唯一のオリジナル装備を纏うDD51-897が先頭に12系5両を牽引します。
元佐倉区のDD51でJR継承後は新小岩に常駐し越中島の工臨牽引や千葉向け団臨の牽引をしていましたが高崎に転属した経歴を持つ釜です。
12系ならお召装備の釜より似合います。

DD51は児玉駅で25分程停車するので追いかけます。
最初は列車移動で松久辺りでの1発撮影を考えていたのですが、車があれば追いかけができるのにな~と思っていたら「駅レンタカー・セルフ」のサービスを見てこれだ!と飛びついたのです。
いわゆるカーシェアみたいな使い方で1時間単位で借りられるのでちょっとだけ使いたい時に便利です。

国道254号を走り、神流川橋梁先の第二本郷踏切に行くと多くの撮影者が居ます。
手持ちなので撮影者の隙間から狙う事ができるので三脚なしも機動力があって便利ですネ。
10分ほどでDD51のホイッスル音が聞こえ踏切が鳴動します。

DD51-897

2019.2.5 15:11撮影 試9231レ 丹荘~群馬藤岡間

もう少し横から狙えば後ろのDD51がもっと入ったかな。
橋梁を渡りカーブに入るところを望遠で狙ってから引いて
八高訓練

2019.2.5 15:11撮影 試9231レ 丹荘~群馬藤岡間

背後の電柱と電線がちょっと邪魔ですが、手持ちなのでこういう撮影が出来きますし、後追い撮影も容易です。
DD51-888(後追い)

2019.2.5 15:11撮影 試9231レ 丹荘~群馬藤岡間(後追い)

後釜はDD51-888で、この釜も元佐倉区から転属しましたが、国鉄時代に転属しています。
後追いはちょっと200mmでは足りなかったかな。

これにて撮影終了です。
本庄早稲田駅に戻り車を返却しますが、給油する必要が無いのは便利ですネ。
3時間利用で3240円ですがアンケートに回答すると500円のビュー商品券がもらえるので実質2740円で利用出来きました。

帰りはバスで本庄駅に出て高崎線で帰りました。

鉄道コム

(2/2)DE10の「DL大樹」撮影(その2)

大桑から混雑する会津マウントエクスプレスで小佐越へ移動して駅前のガストでお昼にした後、新高徳寄りの有名撮影地の反対側へ行ってみました。

悪くは無いのです結構影が落ちており日が当たる場所だと架線柱が邪魔だったりとちょっとイマイチでどうしようかと思っているうちに時間切れでDL大樹3号がやって来ました。

DE10-1099

2019.2.2 13:23撮影 3レ 新高徳~小佐越間

ゆっくりとした足取りでDE10がやって来ました。
やはりココは曇りの日が良さそうです。

駅に戻る途中、まだ時間があるので撮影しながら駅へ戻ります。

2019.2.2 13:35撮影 119レ 小佐越~新高徳間(後追い)

鶏頂山が入るのでいい場所だと思ったのですが、陸橋とか後ろの国道とかうるさい感じです。もう少しサイドが取れれば良いのですが電柱が邪魔だし・・・

下り列車が来るので今度は陸橋寄りで狙ってみます。

6050系

2019.2.2 13:48撮影 101レ 新高徳~小佐越間

列車がやってくる直前に太陽が雲で隠れてしまいました。まあ晴れても逆光になるので曇った方が良い場所です。

さて4レ撮影の為、小佐越駅に戻り移動します。

鉄道コム

(2/3)単機のEF64-1044

今日は日曜日なので1094レは単機ですが時間があったので単機ポイントで

EF64-1044単機

2019.2.3 15:28撮影 単1094 新小岩(信)~金町間

踏切が鳴動する頃に雲で光線が弱くなったので今日は駄目かと思いましたが、直前で日差しが回復してくれました。

鉄道コム

(2/2)DE10の「DL大樹」撮影(その1)

C11の運転よりDE10での運転したほうが撮影者が集まると言う「DL大樹」の撮影に出掛けてみました。

南栗橋、下今市で乗り換えて大桑駅で下車して大谷向~大桑間の撮影地に向かいます。
15分ほどで倉ケ崎の有名ポイントに到着します。

6050系

2019.2.2 11:22撮影 313レ 大桑~大谷向間(後追い)

4両編成なのでDL大樹の長さを確認するには丁度良いですが、どうせなからダブルパンタの6050系を撮りたかったなぁ。

撮影地の直ぐ脇で保線工事を行っていたので列車見張り員が接近まで何分とアナウンスしてくれるので助かりました。
さて上りの2列車がやって来ます

DE10-1099 DL大樹

2019.2.2 11:31撮影 2レ 大桑~大谷向間

DE10-1099と14系と言う組み合わせは国鉄時代でもあまり見ることは無かったから新鮮です。そう言えば急行天北がDE15の牽引でしたね。

取り敢えずDE10を撮れたので次の目的地へ移動しようと駅に戻りますが途中でいい場所があったので、もうひと撮りしました。

100系スペーシア

2019.2.2 11:47撮影 1115レ 大桑~大谷向間(後追い)

後追いですが特急スペーシアが通過していきました。
この場所も悪くないですね。

この後、大桑駅に戻り移動します。

鉄道コム

(1/27)日の入り間近の1092レ

日曜日は阿見のアウトレットへ出掛けてきました。土曜日なら1094レを成田線で撮ってから行くのですが、日曜日ということで先に買い物をしてから下総神崎へ

1月の終わりなら日の入り前に通過する筈と通過20分前に到着して待ちますがどんどん日は傾いていき、丘の影が伸びて線路に掛かり始めた頃ようやく踏切が鳴動し1092レがやってきました。

EF65-2066 1092レ 大戸~下総神崎間

2019.1.27 16:31撮影 1092レ 大戸~下総神崎間

国鉄色のEF65-2066が夕日を浴びてやってきました。
今日の1092レはコキ9両と短めでした。

さて帰りましょう。

鉄道コム

(1/24)富士山バックでロクヨンを

伊豆箱根鉄道で富士山バックを狙うも雲に阻まれてしまい残念な結果になってしまいました。
三島駅に戻り、東海道本線で次の目的地へ向かうと原駅あたりから富士山が良く見えるようになりました。どうやら富士山山頂あたりに風が西から東に流れているようで雲が東側に流れているようで西側は雲がありません。

富士川駅で下車して蒲原側の軽金踏切へ向かうと綺麗に富士山が見えています。
最後の逆転ホームランって言う感じでしょうか。

直ぐに富士駅で追い抜いた5075レがやって来ます。

EF210-2

2019.1.24 1515撮影 5075レ 富士川~新蒲原間

所定ならEF66運用なのですが、この日は岡山桃の牽引でした。

しかしココまで富士山が綺麗に見えるのは清々しいです。
でも山頂あたりの雪が少ないのは暖冬の影響?なんでしょうかね。

211系+313系

2019.1.24 15:22撮影 447M 富士川~新蒲原間

でも少しずつ雲が出てきました。

折角、富士山が見えているのでやってくる列車も撮影しましょう。

211系3両

2019.1.24 15:57撮影 451M 富士川~新蒲原間

雲が東へ流れていくのでこの次が本命の3075レですが、富士山は大丈夫かな・・・

下り接近で踏切が鳴動して、駅向こうのカーブからEF64-1010の3075レがやって来ますが、あれ上り接近も点灯したぞ・・・。新蒲原側から373系がやって来ます。被りか!と覚悟しましたが373系は特急らしい走りで颯爽と通過していきました。

EF64-1010 3075レ 富士川~新蒲原間

2019.1.24 16:02撮影 3075レ 富士川~新蒲原間

良かった被られずに富士山バックのロクヨンを撮影出来ました。
天下の東海道本線を走るロクヨンを記録できたのは今日一番の収穫でしたね。

これで今日の撮影は終了。熱海で駅前温泉により小田原から小田急のGSEで帰路につきました。

鉄道コム

(1/26)高崎工臨返空と被りの1094レ

今日は高崎工臨の返空があるとの情報でしたので細田でお出迎えしてきました。

EF65-1103工9862レ 金町~新小岩(信)間

2019.1.26 12:58撮影 工9862レ 金町~新小岩(信)間

今日はチキ4両と短い編成をEF65-1103の牽引で颯爽と通過していきました。

通過後、孫悟空で遅い昼食をとると丁度単機回送の時間なので撮影してみました。

EF65-1103単機

2019.1.26 13:35撮影 単? 新小岩(信)~金町間

返空撮影時はいい天気でしたが単機回送の時刻になると雲が出て風も出て来ました。

この後は1094レに転戦です。今日はEF64-1033の牽引なので海神カーブで狙おうと船橋へ向かいいつもポイントで待ち、下りの成田空港行快速が通過していくとEF64の姿が見えてきました。うーむ少し早通だと思った瞬間、後方から緩行線がやってくる音がします。

EF64-1033

20191.26 14:40撮影 1094レ 船橋~西船橋間

編成半分が緩行線で隠れてしまいました。
1094レは佐倉からノンストップなので採時駅でも早通してきちゃうのでこういう事が4割位の確率であるんですよね。

いつもなら新金線へ舞い戻るのですが、この後用事があるのでココまででちょっと残念な結果に。

鉄道コム