(11/10)関西本線DD51撮影遠征その3

朝明(信)~朝日間で撮影した後、DD51重連の8079レを撮影するので移動します。
桑名~長島間で気になっていた場所をロケハンしてみたのですが、邪魔なボックスが多くて撮影に向いて無かったので、木曽川土手に行ってみます。
うーん高架の柵が邪魔かなぁ~。丁度やってきたみえ9号で試し撮り。

みえ9号 2909D 弥富~長島間

2017.11.10 12:54撮影 2909D 弥富~長島間

光線状態はバッチリです。でも柵が気になりますが移動する時間も無いので8079レはココで撮影することにします。

8079レはDD51-892が先頭でやって来ました。

DD51-892 8079レ 弥富~長島間

2017.11.10 13:04撮影 8079レ 弥富~長島間

次位は元佐倉区のDD51-1802です。
やはり柵が目立ちますね。これなら前回、撮影した長島~桑名間にすれば良かったかな?

さてこの後、直ぐに上りの2080レがあります。
この時間帯は上り列車はどこで撮っても逆光になってしまうので、少しでもサイドに日があたる場所と言うことで、白鳥(信)~永和間のお立ち台へ移動します。

DD51-1801 2080レ 白鳥(信)~永和間

2017.11.10 13:30撮影 2080レ 白鳥(信)~永和間

2085レを牽引したDD51-1801です。
やっぱり逆光がキツイですね。この時期は太陽が低いので仕方ないですが・・・

さて、ココで遅い昼食タイムにします。
付近に良いラーメン屋がないか検索してからお店に向かいました。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です