(4/17)片パンのEF81-95水戸工臨

先週木曜日に新小岩(信)からホキが西金に送り込まれたので日曜日に戻ってくる筈。
先月、九州で交流区間を走るEF81を見て、田端のEF81を交流区間で撮ってないから一度は片パンタ姿を撮りたいなぁ~と思っていたので絶好のチャンスと遠征することに。

向かったのは内原~友部間の上下線がセパレートしている区間です。
積載ホキを狙うなら陸橋上などからの俯瞰が良いのですが、今日は片パン狙いですから(笑)

用意するとE531系の5両が通過します。

E531系回送

2017.4.16 11:05撮影 回?M 内原~友部間

5両編成なので小山行かと思ったのですが回送表示になっていました。勝田からの送り込みでしょうかね?

E657系の「ひたち」もやって来ました。

ひたち10号

2017.4.16 11:35撮影 10M 内原~友部間

常磐線特急というとE651系とE653系というイメージが強かったですが、あっという間にE657系に入れ替わってしまいましたね。

そろそろ工臨が水戸を出発する時刻ですが、今日の牽引機が気になります。水戸常駐機は95号機と98号機で、送り込みは98号機でしたからね・・・

工臨より10分先行するE531系が通過して次が工臨です。
遠くからやってくる姿が見え、正面に白帯が見えます

EF81-95 水戸工臨

2017.4.16 11:49撮影 工6382レ 内原~友部間

レインボーカラーのEF81-95でした。
片パンのEF81は雰囲気が違っていいですね~次は、星釜や81-81でも撮ってみたいものです。

このところ水戸ホキ工臨は6両が多かったので8両は久々な感じがします。
最近、水戸工臨はチキ、ホキ共に運転頻度が高いのも嬉しいですね。

急いで撤収して高速で戻れば新金線内に間に合うのですが、今日はこれにて終了です。

鉄道コム

(3/25)2017年春の大遠征撮影記11

ホテルを8時にチェックアウトし、貝塚駅から西鉄で千早駅に向かいます。天気が良ければこのまま九州でEF81やED76の貨物を撮影するつもりでしたが、天気予報が悪く前日に代案のSプランを発動することにしました。

まずは赤間駅で下車して駅に近い撮影地に向かってみます。

ちょうど上り線のフェンスが1カ所だけ線路側に寄っている場所あり、そこから下り線をストレートで撮影出来る場所がありました。晴れると側面が陰りますがこの天気なら問題ないのでそこで午前中の下り貨物を撮影することにします。

直ぐに1063レがやってくる筈なのですが、なかなか来ません。遅れているのと思いJR貨物サイトを見ますが遅れの情報は無いので、休日ダイヤだと時間が違うのか?

ようやくカーブの先にED76-1020の姿が見え、やって来ました。

ED76-1020 1063レ 教育大前~赤間間

2017.3.25 9:22撮影 1063レ 教育大前~赤間間


1063レは本来はEF81仕業なのですが、朝撮影した8057レの牽引と差替えになってED76になっています。
この後、5075レが来るのですが休日ダイヤで貨物列車は時間が繰り下げになっているようです。

踏切が鳴動する度に次か?次か?と待ちかまえますがなかなかやって来ません
貨物時刻表付属の列車ダイヤから通過時間を想定していましたが、想定よりかなり遅れて9:50にようやくEF81の姿が見えました。と同時に赤間駅から上り快速電車が発車したところでした。

EF81-454 5075レ 教育大前~赤間間

2017.3.25 9:50撮影 5075レ 教育大前~赤間間


顔が少し汚れたEF81-454で快速の加速が早かったので被りは回避出来ました。

予想より20分以上遅かったです。うーむこの後のカモレも遅くなるのか・・・
次の2081レの釜を掲示板でチェックすると、EF81-453ですが次位にEF81-303が入っているとの事。次位とは残念ですが、定期のEF81重連運用が無い中では貴重です。

ただ赤間駅を11時前に乗らないと次の目的地の到着時刻が遅くなるので、通過時刻が気になります。

2081レの通過予想は10:15頃でしたが、10:40になっても現れず撤収するか待つかとの判断になりますが、ここまで来て撤収は無いだろうと言う事で残留を決定。

乗車予定の上り快速が赤間駅を発車すると同時に2081レの姿が見えます。被りだけは勘弁~と願うと

EF81-453+EF81-303

2017.3.25 10:57撮影 2071レ 教育大前~赤間間


なんとか被り回避でEF81-453とEF81-303の重連を収めることが出来ました。ホント焦りました。
次位のEF81-303

2017.3.25 10:57撮影 2071レ 教育大前~赤間間


次位が銀釜と言うちょっと残念ですけど、今回は順当運用なら銀釜が見られなかった筈なので見られただけヨシとしましょう。

この後の行程リカバリーを考えると小倉から新幹線利用か、この後の撮影行程を短くするかのどちらかになります。

新幹線利用なら予定と変わることが無いので、今回はお金は掛かりますが新幹線を利用することにします。

時間的にもう少し余裕があるので、撮影予定だった2081レの続行の8153レを少し待ってみることにします。通過想定時刻はとっくに過ぎているのですが・・・
暫くするとEH500の姿が見えましたが、背後から上り列車が発車して・・・被られました。

2017.3.25 11:28撮影 8153
レ 教育大前~赤間間


8153レならED76の運用なのですがEH500だとすると代走か違う列車なのか?

これで引き上げることにして赤間駅に戻り、千早駅から赤間駅までの運賃を払い18きっぷの入鋏取り消しをして貰い、上り列車で小倉を目指します。

鉄道コム

(3/25)2017年春の大遠征撮影記10

翌3/25。この日も5時半過ぎに起床して朝練です。

このホテルにした一番の理由は、ホテルの裏が福岡貨物ターミナルへ向かう貨物線で、福岡市内の有名撮影地、多々良川橋梁の撮影地まで歩いて5分ととっても近いから決めました。まあ市内のホテルより安かったと言うこともありますが朝と晩に集中するEF81とED76を撮影するにはもってこいの場所です。

まずは福岡貨物ターミナルを6:16に発車するEF81牽引の5056レがあります。この日の日の出時刻は6:17ですがホテルから出るとかなりどんよりした雲が多い天気でかなり露出が厳しい状況です。
ホテル近くの歩道橋近くから貨物線を見上げる場所からズーム流しで撮影することに。

EF81-453 福岡(タ)~千早(操)間

2017.3.25 6:19撮影 5056レ 福岡(タ)~千早(操)間


EF81-453の牽引でやって来ましたが、場所が思っていた程良く無くちょっと選択を誤った感じです。
5056レの後10分程で鹿児島本線を下る8057レがあるので、多々良川橋梁近くの踏切に移動します。

日が出て露出も上がるかと期待していたのですが、一向に明るくなりません。
仕方なくISOを上げて8057レもズーム流しにします。

EF81-716 千早(操)~箱崎間

2017.3.25 6:25撮影 8057
レ 千早(操)~箱崎間


やって来たのは富山から転属してきたローズピンクのEF81-716でした。富山から450番台、500番台の青釜が転属してローピンのEF81を見る機会が減っているのでうれしいのですが、露出が・・・

さらに10分後にもEF81牽引の3051レがあります。
門司のEF81と言ったら銀ガマの303号機ですが、前日まで順当に流れていた運用から外れたので上手く運用に入ってくれれば良いのですが・・・

EF81-451 59レ 千早(操)~箱崎間

2017.3.25 6:45撮影 59
レ 千早(操)~箱崎間


しかし、やって来たのはEF81-451でした。
うーん、青釜とは残念だなぁ。

この後ちょっと間があくのでホテルに戻り朝食にします。
最近は朝食無料と言うのを売りにするホテルもありますが、要は料金に入っている筈なので無料と言うのはちょっと違いような気もしまいますが・・・

朝食後はED76牽引の福岡貨物ターミナル行き1087レを撮影する為に多々良川橋梁へ。

ED76-1021 1087レ 千早(操)~福岡(タ)間

2017.3.25 7:28撮影 1087レ 千早(操)~福岡(タ)間


晴れれば日陰側になってしまいますが、曇ったお陰で陰にならずに済みました。

このED76には熊本支援ステッカー「がんばろう九州」が貼られています。

がんばろう九州

2017.3.25 7:28撮影 1087レ 千早(操)~福岡(タ)間


熊本の地震は関東に人間はどうしても遠い出来事に思えてしまいますが、応援しなくてはいけませんね。

これで朝練は終了です。
ホテルに戻りチェックアウトして次の目的地へ向かいます。

鉄道コム

(4/8)EF81-98水戸チキ工臨

今日は用事があり、午後早く終われば1094レでもと思っていましたが、用事が済んだのは18時近くで撮影に出掛けるのは無理だったなぁと思っていると、まいあさんから水戸工臨がありますよとの情報。

なんとか発車間際に撮影い行くことが出来ました。

EF81-98新小岩(信)

2017.4.8 20:48撮影 工9481 新小岩(信)


工臨は定刻の20:50にホイッスルを響かせて発車していきました。

鉄道コム

(3/18)1094レと水戸工臨

今日は午前中の撮影をパスして午後の1094レの撮影に。やっぱりEF65よりEF64の方が撮影意欲が沸いてきます。

前回、1094レは船橋の海神カーブでE231系にお尻をかじられたので、今日は津田沼へ
通過10分前に到着しましたが幸いにも撮影者が居なかったので助かりました。

 1094レ 幕張本郷~津田沼間

2017.3.18 14:37撮影 1094レ 幕張本郷~津田沼間

今までココでは被ったことは無いのですが、ダイヤ改正後は初だったのでちょっと心配しましたが、無事に回避出来ました。

この後は京成津田沼から高砂に戻りいつもの東京街道踏切へ

 1094レ 新小岩(信)~金町間

2017.3.18 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間


今日は薄雲が出ていたお陰で影が薄くなりました。

夜、帰宅して明日の準備をしていたらまいあさんから、水戸工臨がありますよとの情報を貰い、20時過ぎに新小岩(信)へ

EF81-98 工9481レ 新小岩(信)

2017.3.18 20:45撮影 工9481レ 新小岩(信)

撮影していたらEF65-2074の5971レがやって来ました。
ダイヤ改正で東浦和停車が無くなって新小岩(信)到着が1時間繰り上がりましたからね。

水戸工臨は定時に発車しました。先日、EF81-133のロンチキがあったばかりでですが、水戸工臨が続くのは珍しいですね。

鉄道コム

(3/15)深夜のEF81-133水戸ロンチキ工臨

まいあさんから今晩、ロンチキの水戸工臨が深夜スジでありますよ~との情報を頂いたので5971レの並びを期待して新小岩(信)へ行ってみましたが、5971レはEF81-133に完全にブロックされてPFの姿が見えない位置でした。

EF81-133 新小岩(信)

2017.3.15 22:23撮影 工?レ 新小岩(信)

今日は組成後ライト点灯状態だったのは、良かったです。
水戸工臨が深夜スジで運転されるのは珍しいです。明日の朝に戻って来るのですが朝は寒いしなぁ~

鉄道コム

(2/19)1094レとEF81-95水戸ホキ工臨

今日は、水戸ホキ工臨があるとの情報をまいあさんから頂いてましたが、午前中の法事があり間に合うか微妙でしたが、なんとか東京街道踏切で撮影出来ました。

日曜日で単機な1094レは、土曜日が運休(神栖で24時間手配?)となった関係で今日は荷ありになりました。
なので、いつもの正面構図で。

2017.2.19 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

考えてみれば1013号機は先週も撮影していました。今季から走行距離を平準化させる為なのかローテンション運用なので撮影釜が偏ってしまいます。

さて約10分後に水戸ホキ工臨がやってきます。
EF81-95の塗装が目立つように脇位置から狙います。

水戸工臨

2017.2.19 15:41撮影 工6383レ 新小岩(信)~金町間

ホキに日が当たらないのが残念ですが、機関車にスポットライトが当たる感じで撮影できるので好きなんですよね。

EF81-95もそろそろ水戸でのお勤めが終わって本区に戻る頃ですから次の常駐は81号機かな

鉄道コム

(2/18)北浦で1095レに振られて水戸工臨

今日は、北浦橋梁で1095レを出迎え、その後成田空港に転戦する予定でした。

朝5時半に自宅を出て北浦には6時50分に到着。2,3名が土手で準備をしているので良さそうな場所で準備をしました。

 524M 潮来~鹿島神宮間

2017.2.18 7:04撮影 524M 潮来~鹿島神宮間

1095レと潮来で交換となる524Mが行き、次は1095レですが・・・やって来ません。

こりゃ遅れているのか?でも1095レは新小岩信)での長時間停車があるので、今来ないとなるとかなりの大遅延になります。
なんか嫌な予感がして、まいあさんと連絡を取り合うと、昨日は鹿島線、強風で長い時間運転見合わせだったらしく、その余波でしょうかとの事。さらに1093レは珍しく単機ですよと教えて頂きました。

結局、1時間ほど待ちましたが1095レは姿を見せずで、サッカースタジアム駅や神栖駅を調べてみましたが1095レの姿はありませんでした。
そのまま成田空港に向かいましたが天候が悪化したので早め今日は撤収しました。

が、自宅に帰ってみるち、まいあさんから夜の発送は星釜ですよとのメール。じゃあ行ってみるかと新小岩へ向かうと、EF81-97がチキ4両従えて停車中でした。

2017.2.18 18:55撮影 工9481レ 新小岩信


荷札には「水戸」となっており、これだと20:45発車なので余裕があります。上手く1090レと並べはと思ったのですが、今日は荷が少なかったのか、ちょっっと駅よりに停車したので上手く並ばなかったです。
いやーこれで今日はなんとか良い被写体に巡り合えました。

鉄道コム

(1/26)EF81-95チキ水戸工臨

今日はまいあさんから水戸工臨があるとの情報を頂いていましたが、これまた運良くEF81-95が昨日から水戸常駐になったので、今日来るかな?と思っていたら95号機が新小岩(信)までやって来ました。

どうせ7番に交検チキが居るからと思いながら新小岩(信)に行くと今日は珍しく交検チキが無くスッキリ撮影出来ました。

EF81-95 新小岩(信)

2017.1.26 20:23撮影 工9481レ 新小岩(信)

でも今日の本命は新小岩(信)では無くて新宿踏切なので、車で亀有警察前へ向かいます。
やっぱり95号機はサイドも狙わないと

通過の10分ちょい前に歩道橋に着くと、まいあさんも到着。準備をしてそろそろですねと話していると踏切が鳴動します。
あ、でかいのが踏切前で止まった!そこに止まるなよ~

EF81-95 新宿踏切

2017.1.26 20:58撮影 工9481レ 新小岩(信)~金町間

一番良い位置でEF81のFが鉄管で隠れてしまいます。
あーあ、
EF81-95 新宿踏切

2017.1.26 20:58撮影 工9481レ 新小岩(信)~金町間

サイドの文字が綺麗に見える頃には運転台が踏切を通過してしまってます。

まだバスとかで無い分マシですが・・・やられましたねぇ~こりゃリベンジです。

鉄道コム

(12/31)撮り納めはカシオペアで

地元の貨物は年末年始運休となり今年は撮影は終わりかなと思っていたら、29日に出発したカシオペア紀行の牽引機がEF81-95で31日に戻って来ると言うので、撮り納めをワシクリで行ってきました。

10時少し前に前回「EF81-81懐かしの急行」を撮影した場所に行くとちょうど一人分のスペースが空いており、そこで構えることにしました。

今日は天気も良く空気も澄んでいるので下り線を見渡すと富士山が見えます。

E231と富士山

2016.12.31 10:12撮影 東鷲宮~栗橋間


今日はEH500の貨物列車は軒並み運休なのでやってくるのは普通列車ばかりですが、今日は東武直通の臨時特急の送り込みがありました。
100系スペーシア送り込み

2016.12.31 10:50撮影 回?レ 栗橋~東鷲宮間


カシオペアは15分位遅れているとの情報でしたが、11時に踏切が上り通過の鳴動して、遠くにEF81らしき姿が見えました。
EF81-95カシオペア

2016.12.31 11:00撮影 8010レ 栗橋~東鷲宮間


回復運転のお陰なのか、停車時間の切り詰めで定時で通過です。
いままでEF81のカシオペアの時は天気がイマイチでしたが今日はばっちり順光で撮影できました。

この後、11時半にEF65のタキ返空8584レが運転されているようだとの事なのでちょっと残業します。
この時間になると富士山もちょっと見えづらくなってきました。

100系スペーシアと富士山

2016.12.31 11:20撮影 1083M 東鷲宮~栗橋間


11時半を過ぎ、そろそろやってくる時間ですが、まさかウヤはないよなぁと思っていると踏切が鳴動してEF65がやってきました。
2016.12.31 11:31撮影 8584レ 栗橋~東鷲宮間

2016.12.31 11:31撮影 8584レ 栗橋~東鷲宮間


EF65-2101がタキを引き連れて通過します。
ハイ、これにて今年の撮影は終了です。

今年1年間、Blogにお付き合い頂きありがとうございました。来年もどうぞ宜しくお願いします。

鉄道コム