(6/7)福岡カモレ撮影遠征(その1)

先週末は福岡に行って来ました。
すべての用事が済み、ホテルにチェックインして大浴場で一風呂浴びて・・・夜遊びに行くかと向かったのは中洲では無く、吉塚駅です。
夜のカモレを流そうと22時過ぎ到着して、4091レを撮影しようかと思ったのですが、山口県内大雨の影響で遅延との事でED76牽引の1070レを待ちます。

JR九州の在線状況アプリで確認すると想定ダイヤより遅れていますが上ってきてます。貨物列車通過のアナウンスが入りヘッドライトが見えました。

EF81 303 1070レ 吉塚駅

2019.6.7 22:19撮影 1070レ 吉塚駅

あれー銀釜のEF81-303じゃないですか!
今日、鹿児島(タ)から熊本(タ)まで臨時貨物を牽引したところまでは知ってましたが、差替えられたようです。
前回10月に来たときも吉塚駅でEF81-303を撮影してましたが、今回も撮影できるとはラッキーです。

この後、鳥栖からの4094レを待ていると415系の下り列車がやってきました。

415系

2019.6.7 22:40撮影 4263M 吉塚駅

関門通過用に415系が残ってますが、いつまで残れるか・・・

4094レは遅れているようですが在線状況で位置が判るのは素晴らしいです。

EF81-716 4094レ 吉塚駅

2019.6.7 22:45撮影 4094レ 吉塚駅

ローピンEF81-716の牽引でやってきました。
銀釜の次はローピンとなかなか運が良いです。

そしてこの後1086レが来るのですが、遅れて23時を過ぎそうです。ココまで来て帰るのも何なので待っているとようやく通過放送が入りやってきました。

EF81 4521086レ 吉塚駅

2019.6.7 23:11撮影 1086レ 吉塚駅

今度はヘッドライトの位置が低いEF81-452でした。

流し撮りなのでトリミングしていますが、こうやって3列車ともちゃんと止まったのは嬉しいですね。この後、ちょうど上り列車が出たばかりで20分程待ち、博多のホテルに戻って翌日に備えます。




鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です