(6/7)福岡カモレ撮影遠征(その5)

香椎カーブで撮影した後、香椎から弥生が丘に移動します。ココで昼過ぎにEF81が2本、そのうち1本は銀釜様が来ますのでそれを撮影しようとやって来ました。

ネットで見た場所を探して基山側に歩くと第四種踏切があり、どうやらココらしいぞという場所だったのですが、線路脇の木々を交わすには架線柱に被りつきになります。
さすがにこのご時世に被りつきは「アウト」でしょうから他の場所を求めて移動します。

もう一つ基山寄りの踏切あたりでどうかなと場所を探っていると踏切が鳴動します。
しまった。もう時間切れかと言うことになり編成が全部入るか判りませんが、踏切から狙うことにします。

すると青白釜が見えEF81-451がやって来ました。

EF81-451 基山~弥生が丘間

2019.6.8 13:02撮影 8085レ 基山~弥生が丘間


あれ、この運用は香椎で単機だった502号機が入る運用の筈ですが、調べて見ると1時間前通過する筈の臨8085レの様です。
次が銀釜様の4095レですが、このスジに502号機の4083レになる可能性が高そうです。

とりあえずこの場所はあまり良くないのでさらに場所を求めて移動し、基山方の踏切を見てみるとさっきより遠くまで見通せるます。
丁度、特急がやって来たので試し撮り。

ハウステンボス

2019.6.8 13:53撮影 4013M 基山~弥生が丘間


ウンこれなら、ここで撮影することにします。

在線状況を見ると4095レのスジで非営業列車が下ってます。これが4083レだとすると4095レは1時間後の同じパターンスジで下ってくるかも知れません。
踏切が鳴動して銀か青白かと基山方を見ていると青白のEF81-502が接近しました。

EF81-502 基山~弥生が丘間

2019.6.8 14:03撮影 4053レ 基山~弥生が丘間


やはり4083レでした。

となると4095レはどれくらい遅れるか?九州はパターンダイヤなので1時間後の同じパターンか?

在線状況を調べると箱崎あたりを下っている非営業列車があります。これが南福岡でアプリから消えなければ4095レの可能性が高いのでアプリを確認し続けると南福岡で消えず下ってます。だとすると30分遅れの4095レだという事で待っていると踏切が鳴動して、銀釜様のお姿が・・・

EF81-303 基山~弥生が丘間

2019.6.8 14:33撮影 4095レ 基山~弥生が丘間


今回の遠征では3度目の拝謁となりました。

この後、パターン的に鳥栖タから鍋島までの臨8057レを牽引する可能性があるのですが確実に運転される確証が無かったのでこれにて撮影は終了。(結局は運転が有ったようです)
オーソドックスな写真ですが銀釜様の撮影が出来たので今回の遠征は目的は達成出来たので良かったです。

この後は甘木鉄道の乗り潰しをして甘木で温泉入ってから西鉄久留米経由で福岡に戻り21時過ぎのStarFlyerで帰ってきました。




鉄道コム

(6/7)福岡カモレ撮影遠征(その4)

EH500の上りカモレ後は2本のEF81下りカモレになります。どっちかに303が入らないかなと調べてみるとA31仕業の5075レに303が入ったようです。
昨晩、門司に戻っているので今日のどこかしらの運用に入るかと期待していましたが、撮影出来る運用に入ってくれました。

そうそう、前回10月に香椎カーブに来たときは香椎線はまだキハ47シリーズの宝庫でしたが、新車のBEC819系蓄電池電車「デンチャ」だらけになっていました。うーん残念。

そして竹下へ回送となる編成もなんか新車だらけなのはなんか迫力に欠けます。

入換

2019.6.8 10:48撮影 入換 九産大前~香椎間


2071レがやってくる前にこんなシーンもありました。
香椎線

2019.6.8 10:54撮影 2735C 九産大前~香椎間

JR九州の新型車が上手く揃いました。

5075レはダイヤ乱れに影響で本来なら5075レの後になる2071レが先行してやってきます。そして続行で5075レの様子です。
しかし先に来た2071レは残念な事にEF81-502の単機でした。

EF81-502 2081レ 九産大前~香椎間

2019.6.8 10:59撮影 2071レ 九産大前~香椎間


荷が無いのか列車自体大幅遅れなので機関車の送込みで単機で来たのか?判りませんがちょっと残念です。

そして1本普通列車を挟んでド本命の5075レです。

EF81-303 5075レ 九産大前~香椎間

2019.6.8 11:17撮影 5075レ 九産大前~香椎間

香椎カーブでは昔EF81-301と302を撮影していますので303が撮れたのは良かったです。これで太陽で出ていればもっと良かったのですが・・・

これにて香椎カーブの撮影は終了です。
次の場所で銀釜をもう1回撮影に向かいます。




鉄道コム

(6/7)福岡カモレ撮影遠征(その1)

先週末は福岡に行って来ました。
すべての用事が済み、ホテルにチェックインして大浴場で一風呂浴びて・・・夜遊びに行くかと向かったのは中洲では無く、吉塚駅です。
夜のカモレを流そうと22時過ぎ到着して、4091レを撮影しようかと思ったのですが、山口県内大雨の影響で遅延との事でED76牽引の1070レを待ちます。

JR九州の在線状況アプリで確認すると想定ダイヤより遅れていますが上ってきてます。貨物列車通過のアナウンスが入りヘッドライトが見えました。

EF81 303 1070レ 吉塚駅

2019.6.7 22:19撮影 1070レ 吉塚駅

あれー銀釜のEF81-303じゃないですか!
今日、鹿児島(タ)から熊本(タ)まで臨時貨物を牽引したところまでは知ってましたが、差替えられたようです。
前回10月に来たときも吉塚駅でEF81-303を撮影してましたが、今回も撮影できるとはラッキーです。

この後、鳥栖からの4094レを待ていると415系の下り列車がやってきました。

415系

2019.6.7 22:40撮影 4263M 吉塚駅

関門通過用に415系が残ってますが、いつまで残れるか・・・

4094レは遅れているようですが在線状況で位置が判るのは素晴らしいです。

EF81-716 4094レ 吉塚駅

2019.6.7 22:45撮影 4094レ 吉塚駅

ローピンEF81-716の牽引でやってきました。
銀釜の次はローピンとなかなか運が良いです。

そしてこの後1086レが来るのですが、遅れて23時を過ぎそうです。ココまで来て帰るのも何なので待っているとようやく通過放送が入りやってきました。

EF81 4521086レ 吉塚駅

2019.6.7 23:11撮影 1086レ 吉塚駅

今度はヘッドライトの位置が低いEF81-452でした。

流し撮りなのでトリミングしていますが、こうやって3列車ともちゃんと止まったのは嬉しいですね。この後、ちょうど上り列車が出たばかりで20分程待ち、博多のホテルに戻って翌日に備えます。




鉄道コム

(10/14)深夜のEF81-303銀釜流し

大村線の撮影後、白いかもめで博多駅に到着した後、ホテルの大浴場で一風呂浴びてで中洲で夕食を取っているいるときにEF81の運用を確認すると銀釜が1062レで鹿児島から戻って来ているとの情報です。

1062レは博多23:30過ぎの通過です。山陽線全通直後なので翌日はどの運用に入るか判らないので撮れる時に撮っておこうと博多駅から一駅乗って吉塚駅で流すことにしました。
2番線ホームで待っていると銀釜がやって来ました。

EF81-303

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

かなり早い速度で通過したので止まるか心配でしたが・・・うぉー止まった。35mmF2を持ってきて良かった。

走り去る銀釜を

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

1月に鹿児島まで追い掛けて待っていた撮影地の1km手前で故障して撮影出来なかった時のリベンジが出来ました。

翌日も撮影出来ると良いのですが、順当なら延岡運用なんですよね。
流石に博多から追いかけるのは厳しいよなと思いながら博多駅に戻ります。この後、鹿児島行の1071レがやってくるのでちょっと残業します。鹿児島本線を下るカモレは博多駅で停車するとの話だったので、ISOを下げてみました。

ED76-1021

2018.10.15 0:05撮影 1071レ 博多駅

ED76-1021の牽引でゆっくりした足取りで到着しました。
6番線にソニックの回送が停車しているが残念ですが、無事に撮影できました。

さて今日は疲れたので早く寝ましょう。

鉄道コム

(10/14)銀釜EF81-303流し

先週末、九州へ遠征してきました。
紹介の順番が時系列になりませんが、銀釜ことEF81-303を撮影することが出来ましたのでそちらから紹介します。

山陽本線が全線開通し九州地区の貨物列車も運転再開しました。EF81-303が土曜日に4091レで鹿児島まで行ったとの情報で、日曜日に1062レで戻って来るはず。日曜日は博多泊なので流してみようと23時過ぎに博多駅から一駅、吉塚駅へ向かいました。

2番線で待っていると上り本線が開通してヘッドライトが見えEF81がやって来ました。

EF81-303 1062レ 吉塚駅

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

早い速度で通過したので止まるか微妙でしたが、なんとか止まりました!

1月に鹿児島で撮影できなかった時のリベンジが出来ました。

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

去っていく303を後追いで。
順当に運用にはいれば翌日は延岡運用ですが、さすがに福岡から大分界隈まで鉄道で移動は厳しいよなぁ~

この後の博多駅に戻ると10分後に鹿児島行の1071レがあるのでちょっと残業。

1071レ

2018.10.15 0:05撮影 1071レ 博多駅

ED76-1021の牽引でやって来ましたがホームに特急ソニックが停車していたのがちょっと残念です。

さてホテルに戻って寝ましょう。

鉄道コム

(3/25)2017年春の大遠征撮影記11

ホテルを8時にチェックアウトし、貝塚駅から西鉄で千早駅に向かいます。天気が良ければこのまま九州でEF81やED76の貨物を撮影するつもりでしたが、天気予報が悪く前日に代案のSプランを発動することにしました。

まずは赤間駅で下車して駅に近い撮影地に向かってみます。

ちょうど上り線のフェンスが1カ所だけ線路側に寄っている場所あり、そこから下り線をストレートで撮影出来る場所がありました。晴れると側面が陰りますがこの天気なら問題ないのでそこで午前中の下り貨物を撮影することにします。

直ぐに1063レがやってくる筈なのですが、なかなか来ません。遅れているのと思いJR貨物サイトを見ますが遅れの情報は無いので、休日ダイヤだと時間が違うのか?

ようやくカーブの先にED76-1020の姿が見え、やって来ました。

ED76-1020 1063レ 教育大前~赤間間

2017.3.25 9:22撮影 1063レ 教育大前~赤間間


1063レは本来はEF81仕業なのですが、朝撮影した8057レの牽引と差替えになってED76になっています。
この後、5075レが来るのですが休日ダイヤで貨物列車は時間が繰り下げになっているようです。

踏切が鳴動する度に次か?次か?と待ちかまえますがなかなかやって来ません
貨物時刻表付属の列車ダイヤから通過時間を想定していましたが、想定よりかなり遅れて9:50にようやくEF81の姿が見えました。と同時に赤間駅から上り快速電車が発車したところでした。

EF81-454 5075レ 教育大前~赤間間

2017.3.25 9:50撮影 5075レ 教育大前~赤間間


顔が少し汚れたEF81-454で快速の加速が早かったので被りは回避出来ました。

予想より20分以上遅かったです。うーむこの後のカモレも遅くなるのか・・・
次の2081レの釜を掲示板でチェックすると、EF81-453ですが次位にEF81-303が入っているとの事。次位とは残念ですが、定期のEF81重連運用が無い中では貴重です。

ただ赤間駅を11時前に乗らないと次の目的地の到着時刻が遅くなるので、通過時刻が気になります。

2081レの通過予想は10:15頃でしたが、10:40になっても現れず撤収するか待つかとの判断になりますが、ここまで来て撤収は無いだろうと言う事で残留を決定。

乗車予定の上り快速が赤間駅を発車すると同時に2081レの姿が見えます。被りだけは勘弁~と願うと

EF81-453+EF81-303

2017.3.25 10:57撮影 2071レ 教育大前~赤間間


なんとか被り回避でEF81-453とEF81-303の重連を収めることが出来ました。ホント焦りました。
次位のEF81-303

2017.3.25 10:57撮影 2071レ 教育大前~赤間間


次位が銀釜と言うちょっと残念ですけど、今回は順当運用なら銀釜が見られなかった筈なので見られただけヨシとしましょう。

この後の行程リカバリーを考えると小倉から新幹線利用か、この後の撮影行程を短くするかのどちらかになります。

新幹線利用なら予定と変わることが無いので、今回はお金は掛かりますが新幹線を利用することにします。

時間的にもう少し余裕があるので、撮影予定だった2081レの続行の8153レを少し待ってみることにします。通過想定時刻はとっくに過ぎているのですが・・・
暫くするとEH500の姿が見えましたが、背後から上り列車が発車して・・・被られました。

2017.3.25 11:28撮影 8153
レ 教育大前~赤間間


8153レならED76の運用なのですがEH500だとすると代走か違う列車なのか?

これで引き上げることにして赤間駅に戻り、千早駅から赤間駅までの運賃を払い18きっぷの入鋏取り消しをして貰い、上り列車で小倉を目指します。

鉄道コム

(8/22)銀釜EF81-303を撮影~3~

銀ガマは大牟田を12:08に出る1152レを牽引します。既に1152レも今朝と同じコキ200の3両との情報で長い編成を期待していただけに少し残念です。
やってきたのは渡瀬~南瀬高間です。

逆光気味になるけど田んぼ風景が入る上り線側か、サイド順光になる下り線側と悩んだ末、下り線側に。ココは農家の敷地となるので、作業されていたのかの方に許可を貰い被りつくことに。

813系 2015.8.22 11:59撮影 328M 南高瀬~渡瀬間

2015.8.22 11:59撮影 328M 南高瀬~渡瀬間


普通列車で構図確認です。
コキ3両なので列車主体で撮るしかありません。

さてココで頭をよぎるには前日のかぶり祭りです。時刻表を確認すると下り快速列車が微妙な時間であるのを発見。しかし既に銀ガマは大牟田を発射しているので移動が危険と運に任します。
下り線の接近で踏切が鳴動しますが遠くに銀ガマの姿が・・・万事休すか?

EF81-303 2015.8.22 12:19撮影 1152レ 南高瀬~渡瀬間

2015.8.22 12:19撮影 1152レ 南高瀬~渡瀬間


いやーなんとか被り回避出来ました。

今朝といい今日は運がいいなぁと思いながら撤収して車に戻ると下り線をED76が通過していきます。しまった下り1063レの存在を忘れていました。

この後、追掛ければ遠賀川~海老津間で撮影出来るので高速を使い若宮ICで降り、県道87号を走っていくとカーブの影から警察官が飛び出し福岡県警交通機動隊の車載レーダーに御用となりました。
あーあ、今回の撮影行はケチがつくなぁ。
面倒だし銀ガマも迫ったいるので、とっととサインして遠賀川~海老津間の千代丸踏切へ

踏切脇の被りつきポイントは既に3名程居たので田んぼ脇の農道から狙うことに。

EF81-303 2015.8.22 14:42撮影 1152レ 遠賀川~海老津間

2015.8.22 14:42撮影 1152レ 遠賀川~海老津間

通過直前に背景の工場を交わそうと移動したのですが、その際ピントを直す暇なく銀ガマが来てしまいこっと甘ピンになってしまいました。
まあ順当に運用に入れば明日、小倉周辺でもう1回撮影できる筈なので、次回に賭けよう・・・

この後、EF81牽引の下り2075レがやってくるので特急列車を撮影しながら待ちます。

2015.8.22 15:24 3036M 遠賀川~海老津間

2015.8.22 15:24 3036M 遠賀川~海老津間


しかし、掲示板を確認すると2075レにはEH500が代走しているとの情報があり、順当ならローピン釜だったのですが・・・
EH500-70 2015.8.22 15:29撮影 2075レ 遠賀川~海老津間

2015.8.22 15:29撮影 2075レ 遠賀川~海老津間


あーやっぱり金太郎だ。
せめて青釜で来て欲しかった。

そろそろ萩に向かわないと日があるうちに到着できないので安全運転で東へ向かいます。

 鉄道コム

(8/22)銀釜EF81-303を撮影~1~

朝5時に目覚ましで起床し、掲示板を確認すると順当とおり大牟田貨物に銀ガマEF81-303が入ったようです。
身支度をして5時半に大宰府のホテルを出発して、天拝山~原田間の撮影地に6時前に到着します。朝方まで雨が降っていたので明るくはなってますが、露出が厳しい状態です。

1151レは6時半頃に通過するだろうと空の模様を見ながら露出合わせをします。
徐々に明るくなってきて、日が出なくてもいい感じな明るさになったと思ったら太陽が顔を出して照らした瞬間、銀ガマがやってきました。

2015.8.22 6:29撮影 1151レ 天拝山~原田間

2015.8.22 6:26撮影 1151レ 天拝山~原田間


奇跡的?に朝日を浴びる銀ガマが撮影できました。うーんカッコいい!
カシオペア色のEF510を銀ガマって呼ぶ人がいますが、個人的に塗装が銀色であって、銀ガマじゃないと思ってます。
ただ、コキ200が3両と寂しいのが残念ですが。
ココは踏切が無いので接近が分かりずらいです。下り方に閉塞信号機があるのですが、場内が停止定位なのか注意現示のままで列車が接近すると進行現示になるようなのでこれを目安にするしかありません。

追掛けることも出来ますが、この後3本貨物続くゴールデンタイムですし、折り返しの1152レで撮れるので残留します。
10分に経たずにED76-1017の4093レがやって来ます。

2015.8.22 6:34撮影 4073レ 天拝山~原田間

2015.8.22 6:34撮影 4073レ 天拝山~原田間


1151レの時は太陽も覗いたのですが、また厚い雲が付近を覆ってきました。ホント運が良い。昨日の分のお返しかな(笑)
徐々に暗くなる中、上り列車で鋼体415系が上って行くのを見て、まだ九州には残っていたのか!と感心していると、反対側から下り熊本行き普通が懐かしい鋼体の415系でやって来ました。
415系

2015.8.22 7:02撮影 2325M 天拝山~原田間

ポツポツと雨が降り出して来て、車のハッチドアを開けて屋根替わりにして撮影します。コロコロと天気が変わるなぁ・・・
8057レはJR貨物の新造機EF81-452です。

2015.8.22 7:06撮影 8057レ 天拝山~原田間

2015.8.22 7:06撮影 8057レ 天拝山~原田間

青釜と呼ばれている富山からの転入機です。

そろそろ通勤時間帯なので上り列車の頻度が高くなる中、ゴールデンタイムのトリになる57レがやってきました。

EF81-403 2015.8.22 7:06撮影 57レ 天拝山~原田間

2015.8.22 7:06撮影 57レ 天拝山~原田間


関門トンネル対応用に改造されたローピンEF81-403です。
いやー僅か40分程度の間にこれだけ国鉄型の貨物がやってくるのは嬉しいですね。

さて次の貨物までは時間があるので、ホテルに戻って朝食です。

(その2へ)

 鉄道コム