(3/25)2017年春の大遠征撮影記10

翌3/25。この日も5時半過ぎに起床して朝練です。

このホテルにした一番の理由は、ホテルの裏が福岡貨物ターミナルへ向かう貨物線で、福岡市内の有名撮影地、多々良川橋梁の撮影地まで歩いて5分ととっても近いから決めました。まあ市内のホテルより安かったと言うこともありますが朝と晩に集中するEF81とED76を撮影するにはもってこいの場所です。

まずは福岡貨物ターミナルを6:16に発車するEF81牽引の5056レがあります。この日の日の出時刻は6:17ですがホテルから出るとかなりどんよりした雲が多い天気でかなり露出が厳しい状況です。
ホテル近くの歩道橋近くから貨物線を見上げる場所からズーム流しで撮影することに。

EF81-453 福岡(タ)~千早(操)間

2017.3.25 6:19撮影 5056レ 福岡(タ)~千早(操)間


EF81-453の牽引でやって来ましたが、場所が思っていた程良く無くちょっと選択を誤った感じです。
5056レの後10分程で鹿児島本線を下る8057レがあるので、多々良川橋梁近くの踏切に移動します。

日が出て露出も上がるかと期待していたのですが、一向に明るくなりません。
仕方なくISOを上げて8057レもズーム流しにします。

EF81-716 千早(操)~箱崎間

2017.3.25 6:25撮影 8057
レ 千早(操)~箱崎間


やって来たのは富山から転属してきたローズピンクのEF81-716でした。富山から450番台、500番台の青釜が転属してローピンのEF81を見る機会が減っているのでうれしいのですが、露出が・・・

さらに10分後にもEF81牽引の3051レがあります。
門司のEF81と言ったら銀ガマの303号機ですが、前日まで順当に流れていた運用から外れたので上手く運用に入ってくれれば良いのですが・・・

EF81-451 59レ 千早(操)~箱崎間

2017.3.25 6:45撮影 59
レ 千早(操)~箱崎間


しかし、やって来たのはEF81-451でした。
うーん、青釜とは残念だなぁ。

この後ちょっと間があくのでホテルに戻り朝食にします。
最近は朝食無料と言うのを売りにするホテルもありますが、要は料金に入っている筈なので無料と言うのはちょっと違いような気もしまいますが・・・

朝食後はED76牽引の福岡貨物ターミナル行き1087レを撮影する為に多々良川橋梁へ。

ED76-1021 1087レ 千早(操)~福岡(タ)間

2017.3.25 7:28撮影 1087レ 千早(操)~福岡(タ)間


晴れれば日陰側になってしまいますが、曇ったお陰で陰にならずに済みました。

このED76には熊本支援ステッカー「がんばろう九州」が貼られています。

がんばろう九州

2017.3.25 7:28撮影 1087レ 千早(操)~福岡(タ)間


熊本の地震は関東に人間はどうしても遠い出来事に思えてしまいますが、応援しなくてはいけませんね。

これで朝練は終了です。
ホテルに戻りチェックアウトして次の目的地へ向かいます。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です