(11/10)順光で富士山と64を撮影

東海道本線を走るEF64牽引の3075レは今年のダイヤ改正で午前中に下るスジになり、午後の富士山バックポイントでの撮影が出来なくなりました。
しかし冬の時期なら撮影出来るのではと調べてみたら冬至前後なら撮影可能ではないかと言うことで、富士山の雲予報を見つつ今日なら行けそうだということ東京駅の沼津行始発に乗り新蒲原を目指しました。
三島を過ぎると雲ひとつ無い富士山が見えこれは行けるゾ!

新蒲原には8:00に到着し富士川寄りの富士見橋を目指します。グルールマックで気になっていた富士見橋先の場所をロケハンしてみましたが、場所的に良かったのですが富士山が架線柱でちょっと見づらくなってしまう場所だったので定番ポイントに向かいました。

2019.11.10 8:33撮影 745M 富士川~新蒲原間

2019.11.10 8:33撮影 745M 富士川~新蒲原間


しかし手前の家屋から伸びる影が線路に落ちています。この時の太陽高度は23.2度、方位133.6度です。もう少し手前まで引きたいのですが、3075レ通過まで10分なのでどこまで影が引くか・・・

徐々に影が引き(太陽の高度が上がり)立ち位置を調整していると3075レがやって来ました。

EF64-1009

2019.11.10 8:41撮影 3075レ 富士川~新蒲原間

今日はEF64-1009の牽引です。更新色ですがこれからは国鉄色が増え更新色も減ってきますからね。3075レ通過時点の太陽は高度24.4度、方位135.3度です。

もう少し富士山に積雪があるかなと思いましたが南側斜面だからか積雪が少なめです。
続いてEF66牽引の2059レがやって来ます。

EF66-110 3075レ 富士川~新蒲原間

2019.11.10 8:55撮影 2059レ 富士川~新蒲原間

EF66-110牽引の西濃運輸ライナーです。15両の西濃コンテナが綺麗に入りました。この時間になると太陽は高度26.3度、方位138.3度で完全に正面まで日があたり影も線路にかからなくなりました。

30分後にトロタロンパスの2053レがありますが、今日は日曜で運休なのが残念です。
最後に横構図を試してみます。

211系 横構図

2019.11.10 9:09撮影 933M 富士川~新蒲原間

豊橋までロングランする211系です。横だとちょっと富士山の印象が薄くなりますね。

さて、この後は伊豆箱根に転戦します。今年の1月に撮影した時は富士山が消えてしまったのでそのリベンジです。




鉄道コム

(8/10)3075レとメトロ2000系甲種を浜名湖で(2)

目の前にやって来たメトロ2000系を続けて撮影します。

最近の甲種輸送の歳は機関車次位の車両にマスキングして、架線からの汚れが付着しないようにしていて、なんか包帯を巻いているように見えます。

2019.8.10 12:37撮影 9772レ 新居町~弁天島間

でも後方の先頭車はマスキングされてませんでした。新鶴見で方向が変わるけど距離が短いから省略?なんでようかね。

そして最後尾にはヨ8000が連結されて添乗員が乗務しています。でもこの暑さで冷房なしの車掌車は暑いでしょうね。ご苦労さまです。

2019.8.10 12:37撮影 9772レ 新居町~弁天島間

2019.8.10 12:37撮影 9772レ 新居町~弁天島間

撮影後、弁天島駅に向かいます。この後名古屋方面に向って64牽引の赤ホキや白ホキの撮影をするか、甲種を追い掛けるかの選択になります。

しかし、やって来た下り列車の混雑状況を見て下るのは諦めて上り列車に乗車して甲種を追い掛けることにします。
甲種は西浜松でDE10からEF65に交代の為40分停車するのでしますが、乗車した列車の続行で追い掛けてきます。
豊田町駅で下車して駅先の撮影できそうな場所に向かう予定でしたが、間に合わない可能性があるし、【暑いし】もう駅撮りでいいやと下りホームから撮影することにします。

2019.8.10 13:42撮影 8862レ 豊田町駅

7分後にEF65-2057にバトンタッチした甲種がやって来ます。

後追いでメトロ2000系編成を撮影します。

メトロ2000系 8662レ(後追い) 豊田町駅

2019.8.10 13:45撮影 8862レ(後追い) 豊田町駅

後追いなら順光になります。

甲種はこの後、静岡(タ)で停車しますが、光線的にも同じ様な感じになってしまうので、この後は静岡空港に転戦しようと続行列車でバスがある島田駅に向かうと、なぜか甲種が島田駅の側線に停車しています。あれ、時変なのか?

2000系

2019.8.10 14:40撮影 8862レ 島田駅

空港行バスの時間も迫っていたので、2000系の特徴?である丸窓と、日本車両が保有する仮台車の写真を撮影して空港へ向かいました。

後で判りましたが、静岡付近で安全確認を行った関係でダイヤ乱れがありその影響で島田で一時抑止になったようです。




鉄道コム

(8/10)3075レとメトロ2000系甲種を浜名湖で

8/10にメトロ2000系の甲種輸送が豊川からあるとの情報を頂き、時間的に以前から撮影したかったEF64の3075レが浜名湖を通過するシーンと掛け持ち出来るので、18きっぷで遠征してきました。

東京5:46発の沼津行で出発しましたが、帰省ラッシュと重なり静岡地区が大混雑となり予定より1本遅い列車で11時に新居町駅に到着し、炎天下の中、第三橋梁(浜西大橋)の撮影地へ向かいます。
ココは橋上からの釣り禁止のため、高い柵で覆われてしまったので撮影出来る場所が少なくなったのが残念です。まあ撮り鉄も同じ様なものですが(笑)

到着後、直ぐに3075レがやって来ます。

EF64-1005

2019.8.10 11:27撮影 3075レ 弁天島~新居町間

鹿島運用を終えて愛知に戻るEF64-1005の牽引です。
梅雨が終わった途端、国鉄色が来なくなったのは残念ですが、いつまでこの運用が残るか分かりませんからね。

撮影後は反対側に移動して甲種を待ちます。反対側もスペースが狭くなっているので心配しましたが、この日の甲種は雑誌に掲載されて無い(日本車両からの出場車は諸問題により雑誌掲載されなくなった様です)ので撮影者は思ったほど少なかったので助かりました。

トヨタロンパスが通過していった後、前日に新鶴見から稲沢へ送り込まれたEF65-2057が単機でやって来ました。

新幹線とEF65

2019.8.10 12:15撮影 単8862レ 新居町~弁天島間

ちょっと遠いですが並走する新幹線とコラボさせてみました。
なんせ新幹線はあっと言う間に通過してしまうのでなかなかコラボするのはタイミングが合わない難しいです。

さらに引いて今度は風景的に撮影してみました。

EF65-2057

2019.8.10 12:15撮影 単8862レ 新居町~弁天島間

この辺は釣り船屋や釣具屋が多く、一度釣りをしてみたいと思ってますが流石にココまで釣りに来るのは難儀ですからね・・・

単機の送込みの後、本命の甲種が来ます。

DE10-1727

2019.8.10 12:37撮影 9772レ 新居町~弁天島間

愛知区のDE10-1727に牽引されて真新しい2000系がやって来ました。

豊川からの甲種スジは昼のこの9772レと午後の9774レがありますが、この時間なら顔がそんなに影にならずに撮影できます。
そして引いて釣り船を入れて浜名湖らしさ?を

2019.8.10 12:37撮影 9772レ 新居町~弁天島間

2019.8.10 12:37撮影 9772レ 新居町~弁天島間

24-70mmレンズでこう2カット撮れるのも最高時速が75/kmHに抑えられているお陰です。

三脚が無いと、いろいろなカットが試せるのは良いですネ。




鉄道コム

(5/22)EF64&DD51撮影遠征-その3-

3075レとトヨタロングパスの撮影後、武豊線の尾張森岡駅へ歩き、13:34発の大府行に乗車し、大府で普通列車に乗り換えて次の目的地笠寺に向かいます。

13:57に到着してホームから構内を見渡すと、撮影予定の赤ホキの姿がありません。あれーウヤかな?と思っていたら名古屋臨海のDD13似のDD5529が牽引してきました。

DD5529 名古屋臨海

2019.5.22 13:59撮影 12レ 笠寺駅

名古屋臨海の撮影は今回は初めてです。名古屋臨海もなかなか魅力的な被写体かも知れません。

この後、駅先の踏切に移動しますが、踏切が入換中で降りたままなので跨線橋で渡り撮影できそうな場所を探します。

2019.5.22 14:05撮影 入換 笠寺~熱田間

2019.5.22 14:05撮影 入換 笠寺~熱田間

5783レの組成作業で機留線からEF64-1003が入換を始めます。

跨線橋からなんとか5783レの発車は撮れそうです。

EF64-1003赤ホキ 5783レ 笠寺~熱田間

2019.5.22 14:23撮影 5783レ 笠寺~熱田間


5783レは定刻に笠寺を発車です。
石灰石を輸送するホキも、昔は各地で走っていましたが今ではココだけになってしまいました。

さて撮影後は急いで駅に戻り28分発の岐阜行に乗車します。これに乗れれば名古屋駅で64重連の8084レに間に合います。
8番線ホーム先端に向かうと10分程で8084レがやって来ました。

EF64-1017 8084レ

2019.5.22 14:53撮影 8084レ

EF64-1017とEF64-1008の更新色コンビでした。

撮影後は名古屋定番の住よしの「きしめん」を食べて関西線ホームで一休みします。
この後は〆のDD51撮影ということですが、その前に先程撮影したEF64-1028が名古屋貨物ターミナルから帰ってきるのでホームで撮影します。

EF64-1028

2019.5.22 15:33撮影 1255レ 名古屋駅

臨海高速のホームがあるので、もう少し後方から撮りたかったのですが、関西線の接近放送も入っていたので中途半端な感じになってしまいました。

さてこの後は関西線へ向かいます。




鉄道コム

(5/22)EF64&DD51撮影遠征-その2-

武豊線の撮影後は歩いて大府~逢妻間の有名撮影地へ向かいます。20分程掛かって国道366号線から東海道本線を撮影出来るポイントに到着です。

流石に有名ポイントなので撮影者が居ます。まあ3075レは原色ですからね。12時台に3本の下り貨物があり、EF64の3075レとその後の2053レはトヨタ・ロングパス・エクスプレスとなかなか撮り甲斐いの有る列車です。

まずは前座の2059レです。

EF210-114逢妻~大府間

2019.5.22 12:21撮影 2059レ 逢妻~大府間


所定は吹田区のEF66運用ですが今日はEF210-114の代走でやってきました。福山通運のコンテナが続き最後尾から数両が一般コンテナや他社コンテナでした。

この後3075レですが太陽に雲が掛かってしまい,暗くなりなんかヤバイなぁーと思っていたら3075レがやって来る直前に光線が復活してきました。

EF64-1028 3075レ 逢妻~大府間

2019.5.22 12:36撮影 3075レ 逢妻~大府間


完全な光線復活にはなりませんでしたが、国鉄色のEF64-1028を東海道本線で撮影できました。ダイヤ改正前はここで撮影出来る時間には通過しませんでしたからね。

次はトヨタロングパスです。折角の編成美なのでサイドから少し狙おうとちょっと移動すると上り線を2052レが通過していきます。

2019.5.22 12:46撮影 2052レ 妻~大府間(後追い)

おっとこちらもトヨタのロングパスでした。
さすがトヨタのお膝元だけあって遭遇率が高いなぁ~

まあ折角JR東海エリアなので東に乗入れてこない列車も撮影しましょう。

2019.5.22 12:57撮影 2319F 妻~大府間

2019.5.22 12:57撮影 2319F 逢妻~大府間

313系の8両編成です。東京で走れば有料制列車で使えそうですけどね。

さてこの後、トヨタロングパスです。

トヨタロングパス

2019.5.22 13:07撮影 2053レ 逢妻~大府間

EF210-136の牽引で颯爽と通過していきました。
さて、これでココでの撮影は終了です。3本中2本が桃太郎なのがちょっと残念ですけどね(笑)。




鉄道コム

(5/22)EF64&DD51撮影遠征-その1-

梅雨入り前に遠征したいなぁ~と思っていた名古屋圏の貨物撮影に行ってきました。
ただ諸事情により新幹線利用の弾丸撮影となり、東京8:33発のひかり505号で出発し、豊橋で在来線に乗り換えて10:41最初の撮影地、大府駅で下車します。
ここで直ぐにEF64牽引の8862レが有るのでホーム先で待って居ると下り列車通過放送が入ります。

2019.5.22 10:51撮影 回9781D 大府駅


やって来たのはキヤ97工臨の返空で、東海の工臨は初撮りです。
そう言えば小牛田のキヤは勾配線区で非力で使えないとかという噂が有りますがどうなんでしょうね。最近動いてないようですし・・・
さて8862レですが通過時間を過ぎてもやって来ません。続行になる普通列車の接近が入りどうやらウヤのようです。

このあと、半田埠頭行1550レがEF64でやって来るでホームを移動します。嬉しい事に先月全検出場したばかりの1034号機です。

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅


出来れば沿線で撮りたかったのですが時間の都合で駅撮りです。
ゆっくり入線してきたのでまずは望遠で狙ってからの広角側での撮影です。
2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅


撮影後は途中下車して急いで次の撮影地へ移動します。
そうそう、大府駅には朝5580レを牽引してきたEF64-1027が留置されてました。
EF64-1027 11:12撮影 留置 大府駅

2019.5.22 11:12撮影 留置 大府駅


鹿島運用ローテンション中の釜でこのまま行けば明日上京してきます。
西口を出て石が瀬川土手を目指して歩きますが、あまり時間がありません。武豊線の貨物列車は尾張森岡~大府間は非電化の貨物線を使っていて、丁度大府11:44着の白ホキの5571レがやって来るのですがあまり時間がありません。
KE65-3 5571レ 尾張森岡~大府間

2019.5.22 11:42撮影 5571レ 尾張森岡~大府間


10分ちょいで武豊線の橋梁に到着し光線状態があまり良くないですが、ガータ橋を渡るKE65-3を撮影出来ました。

KE65は30分程で先程の1550レを牽引して半田埠頭に向かいますが3075レに間に合わないかも知れないので移動します。




鉄道コム

(1/24)富士山バックでロクヨンを

伊豆箱根鉄道で富士山バックを狙うも雲に阻まれてしまい残念な結果になってしまいました。
三島駅に戻り、東海道本線で次の目的地へ向かうと原駅あたりから富士山が良く見えるようになりました。どうやら富士山山頂あたりに風が西から東に流れているようで雲が東側に流れているようで西側は雲がありません。

富士川駅で下車して蒲原側の軽金踏切へ向かうと綺麗に富士山が見えています。
最後の逆転ホームランって言う感じでしょうか。

直ぐに富士駅で追い抜いた5075レがやって来ます。

EF210-2

2019.1.24 1515撮影 5075レ 富士川~新蒲原間

所定ならEF66運用なのですが、この日は岡山桃の牽引でした。

しかしココまで富士山が綺麗に見えるのは清々しいです。
でも山頂あたりの雪が少ないのは暖冬の影響?なんでしょうかね。

211系+313系

2019.1.24 15:22撮影 447M 富士川~新蒲原間

でも少しずつ雲が出てきました。

折角、富士山が見えているのでやってくる列車も撮影しましょう。

211系3両

2019.1.24 15:57撮影 451M 富士川~新蒲原間

雲が東へ流れていくのでこの次が本命の3075レですが、富士山は大丈夫かな・・・

下り接近で踏切が鳴動して、駅向こうのカーブからEF64-1010の3075レがやって来ますが、あれ上り接近も点灯したぞ・・・。新蒲原側から373系がやって来ます。被りか!と覚悟しましたが373系は特急らしい走りで颯爽と通過していきました。

EF64-1010 3075レ 富士川~新蒲原間

2019.1.24 16:02撮影 3075レ 富士川~新蒲原間

良かった被られずに富士山バックのロクヨンを撮影出来ました。
天下の東海道本線を走るロクヨンを記録できたのは今日一番の収穫でしたね。

これで今日の撮影は終了。熱海で駅前温泉により小田原から小田急のGSEで帰路につきました。

鉄道コム

(1/24)富士山と185系その1

今日は、休日出勤の振替でお休み。石巻線のDE10貨物遠征を考えていましたが、極寒&強風予報でしたので中止にして平日限定の185系「湘南ライナー」撮影へ行ってみました。

この時期なら富士山バックが狙えると言うこで藤沢~辻堂間の鵠沼第二踏切へ行こうと6時過ぎに自宅を出発して現地に到着すると目の前で昨日越中島を出た日鉄チキの8091レが通過していきました。これはチェックしてなかった・・・

さて鵠沼第二踏切は既に4名程撮影者が居たので、試しに藤沢寄りの鵠沼踏切で撮影してみます。富士山は見えているのですが、太陽が雲で遮られてしまい条件が良くありません。うーん行いが悪いからかなぁ(笑)
まずは湘南ライナー10号がやって来ます。

 3730M 辻堂~藤沢間

2019.1.24 7:59撮影 3730M 辻堂~藤沢間

手前が暗いので+1/3にしたせいか、富士山は飛んでしまいました。

貨物線はココでも良いのですが旅客線はちょっと厳しい感じなので鵠沼第二踏切に移動しますが、ベストポジションは満員なので脇から撮影します。

SVO 3456M 辻堂~藤沢間

2019.1.24 8:09撮影 3456M 辻堂~藤沢間

「おはようライナー新宿26号」はスーパービュー踊り子用の251系ですが、後継のE261系が2020年に導入されるとの事でこの先が長くないかも知れませんね。

湘南ライナー12号

2019.1.24 8:25撮影 3732M 辻堂~藤沢間

「湘南ライナー12号」は10両編成です。

この次は旅客線経由の最終「湘南ライナー14号」で15両と長編成です。
旅客線を狙うには遮断桿ギリギリまで寄らないと架線柱間で15両は抜けませんが既に撮影者が多く敷地内進入するわけにも行きません。なにせココはいわくつきの場所ですからね。

185系湘南ライナー15両

2019.1.24 8:36撮影 3734M 辻堂~藤沢間

結局最後まで太陽は顔をだすこと無く湘南ライナータイムは終了となりました。

それにしても平日なのに撮影者が集まるものですね。まあ富士山が綺麗に見えるのも冬ならですから集まるのも無理ないか。

バスで藤沢駅まで戻り次の目的地へ向かいます。

鉄道コム

(3/31)由比で貨物列車撮影

富士川~新蒲原間での撮影を終えた後、由比の漁港で「桜えび三昧」を楽しんだ後、午後に3本カモレがあるので撮影しようと興津寄りの高台かあ狙いますが、由比に着いた時は良い天気でしたが次第に雲が広がってきました。

211系や313系ばかりで飽きて来た頃5075レがやって来ます。

EF66-114

2018.3.31 15:22撮影 5075レ 由比~興津間

桜が結構散っていてボリュームが無いのが残念です。海も入るのでいいと思ったのですが・・・

この後、EF64-1044の3075レがありますが、ココで撮影すると予定してた帰路の列車に間に合いません。
まあ天気も悪いからココじゃなくてもという事で駅に近い漁港裏へ
通過は16:15過ぎだろうとゆっくりしながら向かったのが悪かった様で、ポイントに着くと既に蒲原方にEF64の姿が・・・

EF64-1044

2018.3.31 16:09撮影 3075レ 蒲原~由比間

あわてて撮影したので暗い仕上がりになってしまいました。晴れていれば順光で撮れたのですが・・・

この後、駅に戻り熱海行を待っていると貨物列車通過のアナウンスが入ったので跨線橋から構えると

EF65-120

2018.3.31 16:22撮影 2079レ 由比駅

どうやら遅れていた2079レの様でした。

この後やって来た熱海行に乗車して帰路につきました。

鉄道コム

(3/31)東海道線上り貨物列車

新蒲原駅から歩いて富士見橋へ向かうと、どういう訳か富士山と反対側の上り線撮影地に撮影者が集まっていました。
あれ、今日はなにかイベント列車でもあったっけ?と思いながら下り列車の撮影ポインので用意をすると先着者の方から上りの国鉄色の5086レが遅れているとの話でした。

トヨタロンパスの後に来るかもと上り線側で待っているとEF210-120の1060レが定時でやって来ました

EF210-108

2018.3.31 9:45撮影 1060レ 新蒲原~富士川間


この続行で5086レが来るかなと思いましたが、どうやら東静岡で停車している様でEF66-27が早いカモという事で下り線側に移動してニーナ様を待っていると、東静岡を出た5086レが先にやって来ました。

EF65-2065

2018.3.31 10:48撮影 5086レ 新蒲原~富士川間

陸橋上から撮影したのでちょっとケーブルがウルサイですが、まあ国鉄色のPFですからね。

でこの後、EF66-27がやってきました。ココで撤収でも良かったのですが、日鐵ロンチキがクロスパンタの桃牽引で上がって来ており、折角なのでそれまで残業することに。
駅前まで買い出ししたりして時間を潰して、12時半過ぎに8090レがやって来ました。

EF210-108 8090レ 新蒲原~富士川間

2018.3.31 12:34撮影 8090レ 新蒲原~富士川間

EF210-108の牽引でレールをしならせながら通過していきます。
なんでもクロスパンタの桃太郎はクロモモと呼ばれているとか(笑)

日鐵チキは一度は東海道本線で撮影したかったので撮影出来て良かったです。
さて、折角静岡まで来たので由比で桜えびを食べに行こう!と言うことで駅に戻ります。

鉄道コム