(5/22)EF64&DD51撮影遠征-その3-

3075レとトヨタロングパスの撮影後、武豊線の尾張森岡駅へ歩き、13:34発の大府行に乗車し、大府で普通列車に乗り換えて次の目的地笠寺に向かいます。

13:57に到着してホームから構内を見渡すと、撮影予定の赤ホキの姿がありません。あれーウヤかな?と思っていたら名古屋臨海のDD13似のDD5529が牽引してきました。

DD5529 名古屋臨海

2019.5.22 13:59撮影 12レ 笠寺駅

名古屋臨海の撮影は今回は初めてです。名古屋臨海もなかなか魅力的な被写体かも知れません。

この後、駅先の踏切に移動しますが、踏切が入換中で降りたままなので跨線橋で渡り撮影できそうな場所を探します。

2019.5.22 14:05撮影 入換 笠寺~熱田間

2019.5.22 14:05撮影 入換 笠寺~熱田間

5783レの組成作業で機留線からEF64-1003が入換を始めます。

跨線橋からなんとか5783レの発車は撮れそうです。

EF64-1003赤ホキ 5783レ 笠寺~熱田間

2019.5.22 14:23撮影 5783レ 笠寺~熱田間


5783レは定刻に笠寺を発車です。
石灰石を輸送するホキも、昔は各地で走っていましたが今ではココだけになってしまいました。

さて撮影後は急いで駅に戻り28分発の岐阜行に乗車します。これに乗れれば名古屋駅で64重連の8084レに間に合います。
8番線ホーム先端に向かうと10分程で8084レがやって来ました。

EF64-1017 8084レ

2019.5.22 14:53撮影 8084レ

EF64-1017とEF64-1008の更新色コンビでした。

撮影後は名古屋定番の住よしの「きしめん」を食べて関西線ホームで一休みします。
この後は〆のDD51撮影ということですが、その前に先程撮影したEF64-1028が名古屋貨物ターミナルから帰ってきるのでホームで撮影します。

EF64-1028

2019.5.22 15:33撮影 1255レ 名古屋駅

臨海高速のホームがあるので、もう少し後方から撮りたかったのですが、関西線の接近放送も入っていたので中途半端な感じになってしまいました。

さてこの後は関西線へ向かいます。




鉄道コム

(5/22)EF64&DD51撮影遠征-その2-

武豊線の撮影後は歩いて大府~逢妻間の有名撮影地へ向かいます。20分程掛かって国道366号線から東海道本線を撮影出来るポイントに到着です。

流石に有名ポイントなので撮影者が居ます。まあ3075レは原色ですからね。12時台に3本の下り貨物があり、EF64の3075レとその後の2053レはトヨタ・ロングパス・エクスプレスとなかなか撮り甲斐いの有る列車です。

まずは前座の2059レです。

EF210-114逢妻~大府間

2019.5.22 12:21撮影 2059レ 逢妻~大府間


所定は吹田区のEF66運用ですが今日はEF210-114の代走でやってきました。福山通運のコンテナが続き最後尾から数両が一般コンテナや他社コンテナでした。

この後3075レですが太陽に雲が掛かってしまい,暗くなりなんかヤバイなぁーと思っていたら3075レがやって来る直前に光線が復活してきました。

EF64-1028 3075レ 逢妻~大府間

2019.5.22 12:36撮影 3075レ 逢妻~大府間


完全な光線復活にはなりませんでしたが、国鉄色のEF64-1028を東海道本線で撮影できました。ダイヤ改正前はここで撮影出来る時間には通過しませんでしたからね。

次はトヨタロングパスです。折角の編成美なのでサイドから少し狙おうとちょっと移動すると上り線を2052レが通過していきます。

2019.5.22 12:46撮影 2052レ 妻~大府間(後追い)

おっとこちらもトヨタのロングパスでした。
さすがトヨタのお膝元だけあって遭遇率が高いなぁ~

まあ折角JR東海エリアなので東に乗入れてこない列車も撮影しましょう。

2019.5.22 12:57撮影 2319F 妻~大府間

2019.5.22 12:57撮影 2319F 逢妻~大府間

313系の8両編成です。東京で走れば有料制列車で使えそうですけどね。

さてこの後、トヨタロングパスです。

トヨタロングパス

2019.5.22 13:07撮影 2053レ 逢妻~大府間

EF210-136の牽引で颯爽と通過していきました。
さて、これでココでの撮影は終了です。3本中2本が桃太郎なのがちょっと残念ですけどね(笑)。




鉄道コム

(5/22)EF64&DD51撮影遠征-その1-

梅雨入り前に遠征したいなぁ~と思っていた名古屋圏の貨物撮影に行ってきました。
ただ諸事情により新幹線利用の弾丸撮影となり、東京8:33発のひかり505号で出発し、豊橋で在来線に乗り換えて10:41最初の撮影地、大府駅で下車します。
ここで直ぐにEF64牽引の8862レが有るのでホーム先で待って居ると下り列車通過放送が入ります。

2019.5.22 10:51撮影 回9781D 大府駅


やって来たのはキヤ97工臨の返空で、東海の工臨は初撮りです。
そう言えば小牛田のキヤは勾配線区で非力で使えないとかという噂が有りますがどうなんでしょうね。最近動いてないようですし・・・
さて8862レですが通過時間を過ぎてもやって来ません。続行になる普通列車の接近が入りどうやらウヤのようです。

このあと、半田埠頭行1550レがEF64でやって来るでホームを移動します。嬉しい事に先月全検出場したばかりの1034号機です。

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅


出来れば沿線で撮りたかったのですが時間の都合で駅撮りです。
ゆっくり入線してきたのでまずは望遠で狙ってからの広角側での撮影です。
2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅

2019.5.22 11:24撮影 1150レ 大府駅


撮影後は途中下車して急いで次の撮影地へ移動します。
そうそう、大府駅には朝5580レを牽引してきたEF64-1027が留置されてました。
EF64-1027 11:12撮影 留置 大府駅

2019.5.22 11:12撮影 留置 大府駅


鹿島運用ローテンション中の釜でこのまま行けば明日上京してきます。
西口を出て石が瀬川土手を目指して歩きますが、あまり時間がありません。武豊線の貨物列車は尾張森岡~大府間は非電化の貨物線を使っていて、丁度大府11:44着の白ホキの5571レがやって来るのですがあまり時間がありません。
KE65-3 5571レ 尾張森岡~大府間

2019.5.22 11:42撮影 5571レ 尾張森岡~大府間


10分ちょいで武豊線の橋梁に到着し光線状態があまり良くないですが、ガータ橋を渡るKE65-3を撮影出来ました。

KE65は30分程で先程の1550レを牽引して半田埠頭に向かいますが3075レに間に合わないかも知れないので移動します。




鉄道コム

(1/24)富士山バックでロクヨンを

伊豆箱根鉄道で富士山バックを狙うも雲に阻まれてしまい残念な結果になってしまいました。
三島駅に戻り、東海道本線で次の目的地へ向かうと原駅あたりから富士山が良く見えるようになりました。どうやら富士山山頂あたりに風が西から東に流れているようで雲が東側に流れているようで西側は雲がありません。

富士川駅で下車して蒲原側の軽金踏切へ向かうと綺麗に富士山が見えています。
最後の逆転ホームランって言う感じでしょうか。

直ぐに富士駅で追い抜いた5075レがやって来ます。

EF210-2

2019.1.24 1515撮影 5075レ 富士川~新蒲原間

所定ならEF66運用なのですが、この日は岡山桃の牽引でした。

しかしココまで富士山が綺麗に見えるのは清々しいです。
でも山頂あたりの雪が少ないのは暖冬の影響?なんでしょうかね。

211系+313系

2019.1.24 15:22撮影 447M 富士川~新蒲原間

でも少しずつ雲が出てきました。

折角、富士山が見えているのでやってくる列車も撮影しましょう。

211系3両

2019.1.24 15:57撮影 451M 富士川~新蒲原間

雲が東へ流れていくのでこの次が本命の3075レですが、富士山は大丈夫かな・・・

下り接近で踏切が鳴動して、駅向こうのカーブからEF64-1010の3075レがやって来ますが、あれ上り接近も点灯したぞ・・・。新蒲原側から373系がやって来ます。被りか!と覚悟しましたが373系は特急らしい走りで颯爽と通過していきました。

EF64-1010 3075レ 富士川~新蒲原間

2019.1.24 16:02撮影 3075レ 富士川~新蒲原間

良かった被られずに富士山バックのロクヨンを撮影出来ました。
天下の東海道本線を走るロクヨンを記録できたのは今日一番の収穫でしたね。

これで今日の撮影は終了。熱海で駅前温泉により小田原から小田急のGSEで帰路につきました。

鉄道コム

(1/24)富士山と185系その1

今日は、休日出勤の振替でお休み。石巻線のDE10貨物遠征を考えていましたが、極寒&強風予報でしたので中止にして平日限定の185系「湘南ライナー」撮影へ行ってみました。

この時期なら富士山バックが狙えると言うこで藤沢~辻堂間の鵠沼第二踏切へ行こうと6時過ぎに自宅を出発して現地に到着すると目の前で昨日越中島を出た日鉄チキの8091レが通過していきました。これはチェックしてなかった・・・

さて鵠沼第二踏切は既に4名程撮影者が居たので、試しに藤沢寄りの鵠沼踏切で撮影してみます。富士山は見えているのですが、太陽が雲で遮られてしまい条件が良くありません。うーん行いが悪いからかなぁ(笑)
まずは湘南ライナー10号がやって来ます。

 3730M 辻堂~藤沢間

2019.1.24 7:59撮影 3730M 辻堂~藤沢間

手前が暗いので+1/3にしたせいか、富士山は飛んでしまいました。

貨物線はココでも良いのですが旅客線はちょっと厳しい感じなので鵠沼第二踏切に移動しますが、ベストポジションは満員なので脇から撮影します。

SVO 3456M 辻堂~藤沢間

2019.1.24 8:09撮影 3456M 辻堂~藤沢間

「おはようライナー新宿26号」はスーパービュー踊り子用の251系ですが、後継のE261系が2020年に導入されるとの事でこの先が長くないかも知れませんね。

湘南ライナー12号

2019.1.24 8:25撮影 3732M 辻堂~藤沢間

「湘南ライナー12号」は10両編成です。

この次は旅客線経由の最終「湘南ライナー14号」で15両と長編成です。
旅客線を狙うには遮断桿ギリギリまで寄らないと架線柱間で15両は抜けませんが既に撮影者が多く敷地内進入するわけにも行きません。なにせココはいわくつきの場所ですからね。

185系湘南ライナー15両

2019.1.24 8:36撮影 3734M 辻堂~藤沢間

結局最後まで太陽は顔をだすこと無く湘南ライナータイムは終了となりました。

それにしても平日なのに撮影者が集まるものですね。まあ富士山が綺麗に見えるのも冬ならですから集まるのも無理ないか。

バスで藤沢駅まで戻り次の目的地へ向かいます。

鉄道コム

(3/31)由比で貨物列車撮影

富士川~新蒲原間での撮影を終えた後、由比の漁港で「桜えび三昧」を楽しんだ後、午後に3本カモレがあるので撮影しようと興津寄りの高台かあ狙いますが、由比に着いた時は良い天気でしたが次第に雲が広がってきました。

211系や313系ばかりで飽きて来た頃5075レがやって来ます。

EF66-114

2018.3.31 15:22撮影 5075レ 由比~興津間

桜が結構散っていてボリュームが無いのが残念です。海も入るのでいいと思ったのですが・・・

この後、EF64-1044の3075レがありますが、ココで撮影すると予定してた帰路の列車に間に合いません。
まあ天気も悪いからココじゃなくてもという事で駅に近い漁港裏へ
通過は16:15過ぎだろうとゆっくりしながら向かったのが悪かった様で、ポイントに着くと既に蒲原方にEF64の姿が・・・

EF64-1044

2018.3.31 16:09撮影 3075レ 蒲原~由比間

あわてて撮影したので暗い仕上がりになってしまいました。晴れていれば順光で撮れたのですが・・・

この後、駅に戻り熱海行を待っていると貨物列車通過のアナウンスが入ったので跨線橋から構えると

EF65-120

2018.3.31 16:22撮影 2079レ 由比駅

どうやら遅れていた2079レの様でした。

この後やって来た熱海行に乗車して帰路につきました。

鉄道コム

(3/31)東海道線上り貨物列車

新蒲原駅から歩いて富士見橋へ向かうと、どういう訳か富士山と反対側の上り線撮影地に撮影者が集まっていました。
あれ、今日はなにかイベント列車でもあったっけ?と思いながら下り列車の撮影ポインので用意をすると先着者の方から上りの国鉄色の5086レが遅れているとの話でした。

トヨタロンパスの後に来るかもと上り線側で待っているとEF210-120の1060レが定時でやって来ました

EF210-108

2018.3.31 9:45撮影 1060レ 新蒲原~富士川間


この続行で5086レが来るかなと思いましたが、どうやら東静岡で停車している様でEF66-27が早いカモという事で下り線側に移動してニーナ様を待っていると、東静岡を出た5086レが先にやって来ました。

EF65-2065

2018.3.31 10:48撮影 5086レ 新蒲原~富士川間

陸橋上から撮影したのでちょっとケーブルがウルサイですが、まあ国鉄色のPFですからね。

でこの後、EF66-27がやってきました。ココで撤収でも良かったのですが、日鐵ロンチキがクロスパンタの桃牽引で上がって来ており、折角なのでそれまで残業することに。
駅前まで買い出ししたりして時間を潰して、12時半過ぎに8090レがやって来ました。

EF210-108 8090レ 新蒲原~富士川間

2018.3.31 12:34撮影 8090レ 新蒲原~富士川間

EF210-108の牽引でレールをしならせながら通過していきます。
なんでもクロスパンタの桃太郎はクロモモと呼ばれているとか(笑)

日鐵チキは一度は東海道本線で撮影したかったので撮影出来て良かったです。
さて、折角静岡まで来たので由比で桜えびを食べに行こう!と言うことで駅に戻ります。

鉄道コム

(3/31)富士山と桜バックに貨物列車

昨日、富士川~新蒲原間で富士山と桜バックの撮影に行って来ました。EF66-27が来ると言うサプライズがありその他、予定していた貨物列車が霞んでしまいましたが、当初の目的だった列車を紹介します。

現地に到着して用意していると2059レがやって来ました。

EF66-105

2018.3.31 8:55撮影 2059レ 富士川~新蒲原間

2059レは所定、吹田機関区のEF210仕業なのですがこの日は運用差替えでEF66-105が牽引しいきました。

三脚を立ててる途中で来たので手持ちで撮ったので右サイドが切れてしまいました。
予定ではこの日では一番のネタ?になるトヨタのロンパス、2053レです。

EF210-143 2053レ 富士川~新蒲原間

2018.3.31 9:27撮影 2053レ 富士川~新蒲原間

定時にEF210-143の牽引で通過していきました。
この時点でEF66-27が下っているとの情報でしたからネタ度してはランクが下がりましたが綺麗な編成美のカモレを富士山と桜がさらに彩りました。

ロンパスが行くと直ぐに上り1068レが通過するので後追い撮影で

EF210-141

2018.3.31 9:29撮影 1068レ 富士川~新蒲原間(後追い)

そろそろ遅れの5086レが来ても良いのだけれどもと言うのですが、まだやって来ません。
EF66-27とEF65-2065どっちが先かと言う話になりますが、上りより下りでしょうと言うことで待っていると5073レがやって来ました。
EF210-114 5073レ 富士川~新蒲原間

2018.3.31 10:25撮影 5073レ 富士川~新蒲原間

この時間になると光線状態は朝方よりかなり良くなっています。

この後5086がやって来て、11時過ぎに昨日掲載したEF66-27が来ました。
このシチュエーションでEF66-27を撮れるなんて次回あるか?どうか。桜は咲くけど富士山が見えるとは限らないしね・・・

この後、8090レで日鐵チキが上がってくるので、それまで残業することにしました。

鉄道コム

(3/31)富士山と桜バックにEF66-27

今日は桜のコラボ写真を撮ろうと遠征してきました。
いろいろと候補があった中から東海道本線で富士山と桜をバックに撮影出来る、富士川~新蒲原間に行ってみようと18きっぷで出掛けて来ました。

ダイヤと運用を確認すると午前中のカモレは桃と鮫だから、午後は大井川鉄道に転線しようかなと考えてましたが、現地に着くと先着者の方から、東海道筋の貨物ダイヤ乱れの影響で国鉄色EF65-2065の5086レが遅れているとの事でしたが、さらに驚きの情報がもたらされました。
EF66-27が8時半頃に横浜羽沢から下ったとの言うのです。
まさかガゼじゃないの?と半信半疑でしたが、ポツポツと目撃も上がって来てこれは滅多にないチャンス到来と言うことに。

EF65とEF66どっちが先か?と言うことになり、目撃情報から時刻を推測するとどちらも11時頃だと言うことで、上りは正面が陰るし富士山も桜も無いからEF66重視だよねと言うことで10名程が待っている中ニーナ様がやって来ました。

EF66-27

2018.3.31 11:11撮影 遅?レ 富士川~新蒲原間

富士山と満開の桜バックに東海道本線のスター、EF66-27を撮影出来て感無量です。

貨物は良く遅れで残念な結果になる事が多いのですが、こういうラッキーな事も偶にはあるものですね。
ちなみに桜は今日あたりが一番の見頃でしたね。
明日は185系の団臨もあるのでココも賑わうことでしょう。

この他の写真はまた明日。

鉄道コム

(11/11)伊吹山バックにカモレ撮影

美濃赤坂でEF64の赤ホキを撮影した後、大垣に戻り米原行に乗換て西に向かいます。
関ヶ原を過ぎた頃から今まで晴れていた空が曇主体の空になってしまいました。このまま伊丹空港に向かうか予定とおり近江長岡で下車するか悩んだのですが、伊吹山もはっきり見えているし、回復傾向になるので近江長岡で下車して撮影地へ向かうことにしました。

歩くこと15分程で伊吹山をバックに撮影できる有名ポイントに到着してみると、今までは無かったフェンスが設置されています。見た感じ仮設状態ですがそのうち綺麗なフェンスになりそうな感じです。

EF210-103 5071レ 近江長岡~醒ヶ井間

2017.11.11 11:18撮影 5071レ 近江長岡~醒ヶ井間

EF210-103の5071レです。吹田の桃太郎は地元には来ないのでPS22パンタのEF210は新鮮です。

続行で5085レがやって来ます。

EF210-139 5085レ 近江長岡~醒ヶ井間

2017.11.11 11:23撮影 5085レ 近江長岡~醒ヶ井間

こちらはシングルアームパンタのEF210-139です。

うーん伊吹山には太陽が当っていますが、この辺は中々晴れません。
今度は上りの1070レが来るので反対側を狙います。

EF210-18 1070レ 醒ヶ井~近江長岡間

2017.11.11 11:33撮影 1070レ 醒ヶ井~近江長岡間

岡山のEF210-18が牽引する福山通運の専用コンテナ列車です。
編成美が整った綺麗な編成ですね~。それにしてもいきなり晴れました。上りは逆光になるので曇って欲しかったのに・・・

でこの後は晴れり曇ったりしているうちに本命の5087レですが・・・

EF65-2084 5087レ 近江長岡~醒ヶ井間

2017.11.11 12:00撮影 5087レ 近江長岡~醒ヶ井間

なんで曇るかなー。
折角順光で撮れると思ったのに・・・今日はついてないなぁ。
EF65-2084の牽引でした。

この後EF64の8865レがありますが、その後乗車する列車の時間まで余り余裕が無いので駅の方へ移動して撮影することにします。
既にEF66の無動力回送だけで荷が無いとの事だったので・・・

EF64-1004 8865レ 近江長岡~醒ヶ井間

2017.11.11 12:22撮影 8865レ 近江長岡~醒ヶ井間

最後の最後にようやく順光で撮影することが出来ました。

今回の遠征ではホント雲に邪魔されたなぁ~

この後の後続列車で米原に出て京都まで新幹線を利用して伊丹空港へ向かいました。
そうそう京都駅で新快速を待っていると5087レがやって来ました。次回は順光で撮影したいものです。

鉄道コム