(10/14)深夜のEF81-303銀釜流し

大村線の撮影後、白いかもめで博多駅に到着した後、ホテルの大浴場で一風呂浴びてで中洲で夕食を取っているいるときにEF81の運用を確認すると銀釜が1062レで鹿児島から戻って来ているとの情報です。

1062レは博多23:30過ぎの通過です。山陽線全通直後なので翌日はどの運用に入るか判らないので撮れる時に撮っておこうと博多駅から一駅乗って吉塚駅で流すことにしました。
2番線ホームで待っていると銀釜がやって来ました。

EF81-303

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

かなり早い速度で通過したので止まるか心配でしたが・・・うぉー止まった。35mmF2を持ってきて良かった。

走り去る銀釜を

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

1月に鹿児島まで追い掛けて待っていた撮影地の1km手前で故障して撮影出来なかった時のリベンジが出来ました。

翌日も撮影出来ると良いのですが、順当なら延岡運用なんですよね。
流石に博多から追いかけるのは厳しいよなと思いながら博多駅に戻ります。この後、鹿児島行の1071レがやってくるのでちょっと残業します。鹿児島本線を下るカモレは博多駅で停車するとの話だったので、ISOを下げてみました。

ED76-1021

2018.10.15 0:05撮影 1071レ 博多駅

ED76-1021の牽引でゆっくりした足取りで到着しました。
6番線にソニックの回送が停車しているが残念ですが、無事に撮影できました。

さて今日は疲れたので早く寝ましょう。

鉄道コム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です