(6/7)福岡カモレ撮影遠征(その5)

香椎カーブで撮影した後、香椎から弥生が丘に移動します。ココで昼過ぎにEF81が2本、そのうち1本は銀釜様が来ますのでそれを撮影しようとやって来ました。

ネットで見た場所を探して基山側に歩くと第四種踏切があり、どうやらココらしいぞという場所だったのですが、線路脇の木々を交わすには架線柱に被りつきになります。
さすがにこのご時世に被りつきは「アウト」でしょうから他の場所を求めて移動します。

もう一つ基山寄りの踏切あたりでどうかなと場所を探っていると踏切が鳴動します。
しまった。もう時間切れかと言うことになり編成が全部入るか判りませんが、踏切から狙うことにします。

すると青白釜が見えEF81-451がやって来ました。

EF81-451 基山~弥生が丘間

2019.6.8 13:02撮影 8085レ 基山~弥生が丘間


あれ、この運用は香椎で単機だった502号機が入る運用の筈ですが、調べて見ると1時間前通過する筈の臨8085レの様です。
次が銀釜様の4095レですが、このスジに502号機の4083レになる可能性が高そうです。

とりあえずこの場所はあまり良くないのでさらに場所を求めて移動し、基山方の踏切を見てみるとさっきより遠くまで見通せるます。
丁度、特急がやって来たので試し撮り。

ハウステンボス

2019.6.8 13:53撮影 4013M 基山~弥生が丘間


ウンこれなら、ここで撮影することにします。

在線状況を見ると4095レのスジで非営業列車が下ってます。これが4083レだとすると4095レは1時間後の同じパターンスジで下ってくるかも知れません。
踏切が鳴動して銀か青白かと基山方を見ていると青白のEF81-502が接近しました。

EF81-502 基山~弥生が丘間

2019.6.8 14:03撮影 4053レ 基山~弥生が丘間


やはり4083レでした。

となると4095レはどれくらい遅れるか?九州はパターンダイヤなので1時間後の同じパターンか?

在線状況を調べると箱崎あたりを下っている非営業列車があります。これが南福岡でアプリから消えなければ4095レの可能性が高いのでアプリを確認し続けると南福岡で消えず下ってます。だとすると30分遅れの4095レだという事で待っていると踏切が鳴動して、銀釜様のお姿が・・・

EF81-303 基山~弥生が丘間

2019.6.8 14:33撮影 4095レ 基山~弥生が丘間


今回の遠征では3度目の拝謁となりました。

この後、パターン的に鳥栖タから鍋島までの臨8057レを牽引する可能性があるのですが確実に運転される確証が無かったのでこれにて撮影は終了。(結局は運転が有ったようです)
オーソドックスな写真ですが銀釜様の撮影が出来たので今回の遠征は目的は達成出来たので良かったです。

この後は甘木鉄道の乗り潰しをして甘木で温泉入ってから西鉄久留米経由で福岡に戻り21時過ぎのStarFlyerで帰ってきました。




鉄道コム

(6/7)福岡カモレ撮影遠征(その4)

EH500の上りカモレ後は2本のEF81下りカモレになります。どっちかに303が入らないかなと調べてみるとA31仕業の5075レに303が入ったようです。
昨晩、門司に戻っているので今日のどこかしらの運用に入るかと期待していましたが、撮影出来る運用に入ってくれました。

そうそう、前回10月に香椎カーブに来たときは香椎線はまだキハ47シリーズの宝庫でしたが、新車のBEC819系蓄電池電車「デンチャ」だらけになっていました。うーん残念。

そして竹下へ回送となる編成もなんか新車だらけなのはなんか迫力に欠けます。

入換

2019.6.8 10:48撮影 入換 九産大前~香椎間


2071レがやってくる前にこんなシーンもありました。
香椎線

2019.6.8 10:54撮影 2735C 九産大前~香椎間

JR九州の新型車が上手く揃いました。

5075レはダイヤ乱れに影響で本来なら5075レの後になる2071レが先行してやってきます。そして続行で5075レの様子です。
しかし先に来た2071レは残念な事にEF81-502の単機でした。

EF81-502 2081レ 九産大前~香椎間

2019.6.8 10:59撮影 2071レ 九産大前~香椎間


荷が無いのか列車自体大幅遅れなので機関車の送込みで単機で来たのか?判りませんがちょっと残念です。

そして1本普通列車を挟んでド本命の5075レです。

EF81-303 5075レ 九産大前~香椎間

2019.6.8 11:17撮影 5075レ 九産大前~香椎間

香椎カーブでは昔EF81-301と302を撮影していますので303が撮れたのは良かったです。これで太陽で出ていればもっと良かったのですが・・・

これにて香椎カーブの撮影は終了です。
次の場所で銀釜をもう1回撮影に向かいます。




鉄道コム

(6/7)福岡カモレ撮影遠征(その3)

朝練の後、ホテルで朝風呂を浴びてからチェックアウトをします。
余分な荷物は駅のコインロッカーに預けたいところなんですが、G20財務大臣会議が福岡で開催されているので、駅のコインロッカーが前面閉鎖されています。
なので、ホテルで荷物を預かってもらい、昨晩に引き続き吉塚駅に向かい、まずはED76牽引の4081レを狙います。

篠栗線ホームで在線状況を見ながら待っていると、若干遅れて千早操を出発した様です。そろそろ来るなと思ったら4番線に篠栗線の到着アナウンスが入ります。これはヤバいか?

篠栗線がホームに到着すると4081レの接近放送が入り、青白のEF81が見えてみました。あれ、EF81?

EF81 454 遅5057レ 吉塚駅

2019.6.8 9:30撮影 遅4091レ 吉塚駅


朝の大宰府信での被りと同様になってしまいました。
でもEF81となると運用差替えなのか? 後で判りましたがEF81-454は昨晩吉塚駅で流す予定だった4091レで大幅遅延で通過したようです。

この後は香椎に移動してお馴染みの香椎カーブでカモレを3本狙います。今日は休日だけあって3名の方おり、空いている場所に入らせて貰います。

811系

2019.6.8 10:08撮影 147M 九産大前~香椎間

811系も製造から30年経つんですよね。

さて在線状況を見ると遅れなのかそもそも休日ダイヤで時刻が違うのか、貨物時刻表からの想定時刻より遅いようです。でも貨物列車が下って来ているのが判るので助かります。

まずやってきたのは、ED76-83牽引の1063レでした。

ED76-83 1063レ 九産大前~香椎間

2019.6.8 10:11撮影 1063レ 九産大前~香椎間

今朝のED76は1000番台でしたから0番台は嬉しいですね。

この後、上り1074レが千早(操)を出たようなので反対側から狙ってみました。

EH500-65

2019.6.8 10:11撮影 1064レ 香椎~九産大前間

EH500-65の牽引で通過していきました。

EH500の福岡タ以南への入線も噂されていますからED76やEF81の置き換えもそう遠くない感じがします。




鉄道コム

(6/7)福岡カモレ撮影遠征(その2)

土曜日、朝5時過ぎに起きて外を見てみるとどんより曇り空、早朝に4本の下り貨物列車を朝練しようと博多5:50発の大牟田行で都府楼南駅に向かいますが、天気がなぁ~

都府楼南駅で下車しますが霧雨状態なので傘を差しながら太宰府信号所へ歩いて向かいますが、あと一歩のところで下り側に渡ろうとした踏切が鳴動し4093レが接近します。すると上りの接近表示します。あれーまさかの被りかと構えます。

ED76-1021 4093レ 太宰府(信)

2019.6.7 6:28撮影 4093レ 太宰府(信)

上り列車が通過するとED76-1021が姿を表し、なんとか撮影出来たと言う感じです。

この後、本命ポイントに移動しますが、この場所はかなりピンポイントな狭い場所です。天気が悪かったので誰もいませんでしたが、先着者が居たら駄目かも。

415系

2019.6.8 6:50撮影 2325M 太宰府(信)

熊本行の415系がやってきました。
本来なら415系の前にEF81牽引の大牟田行1151レがあるのですが工場が休業しており

続いてED76の59レがやってきます。

ED76-1017 59レ 太宰府(信)

2019.6.8 6:54撮影 59レ 太宰府(信)

霧雨が降る中ED76-1017がゆっくりした速度で通過していきました。この場所は晴れれば順光になるのですがこの天気が悔やまれます。

59レの後は続行で8057レがやってきます。

EF81-452 8057レ 太宰府(信)

2019.6.8 7:09撮影 8057レ 太宰府(信)

昨晩、吉塚駅で撮影した452号機がやってきました。

これで朝練は終了です。




鉄道コム

(6/7)福岡カモレ撮影遠征(その1)

先週末は福岡に行って来ました。
すべての用事が済み、ホテルにチェックインして大浴場で一風呂浴びて・・・夜遊びに行くかと向かったのは中洲では無く、吉塚駅です。
夜のカモレを流そうと22時過ぎ到着して、4091レを撮影しようかと思ったのですが、山口県内大雨の影響で遅延との事でED76牽引の1070レを待ちます。

JR九州の在線状況アプリで確認すると想定ダイヤより遅れていますが上ってきてます。貨物列車通過のアナウンスが入りヘッドライトが見えました。

EF81 303 1070レ 吉塚駅

2019.6.7 22:19撮影 1070レ 吉塚駅

あれー銀釜のEF81-303じゃないですか!
今日、鹿児島(タ)から熊本(タ)まで臨時貨物を牽引したところまでは知ってましたが、差替えられたようです。
前回10月に来たときも吉塚駅でEF81-303を撮影してましたが、今回も撮影できるとはラッキーです。

この後、鳥栖からの4094レを待ていると415系の下り列車がやってきました。

415系

2019.6.7 22:40撮影 4263M 吉塚駅

関門通過用に415系が残ってますが、いつまで残れるか・・・

4094レは遅れているようですが在線状況で位置が判るのは素晴らしいです。

EF81-716 4094レ 吉塚駅

2019.6.7 22:45撮影 4094レ 吉塚駅

ローピンEF81-716の牽引でやってきました。
銀釜の次はローピンとなかなか運が良いです。

そしてこの後1086レが来るのですが、遅れて23時を過ぎそうです。ココまで来て帰るのも何なので待っているとようやく通過放送が入りやってきました。

EF81 4521086レ 吉塚駅

2019.6.7 23:11撮影 1086レ 吉塚駅

今度はヘッドライトの位置が低いEF81-452でした。

流し撮りなのでトリミングしていますが、こうやって3列車ともちゃんと止まったのは嬉しいですね。この後、ちょうど上り列車が出たばかりで20分程待ち、博多のホテルに戻って翌日に備えます。




鉄道コム

(6/6)福岡カモレ撮影遠征(その0)

木曜日の朝、羽田から福岡に着いて、昼食を貝塚の「ひらお」で天ぷら定食にする前に多々良川へ立ち寄ります。
まずはED76の1063レを多々良踏切で狙います。

ED76 10221063レ 千早(操)~箱崎間

2019.6.6 10:25撮影 1063レ 千早(操)~箱崎間

ED76-1022牽引で定刻通過です。串パンになってしまいましたが、ED76は九州でしか撮影出来ませんから貴重?です。
この後、福岡貨物ターミナル行の2071レがあるので移動して2071レを待ちますが時間になってもやって来ません。

長距離を走ってやって来る九州の貨物は遅れを引きずってやって来ることが良くあります。どうやら今日も遅れているようです。
遠くに千早(操)の場内信号機が見えるのですが、さっきまで停止現示だったのが警戒現示になっています。
という事が上りが来るということで移動をしようとすると後方からEF81のカモレがやってきて撮影出来きませんでした。
鍋島行の8085レでこの後、千早(操)から本線を戻ってくるのでまだチャンスはあります。

8085レと入れ替えるようにEF81-454のカモレが多々良川橋梁を渡ってきました。

EF81-454 5075レ 千早(操)~福岡(タ)間

2019.6.6 11:08撮影 5075レ 千早(操)~福岡(タ)間

遅れの2071レかと思ったらどうやら1本前の5075レで約1時間ほどの遅延です。

この後は多々良川踏切に戻って8075レを待ちます。そうそうJR九州の在線状況アプリでは非営業列車も表示され、回送と貨物の区別が付きませんが撮影には欠かせませんね。

EF81-502 8057レ 千早(操)~箱崎間

2019.6.6 11:27撮影 8057レ 千早(操)~箱崎間

さっきは串パンになったので調整したつもりだったのですが・・・

さて在線状況アプリで確認するとカモレらしき列車があります。遅れている2071レが7059レのスジでやってきている感じです。
今回試して見たかったポイントで2071レを撮影することにします。

EF81 717 2071レ 千早(操)~福岡(タ)間

2019.6.6 11:37撮影 2071レ 千早(操)~福岡(タ)間

ローピンEF81-717の牽引でやってきました。九州ではパターンダイヤ化されているので遅れると次の貨物スジに載せてやってくるパターンが多く、EF81でやってきたので遅れの2071レで確定です。それにしても雑草がかなり伸びてイマイチです。ココは冬場でないと駄目かな。

「ひらお」で天ぷらの昼食をとった後、4083レを多々良踏切を狙います。本来の運用なら2071レを牽引した釜が入るのですが、遅れて到着したので先に到着した5075レのEF81と差し替わりました。

EF81-454 4083レ 千早(操)~箱崎間

2019.6.6 12:32撮影 4083レ 千早(操)~箱崎間

今回は串パン回避成功です。

差し替わったのでこの後の4095レはEF81-717の牽引です。

2019.6.6 12:58撮影 4095レ 福岡(タ)~千早(操)間

逆光ですが夏光線なのでガン黒にならず良かったです。

これにてこの日の撮影は終了です。




鉄道コム

(10/15)九州のカモレを撮影(3)

香椎で撮影した後、先程撮影したEF81-503が福岡タから鍋島行の4083レを牽引するのでバスに乗って多々良川へ移動します。

バスが多々良川に差し掛かった所で臨港線を4083レが通過していきました。
高須麻団地でバスを降りて、有名撮影地の多々良川土手で4083レが千早操から折返してくるのを待ちます。

813系

2018.10.15 12:11撮影 2145M 千早~箱崎間

橋梁の手すりが少し目障りですが順光で狙えます。

ソニック20号

2018.10.15 12:24撮影 3020M 千早~箱崎間

香椎では撮影しなかったソニックも撮影。

この後、4083レがやってきます。

EF81-503

2018.10.15 12:28撮影 4083レ 千早~箱崎間

編成が長いので後方は写りませんがいい感じで撮影できました。

この後、貝塚の「ひらお」で昼食。少し待ちましたが念願?の初ひらおです。
午後の貨物は光線状態がよろしく無いので、温泉でのんびりする予定です。でも昼食後ジャストタイミングでED76の1152レがやって来ます。

地下鉄貝塚駅近くの踏切から撮影しようと行ってみましたがど逆光だったので、サイドに日が当たる場所に移動します。長編成だと後方が防音壁で隠れてしまいますが、1152レはそんなに長くは無いから大丈夫かなと

ED76-1019

2018.10.15 13:40撮影 1152レ 箱崎~千早間

ED76-1019牽引でやって来た1152レはコキ200の5両と短めの編成でしたので問題く無く撮影できました。まあ架線柱が邪魔ですがこれは仕方無いですね。

これにて今回の遠征撮影は終了です。
地下鉄で天神へ出て、西鉄で二日市温泉へ行き、博多湯でのんびりした後、NH270便で帰って来ました。

鉄道コム

(10/15)九州のカモレを撮影(2)

山陽本線が開通したものの暫定ダイヤなので貨物列車によっては遅れが出るとのことですが、列車によっては北九州(タ)で長時間停車するダイヤだと遅れを吸収してやって来るので油断出来ません。

EF81-716 5075レ 九産大前~香椎間

2018.10.15 10:08撮影 5075レ 九産大前~香椎間

5075レはほぼ定時でやって来ました。
ローズピンクのEF81-716の牽引でラッキーです。なんせ門司区のローズピンクのEF81は3両だけですからね。

そろそろEF81の2071レがやってくる時間なのですが、やって来たのはEH500-71でした。

EH500-71 1065レ 九産大前~香椎間

2018.10.15 10:37撮影 1065レ 九産大前~香椎間

定時なら9時頃に通過する筈の1065レの様です。九州では旅客ダイヤに影響が無いように遅れると次の貨物列車のスジに載せて運転する場合が多いので、必然と2071レは遅れると言うことになります。

EH500が通過する直前に香椎線名物?のキハ47系7両編成の竹下回送が3番線への転線入換を始めました。

キハ47の7連

2018.10.15 10:37撮影 入換 和白~香椎間

数を減らしつつあるキハ47系ですが、九州からいつ引退してもおかしくないですからね。ちなみに10時を過ぎると香椎線の西戸崎からやって来るキハは4番線に発着するので、手前の線路に入るのでこういう構図では撮れなくなります。

そろそろ8153レの時刻だなと待っていると案の定、EF81がやってきました。遅れの2071レです。

EF81-503 5075レ 九産大前~香椎間

2018.10.15 10:57撮影 2071レ 九産大前~香椎間

EF81のラストナンバーとなる503号機でした。

となるとED76の8153レは7059レのスジで来るだろうなと待っていると、こちらも7059レのスジでやってきました。

ED76-1018

2018.10.15 11:37撮影 8153レ 九産大前~香椎間

ED76-1018の牽引で通過していきました。
流石にこの時間になると側面への日のあたりが弱くなりますね。

さてこれで香椎での撮影はこれにて終了です。EF81とED76が2両づつ撮れるのはなかなか効率が良かったです。
この後は、近くのバス停から移動します。

鉄道コム

(10/14)深夜のEF81-303銀釜流し

大村線の撮影後、白いかもめで博多駅に到着した後、ホテルの大浴場で一風呂浴びてで中洲で夕食を取っているいるときにEF81の運用を確認すると銀釜が1062レで鹿児島から戻って来ているとの情報です。

1062レは博多23:30過ぎの通過です。山陽線全通直後なので翌日はどの運用に入るか判らないので撮れる時に撮っておこうと博多駅から一駅乗って吉塚駅で流すことにしました。
2番線ホームで待っていると銀釜がやって来ました。

EF81-303

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

かなり早い速度で通過したので止まるか心配でしたが・・・うぉー止まった。35mmF2を持ってきて良かった。

走り去る銀釜を

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

1月に鹿児島まで追い掛けて待っていた撮影地の1km手前で故障して撮影出来なかった時のリベンジが出来ました。

翌日も撮影出来ると良いのですが、順当なら延岡運用なんですよね。
流石に博多から追いかけるのは厳しいよなと思いながら博多駅に戻ります。この後、鹿児島行の1071レがやってくるのでちょっと残業します。鹿児島本線を下るカモレは博多駅で停車するとの話だったので、ISOを下げてみました。

ED76-1021

2018.10.15 0:05撮影 1071レ 博多駅

ED76-1021の牽引でゆっくりした足取りで到着しました。
6番線にソニックの回送が停車しているが残念ですが、無事に撮影できました。

さて今日は疲れたので早く寝ましょう。

鉄道コム

(10/14)銀釜EF81-303流し

先週末、九州へ遠征してきました。
紹介の順番が時系列になりませんが、銀釜ことEF81-303を撮影することが出来ましたのでそちらから紹介します。

山陽本線が全線開通し九州地区の貨物列車も運転再開しました。EF81-303が土曜日に4091レで鹿児島まで行ったとの情報で、日曜日に1062レで戻って来るはず。日曜日は博多泊なので流してみようと23時過ぎに博多駅から一駅、吉塚駅へ向かいました。

2番線で待っていると上り本線が開通してヘッドライトが見えEF81がやって来ました。

EF81-303 1062レ 吉塚駅

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

早い速度で通過したので止まるか微妙でしたが、なんとか止まりました!

1月に鹿児島で撮影できなかった時のリベンジが出来ました。

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

2018.10.14 23:40撮影 1062レ 吉塚駅

去っていく303を後追いで。
順当に運用にはいれば翌日は延岡運用ですが、さすがに福岡から大分界隈まで鉄道で移動は厳しいよなぁ~

この後の博多駅に戻ると10分後に鹿児島行の1071レがあるのでちょっと残業。

1071レ

2018.10.15 0:05撮影 1071レ 博多駅

ED76-1021の牽引でやって来ましたがホームに特急ソニックが停車していたのがちょっと残念です。

さてホテルに戻って寝ましょう。

鉄道コム