(5/11)浅間山バックで115系撮影-その3-

「ろくもん」が通過した後、15分後に来る上り列車が二代目長野色です。この列車が軽井沢で折り返してくる列車に乗る必要があるので、浅間山バックで撮れるチャンスは1回だけなので、このまま同じ場所で待ちます。

そろそろかなと小諸側を見ていると115系のMT54モーターの音が聞こえてきました。

2019.5.11 11:04撮影 2632M 御代田~信濃追分間

八重桜を入れての115系です。

そして後追いは浅間山バックです。

2019.5.11 11:04撮影 2632M 御代田~信濃追分間

2019.5.11 11:04撮影 2632M 御代田~信濃追分間(後追い)

中央東線では良くこの色の115系に出会ったものですが今は211系ばかりですからね。
でもシングルアームパンタなのが残念です。PS23パンタだと良かったのになぁ~

さてこの後、初代長野色の115系が戻ってきますが、ココから少し駅に寄りにある撮影地に移動します。
ココも有名な場所ですが、やはりと言うか私有地に入り込む撮り鉄が居るのでしょう、私有地内撮影禁止の看板が立っています。
私有地に入らないように公道から狙ってみます。

115系長野色 761M 御代田~信濃追分間

2019.5.11 11:21撮影 761M 御代田~信濃追分間

浅間山を背景に115系がカーブを描いて走っていきます。
なかなか雄大な景色ですねぇ~

さて駅に戻り、二代目長野色に乗って長野へ向かいます。
長野からは間もなく引退が伝えられている元日比谷線の3500系の貸切電車に乗車です。

3500系

2019.5.11 13:35撮影 2211X 長電長野駅

元地下鉄車ですから地下ホームに佇む雰囲気が似合いますね。

貸切電車は長野から須坂間の往復で、須坂駅では転線作業がありました。

3500系 入換 須坂駅

2019.5.11 14:22撮影 入換 須坂駅

往復で1時間ほどの短い旅ですが、なかなか楽しめました。
長電で本気走りする3500系はそうそう乗る機会が無いですからね。

長野到着後は夕方から居酒屋で反省会で盛り上がり、20時8分発のしなの鉄道で軽井沢まで行きあさま624号に乗り換えて帰ってきました。




鉄道コム

(5/11)浅間山バックで115系撮影-その2-

浅間山バックの有名ポイントですが、道路から丘になっている場所で丘には畑がありますが、前回来た時は無かった電気柵が設置されていました。時期的に作物の植える時期ですがどちらかと言うと動物から作物を守るより撮り鉄対策の様な気がします。
撮り鉄は嫌われてますから、これからこういう場所は増えるでしょうね。

さて湘南色の115系が軽井沢から戻ってきます。そろそろ光線状態も良くなってきていい感じになりました。

115系湘南色 759M 御代田~信濃追分間

2019.5.11 10:15撮影 759M 御代田~信濃追分間

残雪残る浅間山バックに念願の湘南色が撮影できました。JRマークが無い115系が良いですね。

後追いはいい感じで咲いていた八重桜を入れてみました。八重桜と浅間山を入れられないかと探ったのですがどこも一長一短でした。

2019.5.11 10:15撮影 759M 御代田~信濃追分間(後追い)

交換レンズも持って来なかったのでトリミングしてます。

次は上りの初代長野色です。上手く八重桜を入れて見ようと頑張ってみましたがどうしても「ゴミを捨てるな」看板を交わせませんでした。

115系初代長野色

2019.5.11 10:30撮影 2602M 御代田~信濃追分間

2602Mは長野から快速ですがワンマンの文字がねぇ~。初代長野色ってあんまり記憶が無いですね。

次は「ろくもん」が来ます。そろそろ来る時間だなと待っていますがなかなかやって来ません。遅れてるのかな?と思った頃にゆっくりやって来ました。

115系ろくもん 8653M 御代田~信濃追分間

2019.5.11 10:50撮影 8653M 御代田~信濃追分間

浅間山をゆっくり見られる様にこの区間は徐行しなが通過していきました。
お陰で構図も変えて撮影出来ました。

2019.5.11 10:50撮影 8653M 御代田~信濃追分間

後追いで八重桜を入れて撮影します。

2019.5.11 10:50撮影 8653M 御代田~信濃追分間(後追い)

道路標識と駐車車両がなければよかったのですが・・・

(つづく)




鉄道コム

(5/11)浅間山バックで115系撮影-その1-

土曜日は鉄仲間で長野電鉄の貸切運転をすることになり、その集合時間までしなの鉄道で115系撮影をしてきました。

この日は運良く湘南色と長野色が立て続けに軽井沢口に運用に入るので、事前にあさま601号を長野まで35%引の「とくダネ」で購入してましたが軽井沢で前途放棄することにしました。軽井沢まで購入するより前途放棄した方が安いのです。
軽井沢であさまを降り、しなの鉄道の1日乗車券を購入し115系2両編成に乗換えて信濃追分で下車しました。

まずは駅から近い陸橋か上り列車を狙ってみようと思いましたが、この場所は地元の抜け道になっているようでかなりの交通量があります。
なのでギリギリまで陸橋脇で待機しての撮影です。

115系2両 758M 御代田~信濃追分間

2019.5.11 8:57撮影 758M 御代田~信濃追分間

しなの鉄道色の115系2両です。2両だとちょっと構図的にしまりが無いですね。

直ぐに下りの快速が来るので後追い撮影することにします。

御代田~信濃追分間(後追い)

2019.5.11 9:02撮影 2603M 御代田~信濃追分間(後追い)

国鉄フォントの快速幕を期待していたのですが、「快速ワンマン」幕とはちょっと残念です。
それと115系2両もなぁ~

このあとは御代田寄りの撮影地に移動します。
次の上りは湘南色です。有名撮影地でも良かったのですが、事前のグーグルロケハンで調べておいた場所に行ってみると5両編成位なら大丈夫そうです。定番はこの後下りで撮影するのでココで撮影しようと待つとモーター音が聞こえてきました。

115系湘南色 760M 御代田~信濃追分間

2019.5.11 9:40撮影 760M 御代田~信濃追分間

3両編成なので上手く収まりました。この場所は5両位までいけそうです。

さてこの後は定番撮影地に移動です。去年の11月にも来た所です。今日はちょっと雲が出ているのが残念ですが、残雪が残る浅間山がバッチリです。
さて次は湘南色が戻ってくるなぁ~と待っていると、「ろくもん」の回送がやって来ました。

115系ろくもん 回?M 信濃追分~御代田

2019.5.11 9:02撮影 回?M 信濃追分~御代田間(後追い)

そっか「ろくもん」の送り込みがあったんだ。
とっさだったので広めの構図になってしまったのでトリミングしています。

(つづく)




鉄道コム

(5/6)令和の初撮影はカシオペア紀行返却から

令和になっての初撮影は、なんともカシオペアからになりました。
平成最後の撮影も奇しくもカシオペアでしたから、今年はカシオペアを撮れと言うお告げなんでしょうかね(笑)

3日に出発したカシオペア紀行信州ですが、予定されていたEF64-1053が不調で急遽EF64-37の登板になったとか。3日は撮影出来なかったので返却だけはと思い、朝5時過ぎに亀有の駐車場8階へ車を止めると既に数名の撮影者が居ました。

カシオペアは金町で30分程の停車があるのでこの後、続々と追っかけ組が到着して、脚立が2列、さらには3列になり大混雑になりました。
金町に停車していたEF64-37のライトが動き出しやって来ました。新中川の橋梁を渡ると速度も上がってきたので1/1000で迎え撃ちます。

2019.5.6 5:53撮影 回9450レ 松戸~金町間

2019.5.6 5:53撮影 回9450レ 松戸~金町間

シャッター音が響き渡り国鉄色となったEF64が通過していきました。
雲が太陽を隠したお陰で逆光にならず済みましたがその分露出が低いのでISOを上げての撮影となりました。

この後、日暮里で推回を撮ろうと思ってましたが、これだけの人出じゃ場所も無いかな~と思いながら車を出すと、「鉄」の車が一斉に出たので料金所渋滞にはまり、1時間100円で済む筈が、2分オーバーして200円になってしまいました。それに雨も降り出したので日暮里には向かわず帰宅しました。(どうやら日暮里では推回は被られたとか)




鉄道コム

(4/27)平成最後の新津工臨と1094レ、カシオペア

今日からGWが始まりましたが、平成も残り4日間となりました。さらに今年のGWは10連休となり企業も休みとなり鹿島貨物も明日から運休になるとの情報なので、平成最後の撮影?に出かけて来ました。

今日は新津工臨の返空があるとの事なのですが、どこで狙おうかと悩んでいたら時間がなくなり結局、環七陸橋へ。

2019/4/27 12:59撮影 工9862レ 金町~新小岩(信)間

2019/4/27 12:59撮影 工9862レ 金町~新小岩(信)間

EF65-1102の牽引ですが、今日のロンチキは長い13両でしたので最後尾のエプロン車が隠れてしまいました。

この後は1094レ狙いで船橋へ向かいますが、着いたとたん雨が降り出してきました。あれ~午後から晴れる予報じゃなかったっけ?とビニール傘を買って海神カーブへ。
幸いなことに雨は次第に弱くなってきたのですが、在線状況を見ると1094レと被る恐れがある緩行線の1本前が4分遅れています。うーむ、これは微妙だなとスタンバイするとEF64の姿が見えたのと同時に緩行線がやって来ました。

EF64-1013

2019/4/27 14:39撮影 1094レ 船橋~西船橋間

通過時には雨も止んだし緩行線に被られずに1094レが無事に撮影できました。

この後は京成線に乗ってカシオペアを狙うので日暮里に向かいます。全検後、初めての営業運転なので撮影者も集まるカモと新金線での1094レをパスして第2王子踏切に向かい、通過45分前に到着しましたがストレートを横構図で狙える場所は無く、正面打ちする場所になりました。

2019/4/27 15:44撮影 回?M 尾久~王子間

すぐにやって来た185系の回送がやって来ました。

この構図で狙うかもう少し引くかで悩み、色々とやってくる231系などで試したていると時間になりEF81-98の姿が見えました。

2019/4/27  16:26撮影 9511レ 尾久~王子間

2019/4/27 16:26撮影 9511レ 尾久~王子間

ストレートからEF81-97が首を振る前のカットは最初に考えていた構図なのですが、編成を入れるとなるとサイドを取るとどうしても上下が空いてしまうのでトリミング対応にして撮影しました。

そしてこちらが本命カットです。

2019/4/27  16:26撮影 9511レ 尾久~王子間

2019/4/27 16:26撮影 9511レ 尾久~王子間

一応編成も写っていますし、EF81のサイドもちらっと見えるからまずまずかな。
考えてみたらEF81-98は工臨ばかりでカシオペアの組み合わせでの撮影は初めてでした。

今日はこれにて撤収です。

鉄道コム

(4/14)ED75牽引の「花めぐり号」その2

さて往路の上りまつしま52号もとい、花めぐり号を撮影した後、用事を中抜けして下り撮影へ。どうせ松川~金谷川の順光ポイントに集まって同じ様な写真ばかりがネットに上がるんだし、午後は曇るだろうから天の邪鬼な自分は、バックに桜が入る上り撮影ポイントの近くへ向かいます。
直前でしたので7.8名程がスタンバイしている脇で準備します。

予報では午後から曇るとの予報でしたが、雲はかなり薄く「晴れ」の部類です。まあサイド順光になるから良いかと待っていると先行の701系が通過していき、その20分後にED75がやって来ました。

7Dは風景主体の構図で狙います。

7D

2019.4.14 14:29撮影 9571レ 安達~松川間

東北本線らしい風景なので築堤を全体的に入れて後方の桜を映るようにしました。

正面は陰ってしまいますが、逆ナンバープレートが引き立ってこれはこれで良い感じです。
5Dは列車主体構図で

5D

2019.4.14 14:29撮影 9571レ 安達~松川間

思ったより正面が黒くならなで済んだので良かったです。

来年も運転されれば、また撮影したいですね。

鉄道コム

(4/14)ED75牽引の「花めぐり号」その1

毎年この時期に運転されるED75の花めぐり号ですが、このところ都合が付かず撮影出来ませんでしたが、今年は福島の用事を上手く組み合わせてようやく撮影してきました。

前日の情報だと有名撮影地はどこも大混雑だったようなのであえて定番を外してGoogleでロケハン?した場所に行ってみることにしました。
通過の1時間半に現着しましたが、誰も居ませんでした。まあ天気もなんとか持ちそうなので金谷川とかに行った人が多かったのかな?

今日は5Dと7Dの2台体制で狙うのでいろいろとレンズと構図で悩み、15分先行する1138Mで最終確認をします。

よし、これで編成の長さが大体判ったので微調整していよいよ本番です。
手前の踏切が鳴動し遠くからヘッドライトが見えやって来ました
まずは7Dの方から

7D

2019.4.14 10:58撮影 9570レ 松川~安達間

おっと、最後尾の12系が架線柱で隠れてしまいました。
どういう訳か仙台のED75を撮影すると758号機ばかりなんですよね。757号機の方が良かったなぁ~

続いて借入中の5Dです。

5D 9570レ 松川~安達間

2019.4.14 10:58撮影 9570レ 松川~安達間

こちらは編成が綺麗に収まりました。
この組み合わせは往年の臨時急行「まつしま52号」を彷彿させますね。

そうそう結局この場所は自分だけでした。

鉄道コム

(4/7)桜と菜の花の房総半島③

月崎で撮影した帰路についたのですが、高滝で先程撮影した14Aを追い抜きました。なら上総川間あたりで撮影できるカモという事で寄り道するとドンピシャで14Aがやてきました。

2019.4.7 11:14撮影 14A 上総川間駅

上総川間駅に停車しているところを駅の桜と一緒に撮影します。
混雑の影響なのか3分ほど遅れていました。

2019.4.7 11:15撮影 14A 上総川間~上総牛久間

発車して菜の花の咲き誇る中を走る姿を収めました。

さて帰ろうとしますが、あれもしかしたらトロッコが来るのでは?と思い出し時刻表を見ると上総牛久で14Aと交換発車します。
カーブの先からSL型トロッコが見えやってくると同時に薄雲が掛かってしまいました。

2019.4.7 11:26撮影 501A 上総川間駅

駅を通過して、少し光線が復活した中直線区間をやってきます。

2019.4.7 11:26撮影 501A 上総川間~上総鶴舞間

2019.4.7 11:26撮影 501A 上総川間~上総鶴舞間

これでイミテーションでも煙があれば絵らしくなるのですけどね。

さてもう11時半だ。春らし絵も撮れたし帰って魚を裁かなきゃ

鉄道コム

(2/2)DE10の「DL大樹」撮影(その2)

大桑から混雑する会津マウントエクスプレスで小佐越へ移動して駅前のガストでお昼にした後、新高徳寄りの有名撮影地の反対側へ行ってみました。

悪くは無いのです結構影が落ちており日が当たる場所だと架線柱が邪魔だったりとちょっとイマイチでどうしようかと思っているうちに時間切れでDL大樹3号がやって来ました。

DE10-1099

2019.2.2 13:23撮影 3レ 新高徳~小佐越間

ゆっくりとした足取りでDE10がやって来ました。
やはりココは曇りの日が良さそうです。

駅に戻る途中、まだ時間があるので撮影しながら駅へ戻ります。

2019.2.2 13:35撮影 119レ 小佐越~新高徳間(後追い)

鶏頂山が入るのでいい場所だと思ったのですが、陸橋とか後ろの国道とかうるさい感じです。もう少しサイドが取れれば良いのですが電柱が邪魔だし・・・

下り列車が来るので今度は陸橋寄りで狙ってみます。

6050系

2019.2.2 13:48撮影 101レ 新高徳~小佐越間

列車がやってくる直前に太陽が雲で隠れてしまいました。まあ晴れても逆光になるので曇った方が良い場所です。

さて4レ撮影の為、小佐越駅に戻り移動します。

鉄道コム

(2/2)DE10の「DL大樹」撮影(その1)

C11の運転よりDE10での運転したほうが撮影者が集まると言う「DL大樹」の撮影に出掛けてみました。

南栗橋、下今市で乗り換えて大桑駅で下車して大谷向~大桑間の撮影地に向かいます。
15分ほどで倉ケ崎の有名ポイントに到着します。

6050系

2019.2.2 11:22撮影 313レ 大桑~大谷向間(後追い)

4両編成なのでDL大樹の長さを確認するには丁度良いですが、どうせなからダブルパンタの6050系を撮りたかったなぁ。

撮影地の直ぐ脇で保線工事を行っていたので列車見張り員が接近まで何分とアナウンスしてくれるので助かりました。
さて上りの2列車がやって来ます

DE10-1099 DL大樹

2019.2.2 11:31撮影 2レ 大桑~大谷向間

DE10-1099と14系と言う組み合わせは国鉄時代でもあまり見ることは無かったから新鮮です。そう言えば急行天北がDE15の牽引でしたね。

取り敢えずDE10を撮れたので次の目的地へ移動しようと駅に戻りますが途中でいい場所があったので、もうひと撮りしました。

100系スペーシア

2019.2.2 11:47撮影 1115レ 大桑~大谷向間(後追い)

後追いですが特急スペーシアが通過していきました。
この場所も悪くないですね。

この後、大桑駅に戻り移動します。

鉄道コム