(5/14)お試しのEF70-300mm F4-5.6L IS USMで

今日はキヤノンから借りたEF70-300mm F4-5.6L IS USMレンズを試そうと1091レと1093レを撮影しに小岩駅に行ってみました。
いつもなら見向きもしない1093レの先行となるNEXで試し撮りです。

NEX

2017.5.14 11:13撮影 2019M 小岩駅

うん、さすがLレンズ、描写はいいですね。Doレンズと撮り比べすれば良かったかな。

続いて1091レですが、本線に合流したEF65が見えましたが、直ぐに緩行A線の接近放送。これは駄目だなぁとギリギリまで引きつけましたが、

1091レ

2017.5.14 11:17撮影 1093レ 小岩駅

喰われました。
あと15秒、E231が遅いか1091レが早ければ回避出来たのですが、まあ小岩駅では仕方ないことです。

次は1091レですが、両方とも喰われる嫌だなぁと待ちます。
先行のE217が通過してPFのライトが見えました。

EF65-2086

2017.5.14 11:25撮影 1091レ 小岩駅

1091レは無事に撮影できました。
F5.6の開放で撮影ですが、なかなかいい写りをしてくれます。
じゃじゃ馬のDOに比べると安心感があります。でも定価は同じく位なんですけどね。

この後ちょっと残業してE217で試し撮りをした後、小岩駅で見かけたE231の901編成が津田沼から折り返して来るので、平井で撮ろうと待ちましたが・・・

E231系901編成

2017.5.14 12:23撮影 1257B 平井駅

望遠で鉄橋を渡りカーブを曲がる進入するところを狙っていましたが、緩行A線に喰われて、イマイチな結果に。今日はツイてないようです。

さてこの後帰宅して、奥戸中近くのバラ園に出かけついでに1094レを撮影しようと東京街道踏切へ。曇りだからココにしたのですが、通過直前に良い天気になってしまいました。
まあ1両分、スポットライトの様に当たるし、今日は単機だからいいかと待ち、踏切が鳴動するとEF64がやって来ました。

単機のはずが

2017.4.14 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

ファインダーをのぞいていると「あれ、次位にコキが付いているぞ!」
え、こりゃいかんと広角にスイッチします。

こなると構図もあったものではありません。

2017.4.14 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

2017.4.14 15:28撮影 1094レ 新小岩(信)~金町間

なんとか撮影出来た時には顔がスポットライトから外れてしまいましたがなんとか撮影出来ました。

鹿島常駐コキの検査関係があると稀に日曜日の1094レに空コキを連結することがありますが、まさか今日あるとは・・・まあ撮影できただけ良かったかな。

鉄道コム

(5/12)本日の5971レはEF65-2076

今日の5971レはEF65-2076で既に修了している釜でしたが、このところ撮影していなかったので出かけてみました。
発車10分前に着くといつもより駅側に停車していて5972レと面合わせしているようです。

EF65-2076

2017.5.12 22:20撮影 5971
レ 新小岩(信)

今日は先行快速遅れていたので、出発信号機が注意現示とともに起動して発車してしまいました。
今日はライトが付いていたのですが、なかなか上手くいかないものです。、

鉄道コム

(5/6)本日の5971レはEF65-2070単機

今日は上越線のSL撮影を考えてましたが天気予報がイマイチだったので中止して家でのんびりしていました。

でも今晩の5971レに新小岩(信)での5971レバルブ修了基準を満たしていないEF65-2070が入ったとの情報で、単機かも知れないけど行くだけ行ってみようと新小岩(信)へ出かけてみました。

案の定、単機でさらにライトも消灯状態でした。
まあ来たからには撮影するかと発車まで待ちましたが・・・

EF65-2070単機

2017.5.6 22:23撮影 単5971レ 新小岩(信)

ライトは起動後の点灯でした。

うーん、最近はこのパターンが多いなぁ。
まあ今日は単機だったのでリベンジ確定だったので仕方ないです。

鉄道コム

2017年春の大遠征撮影記(動画編)

先月末の関西本線・三江線・鹿児島本線・山口線への大遠征時に撮影したビデオをクリック化してYoutubeにアップしました。

DD51の独特なジョイント音にエンジンが唸る音、里山に響くキハ40の息吹、廃止が近づく三江線、そしてC57-1の力強いを走りをそれぞれご堪能?ください。

この記事で春の大遠征関係の紹介は終了です。
気がつくともう5月で1ヶ月も経ってしまい、三江線も残り10ヶ月となります。また機会があれば乗りたいですが流石に無理かな・・・

鉄道コム

(4/22)C12-66の「SLもおか」撮影~その5~

茂木の道の駅で上りのSLもおかを撮影した後、SLを追い掛けます。ですがどうも真岡鉄道沿線には黒い雲が覆っています。うーむこれでは露出が出ないなぁ
先回りしたのは、西田井~北真岡間の菜の花ポイントです。月初めに来た時はまだ菜の花はあまり咲いてませんでしたが、この日は菜の花の絨毯状態でした。空は少しは明るくなりましたが・・・風が強く吹いています。

2017.4.22 15:08撮影 125レ 西田井~北真岡間(後追い)

西田井で交換する125レを後追い撮影します。

ちょっと構図修正をしているとSLが西田井駅を発車する汽笛が聞こえてきました。

C12-66と菜の花

2017.4.22 15:13撮影 6002レ 西田井~北真岡間

少しは煙を吐いていましたが完全に風に流れています。
何回かココで撮影していますが、曇ったり煙が無かったりとビッシときまらないのですよねー

パラっと雨も降ってきたので急いで撤収して先回りします。
6002レの最後はやはり折本発車でしょうと言うことで駅先の踏切で待ちます。スプリング転轍機に照明灯が出来たので場所が限られるようになりましたね。6002レと交換となる129レが到着すろとC12も到着です。1分停車で発車となりますが、煙は・・・

C12-66折本発車

2017.4.22 15:50撮影 6002レ折本駅

発車前に蒸気を作ってしまったのか発車時には煙が少なくなってしまいました。

まあでも太陽が少し顔を出したのでナンバープレートが光りました。
さてこの後6002レは下館に着いたらDE10が先頭になって6103レとなって戻ってくるので、朝送り込みを撮影した二高前~折本間で最後の撮影にします。

DE10 6103レ

2017.4.22 16:10撮影 6103レ 二高前~折本間

JRのDE10だとATS-Pの車上子が目立ってしまいますが、真岡のDE10は下回りがスッキリしています。

これにて撮影は終了です。
この後、真岡のキューロク館に寄って9600型を見物した後、真岡市内で今日の反省会を行って帰路につきました。

鉄道コム

(5/1)小岩駅で1091レと1093レ

今日は羽田に出掛ける予定でしたが、その前に小岩駅で1091レと1093レを撮影してからと行こう11時過ぎに小岩駅へ。でも小岩駅は被り率は高いですけど・・・

新小岩(信)に2列車が停車しているのを確認します。そろそろGW期間の運休になりますからね。
今日の1093レはほぼ定時で新小岩(信)を発車してきました。EF65-2074が本線に合流して駆け上がってくるところを70-200にエクステ付けて望遠で狙ってみました。

EF65-2074 1093レ 小岩駅

2017.5.1 11:16撮影 1093レ 小岩駅

GW期間の中日ですが、今日はコンテナ満載です。

続いて1091レです。
今日は定時発車なので被る可能性が高いんですよね。エクステ外して近くまで引きつけられるようにしていきますが・・・
ほら本線に合流してきた1091レが見えると同時に緩行A線の接近放送。抜ききれるか?
緩行線はなんと抜けそうだと思ったら今度は上り快速が通過していきます。

EF65-2092 1091レ

2017.5.1 11:26撮影 1093レ 小岩駅

お陰で、編成後方が食われてしまいました。
やはり小岩駅は博打だよなぁと思いながら羽田に向かいました。

鉄道コム

(4/30)今日の5971レはEF65-2084単機

今日は友人とのドライブで茨城方面に出かけた帰り道、丁度5971レの時間だなと新小岩(信)を偵察してきました。
定位置に行くと5番線にはEF65-2084が単機で停車中でした。

EF65-2084単機

2017.4.30 21:50撮影 単5971レ 新小岩(信)

そろそろGW期間の運休でしょうかね。
でも5971レで蘇我へ釜の送り込みもする関係もあるから単機運転が続くのかも。

鉄道コム

(4/28)撃沈の5971レ

今日の5971レに新小岩(信)バルブ未修了のEF65-2101が入ったので撮影に。
定位置に着くとライト消灯状態で停車していたので厳しい戦いになりそうな予感がしました。

先行する快速が少し遅れて通過したので、シャッターを切り始めますが、これは負け戦だなと

EF65-2101

2017.4.28 22:23撮影 5971レ 新小岩(信)

案の定、5番線の出発信号機が注意現示するとブレーキ緩解。進行現示で起動して数m出た所でライト点灯でした。

対空掃射したけどアウトレンジから打たれて撃沈と言ったところですかね。
リベンジ確定です。

鉄道コム

(4/22)C12-66の「SLもおか」撮影~その4~

上りのSLもおか撮影では定番な茂木~天矢場間の撮影地と言えば、何箇所かありますが、その中からまずは茂木道の駅脇に行ってみると公園内の枝垂れ桜がいい感じで咲いていたので、ココで撮りましょうということになりました。

ココなら天矢場への勾配が始まる場所で煙も期待できる場所です。それに今日はC12ですし
ただ桜を入れようとする、アウト側から狙うのでサイドが影ってしまいます・・・が、今まで晴れていた空に雲が結構出てきました。
丁度126レが来るので試し撮りしてみます。

2017.4.22 13:22撮影126レ 茂木~天矢場間

これくらいの感じならサイドも陰らずに済みそうです。SLの煙でバイパスの車や標識が消えるだろうし・・・
時折晴れ間が見えたり曇ったりと、こちらで待っていて通過直前にピーカンって言うパターンも考えられるし・・・うーん悩むなぁ。

でも徐々に雲が厚くなってきておいおい、そんなに曇るなよぉとISOを上げます。SLの先行となる128レを撮影します。

真岡鉄道

2017.4.22 14:13撮影 128レ 茂木~天矢場間

フォトショで調整していますがうーん結構暗いなぁ。
続いてSLがやって来ますが、少しは明るくなりました。
茂木を発車する汽笛が聞こえ、爆煙でくるかなぁ~と待っていると・・・あれ、煙は?
C12-66 SLもおか

2017.4.22 14:28撮影 6002レ 茂木~天矢場間

お陰で桜が綺麗に入りました。(涙)

C12は軽快なジョイント音を響かせながら天矢場の峠を登っていきました。
さて我々もあとを追います。

鉄道コム

(4/22)C12-66の「SLもおか」撮影~その3~

下館発車を撮影した後、県道を使いSLを追い掛けます。真岡駅での停車時間を利用して先回したのは、北真岡~西田井間の五行川橋梁手前の土手です。

ココは桜並木の間を走るSLを撮影出来るポイントで、桜のシーズンは大変な人出になりますが、既に桜は散ってしまいましたのでガラガラです。SLは10分ほどでやって来ますので急いで用意をして待ち構えます。

C12-66 北真岡~西田井間

2017.4.22 11:17撮影 6001レ 北真岡~西田井間

この脇は「真岡りす園」で観客を喜ばそうと煙を出す事が多いのですが、今日は出ませんでしたねぇ~

まあ、こういう日もあるさと次のポイントへ移動します。
下り3発目は笹原田の牧場脇にしてみました。
踏切先の高台から撮影するのがセオリー?ですが今日は手前に子牛が居たのでこれを絡めて撮ろうと言うことで、市塙でSLと交換となる122レを

牛と真岡鉄道

2017.4.15 11:50撮影 122レ 笹原田~市塙間


最初はもう少し線路寄りにたむろっていた子牛達ですが、徐々に離れて行きます。

流石にエサで子牛を寄せ付ける事も出来ず、SLが市塙駅を発車する汽笛が聞こえてくる頃には、さらに遠ざかって絡めることが出来ず、牛を諦め線路に寄ることに

C12-66 笹原田~市塙間

2017.4.22 11:55撮影 6001レ 笹原田~市塙間

既に踏切が鳴動していたので、構図やらなんやら考える暇も無く、C12はいい走りをしながら通過していきました。
うーむ。ちょっと失敗かなぁ

これにて下りの撮影は終了です。

この後は茂木駅でターンテーブルで回頭するC12を見物した後、午後の撮影に備えます。

鉄道コム